このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『邪神ちゃんドロップキック』 第8巻 ユキヲ 【日刊マンガガイド】

2017/07/16


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『邪神ちゃんドロップキック』



jasinchanDROPKICK_s08

『邪神ちゃんドロップキック』 第8巻
ユキヲ ほるぷ出版 ¥570+税
(2017年6月12日発売)


デミヒューマン(亜人)とドロップキックの組みあわせ。そういうのもあるのか。
下半身が蛇の悪魔・邪神ちゃんと、ブラックな女子大生・花園ゆりねを中心とするスラップスティックコメディ。第8巻も勢いがあって笑わせてくれた。

邪神ちゃんの目的は、自分を召喚したゆりねを亡き者にして魔界へ帰ること。
……のはずが、ことごとく返り討ちにあってしまうのがお約束。
正月太りのでっぷりした邪神ちゃんが、関取のようにゆりねを襲い、反撃されて真っぷたつ。
しかし瞬間接着剤で、上半身と下半身を前後逆に取りつけられて復活!?
身体を張ったドタバタぶりがたまらなくおかしい。
人間であるゆりねのほうが悪魔っぽくて、邪神ちゃんのほうが小市民っぽい。
ねじれの関係もギャグの基本。

第8巻では、新キャラとしてペルセポネ二世が登場。
魔界から邪神ちゃんに完成版ドロップキックを授けるためにやってきた、虚弱体質でピュアな女の子。天使・ぽぽろんはペルセポネ二世が冥界の大物の娘であることに気づいてしまう。
いずれ始末して出世するために、友だちのフリをしようと画策。しかし、屈託のない笑顔で握手を求められて後ろめたさを感じてしまう。
殺伐としたギャグ世界で、ハートウォーミングなエピソードがたまに挿入されるのも、スパイスとして非常に効いている。

とはいえ基本は、かわいい絵柄でえげつない暴力描写が笑いのツボを突いてくるのがウリの本作。
ボーイッシュな巨乳女・ミノタウロス族のミノス。
人間を石化させないために外では紙袋を被っているメデューサちゃん。
天界や魔界から個性豊かなデミヒューマンが勢揃いしていて、第8巻も飽きることなく楽しませてくれる。



<文・かーずSP>
個人ニュースサイト「かーずSP」管理人。 青春時代が暗黒だったので、ラブコメ作品を摂取して人生の記憶を書きかえてます。

単行本情報

  • 『邪神ちゃんドロップキック』… Amazonで購入
  • 『邪神ちゃんドロップキック』… Amazonで購入
  • 『まりかちゃん乙』 第1巻 Amazonで購入
  • 『武蔵野線の姉妹』 第1巻 Amazonで購入
  • 『宇宙ファラオ☆パトラちゃん… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2