このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『トリガーハッピーウィッチ!』第1巻 流圭(作)ほた。(画)【日刊マンガガイド】

2014/11/09


triggerhappywitch_s01

『トリガーハッピーウィッチ!』第1巻
流圭(作)ほた。(画) 芳文社 \590+税
(2014年10月11日発売)


マンガには「ジャイアン効果」があると思う。
普段横暴で自分勝手やっているキャラが、いざ優しい一面を見せると、コロっといってしまう感覚のことだ。

この作品の魔法使い、チーはまさにそれを地でいくヒロイン。
自分の持っている魔法の能力をフル活用して、お金儲けすることばかり考えている。第1話では自分たちでこっそり部室棟をぶっ壊して、それを召喚したコボルトに修繕させ、ペロっと丸儲けしようとするほど。いくらがめついとはいえ、自分で壊しちゃ、ねえ。アウト。
普段は魔法の力を使って魔法薬を作り、近隣の老人たちに売っている。お金儲けのため……とはいうが、老人たちには大人気。
後半出てくる「フレンド(人形などにイメージを具現化させたもの)」の使い手モモが戦いを挑んだ時、チーは勝利する。チーが報酬として望んだのは、モモに自分の魔法薬屋で働け、というもの。無給のため、一見ブラックな返答に見える。じつはこれ、モモがお母さん探しをする拠点を提供するという気づかいだったりする。

チーは自分を悪役のように見せかけて(いや実際、性悪だけど)、人のためになることをしれっとやってのける。うーん、しびれる。
トリガーハッピーな彼女の魔法は、ときどき流れ弾になって各所で大惨事を引き起こす。しかし、誰かのためにと気遣った思いはちゃんと届くから、この作品は読んでいて気持ちがいい。



<文・たまごまご>
ライター。女の子が殴りあったり愛しあったり殺しあったりくつろいだりするマンガを集め続けています。
「たまごまごごはん」

単行本情報

  • 『トリガーハッピーウィッチ!… Amazonで購入
  • 『夢のクロエ』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]