このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『うちの母ってヘンですか?』 田房永子 【日刊マンガガイド】

2014/09/29


UCHInoHAHAtte_s

『うちの母ってヘンですか?』
田房永子 秋田書店 \850+税
(2014年9月16日発売)


エッセイコミック『母がしんどい』で、驚愕の“毒母”体験を綴った田房永子。過干渉で娘の人生にズカズカ入ってくる。娘を自分の思いどおりにしないと気がすまない、娘の手柄は自分の手柄、それでいて娘が自分より幸せになるのは許さない……というあたりに、背筋がゾクッ。
とはいえ、幼い頃から密着されていると「不満を感じる自分がおかしいのか?」と思ってしまうものらしい。「よくぞ描いてくれた」と、賞賛の声が後を絶たない『母がしんどい』。そこまでの毒母を持たないにしても、「あ、こんなことある!」と共感する人は多かっただろう。

本作では、毒母に育てられた娘たち13人に取材。笑えたり笑えなかったりの、究極の毒母見本市だ。
各話のタイトルが、それぞれの毒母の決めゼリフ(?)になっているのが秀逸。「心配だから教えなさい」「いい気になるな」「そんなんだから彼氏ができないの!」「私がいないとダメなんです」などなど。
作者一流のキレ味の鋭さでおもしろおかしく描いてはいるが、毒母はホントに恐ろしい! 本書に登場する人たちのように鬱病になったり人生を狂わされたりしながらも、母のヘンさを認識していない人が世の中にはたくさんいそうである。

母娘の関係が軸となってはいるが、ぜひ男性にも読んでほしい一冊。これからあなたの恋人や妻になる女性の親が毒母かもしれないのだから……毒母の基礎知識を持って、つきあい方や対策を学んでおくべし!



<文・粟生こずえ>
雑食系編集者&ライター。高円寺「円盤」にて読書推進トークイベント「四度の飯と本が好き」不定期開催中。
サイト「ド少女文庫」

単行本情報

  • 『うちの母ってヘンですか?』 Amazonで購入
  • 『母がしんどい』 Amazonで購入
  • 『呪詛抜きダイエット』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]