このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『Q〔クー〕』第1巻 シヒラ竜也 【日刊マンガガイド】

2014/10/04


q_s01

『Q〔クー〕』第1巻
シヒラ竜也 集英社 \600+税
(2014年9月19日発売)


5pb.開発のアドベンチャー・ゲーム『ROBOTICS;NOTES』のコミカライズ作品『ROBOTICS;NOTES REVIVAL LEGACY』を手掛け、「若手実力派」と呼ばれるようになった漫画家・シヒラ竜也。
本作は、「ウルトラジャンプ」に連載されている、シヒラのオリジナル作品だ。

パッと目に入るのは、子供のあどけなさと、戦闘兵器も巨大な怪物をもむさぼり喰う末恐ろしさの混ざった、正体不明の美少女・クーの“ゾッとするかわいさ”だろう。
個人的には世界観も気に入っている。天空に浮かぶ巨大な眼球「ソラリス」。目があうと、その人間のいる場所へ「怪物(デミ)の卵」を落下させる。この世界では青空を見あげることは決してできない。

政府高官や富裕層は人工で空を造った「上層都市」に住み、一般庶民は外の世界で苦しむ。主人公の青年・芹沢レムも壊滅した都市で暮らすひとり。台場の旧TV局周辺の廃墟を根ぐらに、孤児を拾って養っている。
クーもはじめは普通の孤児だと思ったが……。

かなり絶望的な世界観ではあるが、主人公の男気あるキャラと、シヒラ竜也のみずみずしいタッチが相まって暗さはない。
まだクーとは心を通わす前の段階。クーは世界の救世主か、はたまたラスボスか。



<文・卯月鮎>
書評家・ゲームコラムニスト。週刊誌や専門誌で書評、ゲーム紹介記事を手掛ける。現在は「S-Fマガジン」(早川書房)でライトノベル評(ファンタジー)を連載中。
The Differencee Engine

単行本情報

  • 『Q〔クー〕』第1巻 Amazonで購入
  • 『ROBOTICS;NOTES REVIVAL LEG… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]