このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『このマンガがすごい!comics 大市民傑作集 やはりビールは美味し!編』 柳沢きみお 【日刊マンガガイド】

2017/03/22


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『このマンガがすごい!comics 大市民傑作集 やはりビールは美味し!編』


daishiminKESSAKUSENbeer_s

『このマンガがすごい!comics 大市民傑作集 やはりビールは美味し!編』
柳沢きみお 宝島社 ¥590+税
(2017年3月13日発売)


人気小説家・山形鐘一郎、諸事情あって貧乏生活をする変わり者。
ボロアパート四畳半でひとり暮らしをエンジョイし、なにごとにも一家言を持つたくましき中年男……ということで、著者・柳沢きみおが日々の愉しさや思うことを絵で語るエッセイマンガの『大市民』
今回の「やはりビールは美味し!」編は「冬の美味しは、これだ!」編に続く、傑作集の第2弾だ。山形の金言のなかでも、ダントツに心をえぐるのが「美味し!」のひとこと。
積み重ねてきた人生の渋みやダンディさをかなぐり捨て、美味の激流に身を任せる痛快さだ。

まず今回のサブタイトル、「やはり」と揺るぎない事実を確認してるかのようだ。
味覚も好みも人それぞれ、ビールだって意見が分かれるところだ。そんなの知るか! うまいんだもん! ビールの前で、人はワガママであってもいいのだ。
山形は「ビールが好き」を通り超して愛している。
銘柄をほとんど語ったことがない、それぐらい普遍的な愛だ。
ビールをことごとく愛する男の飲み方は、すぐに見習えるものばかり。

トップバッターに来るのが、1週間寝かせビール。
本当に名前のまんまで、瓶ビールを冷蔵庫のなかで1週間寝かせるだけ。
しかし考えてみれば、家族持ちだと4本のビールを入れっぱなしは怒られそう……山形のひとり暮らしはビールのため?

真夏の暑い盛りに缶ビールを冷蔵庫に入れ忘れていた……というしくじりも、「かちわりビール」でプラスに裏返る。ドンペリならぬドンブリに氷を入れてビールを注げば、クリーミーな泡立ちと陶器の口当たりが甘みを増すのだ。
たまらなくツマミが欲しくなる! 喉が高鳴りヨダレがあふれるのもお見通しで、うまそうなものが次から次へと出るわ出るわ。ギターやクラシックカーを買ったり金ばなれよすぎる山形のこと、ネギラーメンに豚肉と生姜を入れたツユで喰う田舎風ソーメンなど、家にありそうな材料ばかりで安あがり。
丁寧かつ実用的なレシピまで載せていて、ダイエット的に罪深い域に達してる。

ビールを何よりもうまくするサカナ、それは飲み友だち。
元不動産屋の社長で無一文になった隣室の佐竹はいつもビールをたかり、エリート銀行員の和田はちゃっかりつまみをご相伴。減量中のプロボクサー青木にもキンキンに冷えたビールをすすめ……ちゃアカン!
山形のビール好きは完全にリミッターが外れてる。
「ビールはじつに体によい超健康飲料なんだよ」といい、ビール腹のことを「まったくのデタラメなんだ」と嘆いて中年おじさん達の運動不足を痛烈に批判。
でも、過ぎたるは及ばざるがごとしというか、超健康飲料でも飲みすぎれば太りますよね……?

仕事の疲れをいやすためというより、仕事のあとの一杯のために働いている山形。
ビールをうまく飲むためには手段を選ばず、昼間にわざと窓を開けてぐいっとあおり、道行くサラリーマンに見せつける“強行”に及んだりしてる。
それはやりたくなるから、絶対ダメ!というぐらいビールが恋しくなる1冊だ。



<文・多根清史>
『オトナアニメ』(洋泉社)スーパーバイザー/フリーライター。著書に『ガンダムがわかれば世界がわかる』(宝島社)『教養としてのゲーム史』(筑摩書房)、共著に『超クソゲー3』『超ファミコン』(ともに太田出版)など。

単行本情報

  • 『このマンガがすごい! comics… Amazonで購入
  • 『このマンガがすごい!comics … Amazonで購入
  • 『大市民』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]