このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

11月1日は自衛隊記念日 『ヨメさんは萌え漫画家』を読もう! 【きょうのマンガ】

2014/11/01


YOMESANhaMOEmangaka_s01

『ヨメさんは萌え漫画家』第1巻
こげどんぼ マッグガーデン \933+税


11月1日は自衛隊記念日。制定されたのは1966年で、7月から10月は自然災害が多い時期であり、記念行事などを行うのに不向きという観点から、この日が記念日に選ばれた。

自衛隊の仕事ぶりを描いたフィクション、ノンフィクションはそれなりにあるけれど、本作はその日常生活をほのぼのタッチで描いた貴重なコミックエッセイ。
『ぴたテン』『かみちゃまかりん』シリーズ、『デ・ジ・キャラット』の生みの親、アキバ系の萌え漫画家として有名なこげどんぼの結婚相手は、陸上自衛隊の幹部自衛官だったのだ!

歴史好きという素養も手伝い、出会って即、意気投合した2人。結婚話が進むなか、こげどんぼ先生がまっ先に楽しみにしたのが、自衛官ならではの礼服だ。詰め襟に飾緒(肩から胸に垂らす飾り紐)に萌え~♪ 制帽、白手袋、そしてサーベルに萌え~♪ 自衛官ファッションはオタク心を刺激するアイテムの宝庫。
しかし、問題はひとつ残された。おつきあいを始めた当初、作者は漫画家だということを隠していたのだ。結婚の準備が着々と進むなか、はたしていつ言い出すべきか、そして相手の反応は!?

第1巻は結婚編、第2巻は新婚編、そして最新3巻は日常編。
自衛官は守秘義務の多い職業だけに夫は太郎という仮名で登場するが、自衛官のオンオフ取り混ぜ、家族でなければ知らないネタが満載だ。
3巻あとがきから予測すると、近いうちに“出産・育児編”が読めそう!? 末永く描き続けてほしいシリーズである。



<文・粟生こずえ>
雑食系編集者&ライター。高円寺「円盤」にて読書推進トークイベント「四度の飯と本が好き」不定期開催中。
「ド少女文庫」

単行本情報

  • 『ヨメさんは萌え漫画家』第1巻 Amazonで購入
  • 『ヨメさんは萌え漫画家』第2巻 Amazonで購入
  • 『ヨメさんは萌え漫画家』第3巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]