このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『GODSPEED』第1巻 高畠エナガ 【日刊マンガガイド】

2015/04/12


GODSPEED_s01

『GODSPEED』第1巻
高畠エナガ 集英社 \514+税
(2015年3月19日発売)


少年少女が住んでいるのは「聖峰」と呼ばれる美しい地域。子どもたちはみな、絹の衣をまとって、とても幸せに暮らしている。
彼女たちのもとに訪れるのは、巨大な姿と翼を持つ天使のアマルダ。皆に優しく、慕われている、母のような存在。
14歳になると、「楽園」と呼ばれるよりすばらしい場所で生きるために卒園をする。
誰もがお祝いし、おめでとうの言葉を述べる。
だから、ここには14歳以下の男女しかいない。

『聖峰』の向こうには何があるのか。なぜ14歳になると「楽園」にいくのか。
誰もが幸せであるがゆえに気にしなかったことを、聖峰に住む少年・明は疑問に感じる。
天使アマルダの存在は、誰も謎に感じていなかった。そんななか、明は悪魔・オリヴィエに出会う。
オリヴィエから聞かされる、14歳卒業システムの正体。
ここから先は実際に読んでみてほしい。

この作品では「天使が善」「悪魔が悪」ではない。たとえるなら女神転生シリーズの「秩序を保っていくロウ」と「自由と混沌に生きるカオス」に近い関係だ。
この場合わりを食うのは、人間。そもそも男女共学のはずの「聖峰」という幸せに「入れた者」と「入れなかった者」の差がなぜ生じるのか。なぜ人間のいる場所はすべて管理された閉鎖社会なのか

バランスが保たれているように見えるところには、裏がある。
「均衡」といういびつさをテーマに、意思を持って行動する少年の成長を描いた物語。
「「自分たちが一番正しい」みたいな面しやがって……」明はそう言う。
「本当に正しいもの」などない。自分が決めたものが「正しいもの」なのだ。



<文・たまごまご>
ライター。女の子が殴りあったり愛しあったり殺しあったりくつろいだりするマンガを集め続けています。
「たまごまごごはん」

単行本情報

  • 『GODSPEED』第1巻 Amazonで購入
  • 『高畠エナガ短編集 1 Latin』 Amazonで購入
  • 『高畠エナガ短編集 2 100』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]