このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

4月28日は「アクティブシニアの日」 『レジより愛をこめて ~レジノ星子~』を読もう! 【きょうのマンガ】

2017/04/28


365日、毎日が何かの「記念日」。そんな「きょう」に関係するマンガを紹介するのが「きょうのマンガ」です。

4月28日はシニアーズデイ。本日読むべきマンガは……。


REGIyoriAIwoKomete_s

『レジより愛をこめて ~レジノ星子~』
曽根富美子 講談社 ¥640+税


4月28日は、シ・ニ・ヤの語呂合わせでアクティブシニアの日。
日本中のシニアに、もっと元気になってほしいと願いをこめて制定された日だ。

ところで、シニアとははたして何歳からか?
これについては正確な線引きはなく、また時代によっても変わるものであり、明確な定義を持たない。

とはいえ今日ご紹介する1冊は、すでにカバーに「シニアルーキーレジスターのド失敗と苦悩の日々!」と銘打たれている。よって正真正銘、シニアが大活躍する作品なのだ。
しかもリアルなお仕事エッセイマンガときては、どうしても中身が気になってしまうというもの。

主人公は独身漫画家、レジノ星子(スタコ)。
貯金も底を突き、50歳代でパートのレジ打ちを始めた彼女は、がんばってもがんばってもミスを連発する毎日。
くじけてヘコんで落ちこんで、それでも今日もレジを打つ、汗と涙の労働奮闘記なのである。

一見地味なレジの仕事は、実際はなかなかにカラフルかつ悲喜こもごも。
あふれんばかりの多種多彩な商品、時々刻々と変化する商品、そして十人十色のレジかごの中身。
これに一つひとつ立ち向かうレジノさんと仲間たちの姿はじつにリアルでたくましく、笑いつつも妙にしみじみとしてしまう。
表情豊かな絵とネーム、そして手書きの文字がところ狭しと詰めこまれたページは、いい意味で庶民的。ついつい隅々まで読んでしまう楽しい1冊なのだ。

今度実際にスーパーに行った時には、ぜひレジ担当者に優しくしたい――。
読後はそんなあったかい気持ちになれること、請け合いです。



<文・山王さくらこ>
ゲームシナリオなど女性向けのライティングやってます。思考回路は基本的に乙女系&スピ系。
相方と情報発信ブログ始めました。主にクラシックやバレエ担当。
ブログ「この青はきみの青」

単行本情報

  • 『レジより愛をこめて ~レジ… Amazonで購入
  • 『含羞(はぢらひ)我が友 中… Amazonで購入
  • 『新装版 親なるもの 断崖』… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]