このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『新装版 ひまわりっ ~健一レジェンド~』第1巻 東村アキコ 【日刊マンガガイド】

2015/10/13


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『ひまわりっ ~健一レジェンド~』


HIMAWARIkennichiLegendShinsou_s01

『新装版 ひまわりっ ~健一レジェンド~』第1巻
東村アキコ 講談社 ¥520+税
(2015年9月11日発売)


現在『海月姫』『東京タラレバ娘』を「Kiss」で並行して連載、さらには著者初となる歴史ものである『雪花の虎』(「ヒバナ」)、『ヒモザイル』(「モーニング・ツー」)、『美食探偵明智五郎』(「Cocohana」)と、怒濤のごとく新境地を開きまくる東村アキコ。
ラインナップを見わたせば、その仕事量と幅の広さにあらためて恐れ入ってしまう!

今年完結した自伝マンガ『かくかくしかじか』では美大を目指した高校時代からの恩師のエピソードをつづり、大きな感動をもたらした。
本作でも美大卒業後、漫画家を目指すOLの“アキコ”を主人公としているが、こちらはほぼフィクション。2006年からスタートし、東村流ギャグを確立した作品が新装版でお目見えだ。

美大を卒業したアキコは漫画家志望だが、かなり強引に地元宮崎、それも父親の勤める会社への就職を決められてしまう。
この父・健一(50歳)こそが、もうひとりの主人公だ。パッと見は人がよくていつもご機嫌な好人物なんだけど、人の話を聞かないうえに感性も論理も独特すぎて……。
予測不能の言動にアキコは振り回されっぱなし! 基本はフィクションだが、こと健一に関してはかなり実話度が高そうだ。

OLのかたわら日々マンガ制作にいそしむアキコだが、そこは年ごろの女子、恋の気配も。
とはいえ、そのお相手もなかなかのクセモノ。会社に出入りの植木屋・健一(奇しくも父と同じ名前!?)は涼しげなイケメンだが、寡黙すぎて何を考えてるんだかさっぱり読めない難度の高い天然くんなのだ。

勤め先の南九州テレホンサービスの先輩、同僚たちも濃いキャラぞろい。東村ファンにはおなじみ、あのグルーヴィーな脱線コント劇も冴えまくる。 読み始めたら止まらない全13巻、毎月2冊ずつの刊行とはうれしいかぎりだ。



<文・粟生こずえ>
雑食系編集者&ライター。高円寺「円盤」にて読書推進トークイベント「四度の飯と本が好き」不定期開催中。
ブログ「ド少女文庫」

単行本情報

  • 『新装版 ひまわりっ ~健一レ… Amazonで購入
  • 『新装版 ひまわりっ ~健一レ… Amazonで購入
  • 『雪花の虎』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]