このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『いなり、こんこん、恋いろは。』第10巻 よしだもろへ 【日刊マンガガイド】

2015/06/02


InariKonkonKoiIroha_s10

『いなり、こんこん、恋いろは。』第10巻
よしだもろへ KADOKAWA/角川書店 \580+税
(2015年5月2日発売)


『いなこん』の略称で愛され、TVアニメ化もされた、「ヤングエース」(KADOKAWA)連載の人気コミックが、ついに単行本でも完結のときを迎えた。

物語の中心となるのは、平凡な女子中学生・伏見いなりと、近所の伊奈里神社に祀られている稲荷神・うか様の友情と、2人がそれぞれに織りなす恋愛模様。
リアルさとマンガっぽいデフォルメのバランスが絶妙な、明るく華やかなビジュアルの印象とは裏腹に、描かれるドラマは、思春期の少女が持つ暗黒面へたくみに切りこんでいて、読みごたえがある。

この最終巻でも、だれもが愛する人のことを真剣に思うがゆえの、エゴのぶつかり合いがしっかりと描かれていく。
とりわけ、いなりの兄・燈日(とうか)の、人と神との道ならぬ恋にかける思い、恋心と家族のあいだに引き裂かれる心情は、胸に迫るものがあった。

ご都合主義的なハッピーエンドが横行する昨今、だれもが幸せになっているけれども、少しほろ苦いテイストのラストをきっちりと描いた点も、じつにこの作品らしく、すばらしい。

掲載誌が掲載誌なだけに、オタク向けの安易な萌え美少女コミックだと思って、敬遠していた人もいるのでは?
たいへんもったいないので、ぜひ、この完結を機に、まとめて手にとって見てほしい。

アニメの続きも作られるとよいのだけれど……。



<文・後川永>
ライター。主な寄稿先に「月刊Newtype」(KADOKAWA)、「Febri」(一迅社)など。
Twitter:@atokawa_ei

単行本情報

  • 『いなり、こんこん、恋いろは… Amazonで購入
  • 『いなり、こんこん、恋いろは… Amazonで購入
  • 『スターオーシャン2 セカンド… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

1月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2