このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

12月17日は景浦安武(マンガ『あぶさん』より)の誕生日 『あぶさん』を読もう! 【きょうのマンガ】

2016/12/17


365日、毎日が何かの「記念日」。そんな「きょう」に関係するマンガを紹介するのが「きょうのマンガ」です。

12月17日は景浦安武の誕生日。本日読むべきマンガは……。


ABUSANselection_s01

『あぶさん特選集』 第1巻
水島新司 小学館 ¥505+税


12月17日。さぁ今年もそろそろ暮れてまいりますよ。
大人になると、クリスマスよりも年末を迎えることのほうが一大事なのである。なんかこう……小忙しさに拍車がかかる感じ。

さて本日は影浦安武の誕生日なのだ。
影浦安武、通称「あぶさん」! 背番号90はわれらがホークスの準永久欠番なり。

野球マンガは世に数あれど、主人公が大酒呑みで、酔拳よろしく酒をかっくらってバッターボックスに立つ……なんてマンガは、あとにも先にも『あぶさん』だけだろう。高校球児の頃から、酒を飲んで試合に出るのは当たり前。酒の匂いをごまかすためにベンチでニンニク一気食い(!)するんだから、大らかというか、なんというか。

で、まぁ『あぶさん』第1巻には、あぶさんがドラフト外ながら南海ホークスに入団してすぐの頃のエピソードが収録されている。
こちとらにわか野球ファンなので、試合中の描写が多い野球マンガはちょっと苦手。そのへん『あぶさん』はもちろん野球マンガなのだけど、なんかこう……、プロ野球版『男はつらいよ』的な人情くささがあって野球知識がなくてもスイスイ読める。
タクシー運転手のおばちゃんとか、行きつけの酒場の店主とか、そういう人たちとあぶさんとの交流も描かれていて楽しいのだ。

たぶん、野球に詳しい人はもっと違うおもしろさを堪能できるのだろうけど……。『あぶさん』は、ふだんはあんまり野球を見ない人でも、きっとスンナリと読めるはず。食わず嫌いするにはもったいないくらいよいマンガなのです。

何より、作品全体に時代の空気感があふれてて素敵。街を徘徊するゴロツキの服装とかも含めて“古きよき時代”といいたくなるようなめくるめく昭和ムードが漂っている。
あぶさんがあんまりベラベラしゃべらないところも◎。かっこいい昭和の男は口数が少ないものなのだ。
ヒロインが大衆酒場の看板娘ってとこも、なんかいいよなぁと思うのだ。全巻セットを買って、こたつにみかんで読みたいなり!



<文・片山幸子>
編集者。福岡県生まれ。マンガは、読むのも、記事を書くのも、とっても楽しいです。

単行本情報

  • 『あぶさん特選集』 第1巻 Amazonで購入
  • 『あぶさん特選集』 第2巻 Amazonで購入
  • 『あぶさん特選集』 第3巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]