このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

7月31日は日本航空(日本企業)の創立総会が開催された日 『CAとお呼びっ!』を読もう! 【きょうのマンガ】

2016/07/31


365日、毎日が何かの「記念日」。そんな「きょう」に関係するマンガを紹介するのが「きょうのマンガ」です。

7月31日は日本航空の創立総会が開催された日。本日読むべきマンガは……。


CAtoOyobi_s01

『CAとお呼びっ!』第1巻
花津ハナヨ 小学館 ¥505+税


アテンションプリーズ! 本日はJALの前身、日本航空の創立総会が開催された日でございまーす。
さぁさぁ、『CAとお呼びっ!』を読みましょう。

入社2年目の新人CA・サエの夢は寿退社? しかし……。
「CAになったらモテると思ったのにちーっともモテないじゃん!
 仕事はキツイしチーフはへんなまゆげだし給料だってじつはフツーのOL以下だし!
 知ってる? あたしカネなくて1年中制服なんだよ?」

フライトのあとは安い居酒屋でクダまかないとやってられないくらい、現実はめっちゃヘビーなんだなー。

華やかに見えるCAのお仕事。でも実際は、飲み物の提供に荷物の上げ下ろしにトイレ掃除にと、肉体労働がほとんどなのだ。
そのうえ薄給で、服を買う金さえなくてプライベートでも常に制服。まぁサエの場合は、給料少ないのに数万円する高級下着を買ったりしてるからよけい生活厳しくなっているワケですけど。

そんなてんやわんやな毎日を過ごしているのに、実家から電話がかかってくれば
「うまくやっとるで! お金もたまってきたけんなー」(実家が岡山県)
なんて、強がっちゃってもう! 
部屋に貼られた「今年こそ彼氏を作る?」という自筆の張り紙が涙をさそうぜ。

全体をとおして軽やかなコメディタッチだけど、キャラクターのセリフにちゃんと体温があって引きこまれる。
たとえば。
「一生のうち、一回でも多く身震いするような充実感がほしいだけよ?」

う~ん、シビレる! どんなに仕事がきつくても、どんなに薄給でも、どんなに男にモテる見こみがなくても(!)、充実感だけで乗り越えられちゃう瞬間はたしかにある。

乱気流ばっかりのサエのCA人生にご注目あれ!



<文・片山幸子>
編集者。福岡県生まれ。マンガは、読むのも、記事を書くのも、とっても楽しいです。

単行本情報

  • 『CAとお呼びっ!』第1巻 Amazonで購入
  • 『言い寄る』第1巻 Amazonで購入
  • 『プリズマ -花津ハナヨ短編… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]