このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『私はペンで世界を変える』第2巻 堂本奈央 【日刊マンガガイド】

2016/05/08


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『私はペンで世界を変える』


watashihapendesekaiwokaeru_s02

『私はペンで世界を変える』第2巻
堂本奈央 秋田書店 ¥429+税
(2016年4月15日発売)


マンガのなかならなんでもできる、主人公の姿を借りて自分の憧れをかなえられる……こんな想いがマンガを描くモチベーションになっている作家は多いはず。
女子高生にして少女漫画家の生田優子は、まさにそのタイプだ。

優子は人気アイドルグループ・NALISの大野健くんの大ファンで……作品の軸となっているのは、彼と自分が恋愛する夢の世界!? いつか大ヒットマンガをものし、作品が実写映画化された時には大野くんに主演してもらい、最終的には彼とゴールインなんていうでっかい目標を持っているのだ。

おとなしい地味女子である優子は、学校では漫画家活動およびドルオタぶりを隠している。
しかし、同じマンションに住むクラスメイトの羽多野伊佐と七瀬淳にバレてしまい……ドン引きされるかと思いきや2人はむしろ優子のユニークさに好感を持つ。
好きなものに一直線、ひたすら純朴で素直な優子に、2人は周囲のオシャレ女子たちにはない新鮮な魅力を感じたのだ。そしてその好感はしだいに恋心に変わっていく。

伊佐と淳は学内でも名うてのイケメンコンビ。そんな2人に想われているのに、実践的な恋に疎い優子はまったく気づかず、あいかわらず大野くんひとすじ。
だが、マンガに描く男子キャラに幅を持たせるために、それぞれに“疑似デート”することになって……。

伊佐と淳にとっては降ってわいた大チャンス、ここがアピールのしどころだ。
はたして優子の反応は? 優子がだれとくっついてほしいか、読者の票もなかなかに割れそうな作品である。



<文・粟生こずえ>
雑食系編集者&ライター。高円寺「円盤」にて読書推進トークイベント「四度の飯と本が好き」不定期開催中。
ブログ「ド少女文庫」

単行本情報

  • 『私はペンで世界を変える』第… Amazonで購入
  • 『私はペンで世界を変える』第… Amazonで購入
  • 『ウブかわ -初めての彼』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]