このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『いたずらしちゃお!』 むつきらん 【日刊マンガガイド】

2015/01/26


ItazuraShichao_s

『いたずらしちゃお!』
むつきらん 海王社 \620+税
(2015年1月10日発売)


成績優秀でまわりからの信頼も厚い男子高生・メグル。ハンサムで人当たりもよい彼だが、その笑みの下に、じつは黒くサディスティックな素顔を忍ばせていた……。
「オールクリアな俺」を維持するにはストレスも溜まる! と、メグルが見つけた発散方法は、電車でよく見かける気の弱そうな社会人・脇山に"いたずら"すること!!

スーツを着た大人が痴漢に遭って涙目でガマン……。そんな脇山を見ておもしろがっていたメグルの学校に、ある日、脇山が臨時教師として赴任してきた!
優等生仮面をかぶったドS学級委員と気弱な臨時教師がそろえば、学校は恰好の濡れ舞台に。脇山が生物担当という設定のため、放課後の理科室でメグルのサディズムが炸裂なのだ!!

脇山の泣きそうな顔にぞくぞくしてたまらないメグルは、「あんたは俺のおもちゃだ」と独占欲をエスカレートさせていく。
一方、「僕は教師なんだから」と抗う脇山も、いつも涙目になりながらも感じてしまい、心も体もメグルの虜になっていく……。

やがて第3話「焦らしちゃお!」で、メグルは気付く。
「弄んでるのはこっちなのに――」
その先2人が迎える大団円は、アナタの目でお確かめを!

言葉で、目つきで、手業で相手をいたぶるメグルの攻め。顔を赤らめ、目に涙を浮かべながら悦ぶ脇山の恥じらい。
「GUSH」を代表する人気漫画家・むつきらんが描く彼らの表情は、正直たまらん……。どっちに移入して読むかで、BL初心者なアナタのSM属性指標にもなる1冊デス!
後半には、童貞酒造御曹司・南クンの初恋(初体験)も収録。あわせてお楽しみを~♪

追伸:痴漢は犯罪です。ダメ、ゼッタイ。



<文・藤咲茂(東京03製作)>
美酒佳肴、マンガ、ガンダム、日本国と陸海空自衛隊をこよなく愛し、なんとなくそれらをメシのタネにふらふらと生きる編集ライター。

単行本情報

  • 『いたずらしちゃお!』 Amazonで購入
  • 『ガチラブ!』 Amazonで購入
  • 『腹黒先生は大型ワンコがお好… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]