このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『藍の時代 一期一会』 車田正美 【日刊マンガガイド】

2016/01/08


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『藍の時代 一期一会』


AInoJIDAI_s

『藍の時代 一期一会』
車田正美 秋田書店 ¥640+税
(2015年12月15日発売)


拳でもドスでもなくてペンで成りあがったアツい男の物語。

かつてマジもんヤクザだった安藤昇も亡くなり、前年には昭和の任侠映画の大スター・高倉健も亡くなり、どんどん“本当に貧しかった”昭和が遠くなっている平成27年年末に、まさかのド・昭和!

「週刊少年チャンピオン」伝説の編集長・壁村耐三(故人)との出会いとやり取り、ホントにヤクザになって死んじゃう友だち、番長マンガで彗星のごとく現れた本宮ひろ志が錦糸町で3人相手にケンカしてたところに遭遇した話とか、もうドラマチックすぎる。

でも、40年経とうが(車田先生デビュー40周年の集大成作品なので)たぶんこれから100年経とうが、マンガであるかぎりこれは絶対、ってことも描かれている。
実際に車田正美が体験してきたこと、実感したことだから、多少マンガ的な演出で“盛って”あってもすっごい説得力。

一期一会って言うけれど、……ホントにな! って思える怒濤の昭和を生きた車田正美青春時代の自伝。



<文・小山まゆ子>
ロートルの編集/ライター。絶賛発売中の『このマンガがすごい! 2016』に今年もライターとして参加させていただきました。紙幅が許すならもっと語りたかった(笑)! 自分の好きな作品がランクインしていてうれしいかぎりです。

単行本情報

  • 『車田正美 人生を語らず』 Amazonで購入
  • 『動如雷電 車田正美 人生を… Amazonで購入
  • 『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION … Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]