このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『因果応報!!? 悪巫女さん』 第1巻 さめだ小判(画) 里好(作) 【日刊マンガガイド】

2017/07/29


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『因果応報!!? 悪巫女さん』



ingaouhouwarumikosan_s01

『因果応報!!? 悪巫女さん』 第1巻
さめだ小判(画) 里好(作) KADOKAWA ¥570+税
(2017年6月27日発売)


霊が見えることで、煙たがられていた少年・霧野瞭(きりの・りょう)。
彼が住むことになったのはいろいろな霊が大量にまとわりついているボロ神社。
住んでいたのは、巨乳の美人巫女・春夏冬楪(あきなし・ゆずりは)。
一見たおやかでステキな女性、しかしその実、なんでも悪霊にし、霊能力ゼロなのにお祓いをして高額のお金を巻きあげる「詐欺巫女」ならぬ「悪巫女」だった。

霊が見えないのに傍若無人を繰り返す楪と、霊が何をいってるかわかるので困っている瞭のチグハグなやりとりが楽しい。
ぶっちゃけ瞭が霊の話を聞いて、依頼者に伝えれば解決するだけの話。
なのに楪がわりこんでくる。バットを振り回し壁を壊したり、大切なぬいぐるみを殴り壊したりと、暴力し放題。
しかも全部、でっちあげの嘘。でも依頼人から金を巻きあげようとする。迷惑千万だ。

ここで、彼女の先祖の悪巫女がかけられた呪いが発動。
「悪事を働くと善行に変わる」という、風が吹けば桶屋が儲かる状態。
暴れたり詐欺ったりするほどうまくいく。ただし「自分の運を消費する」。

「性根の悪さで悪行を働く→ほにゃららな力で事件解決→自分の運は削られて結局一文無し」。
物語は1話完結のオカルティックコメディ。このシステムのおかげで、楪の「悪」でめちゃくちゃな性格が魅力的に見えちゃうのが楽しい。
善人も悪人もグーでぶん殴るのは見ていて爽快だし、やりすぎると反動で酷い目に遭う。
ちゃんとハッピーエンドになりつつも「因果応報」感があるから、安心して彼女の破天荒ぶりが見ていられる。

願わくばもう少しレギュラーキャラが増えて、ダメ人間楪のキャラが引き立ってほしいところ。
あと、ピザピザいっているが、一度も食べられていないので、これは連載終わるまで食べられないパターンだったらおもしろそう。



<文・たまごまご>
ライター。女の子が殴りあったり愛しあったり殺しあったりくつろいだりするマンガを集め続けています。
「たまごまごごはん」

単行本情報

  • 『因果応報!!? 悪巫女さん』 … Amazonで購入
  • 『さめだ小判の華麗なる生活』 Amazonで購入
  • 『ディス魔トピア』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]