このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【特別企画】「このマンガがすごい!WEB」人気漫画家インタビュー総集編~オトコ編~三部けい、松井優征、押見修造、田島列島……

2015/02/09


押見修造 『惡の華』

140611惡の華banner01

センセーショナルな表紙とショッキングな展開が話題を呼び、アニメ化も話題となった本作が『このマンガがすごい!2014』オトコ編18位にランクイン。
5年間にわたる連載を終えたタイミングで、押見修造先生にあらためて『惡の華』とは何だったのかを振り返っていただきました。

【前編】“純愛”を考えていたら体操服を盗む話ができあがった。

【中編】告白したシーンを描いたら終わりのその先が見えた。

【後編】14歳が一番エロい! そして次回作は……

市川春子 『宝石の国』

140822ichikawa_eyecatch.jpg

遠い未来、不死身の体を持つ「宝石」たちと月人との激しい戦いを描き、『このマンガがすごい!2014』オトコ編第10位にランクインしたSFファンタジーアクション『宝石の国』。
注目の話題作を生み出した作者・市川春子先生にお話をうかがいました。

【前編】上は少年、下は少女。性別のない宝石たちは「色っぽい」!

【後編】妄想がかたちづくる物語は、自分自身でも予測不能!

雨隠ギド 『甘々と稲妻』

幸せそうに食事をほおばるキャラクターに、読めばお腹が空くこと間違いなしの『甘々と稲妻』。
青年マンガから少女マンガ、BLから百合まで幅広いジャンルの作品を手がける作者・雨隠ギド先生に、連載開始前の資料を公開しつつお話をうかがいました。

【前編】先生×女子高生×ごはんで好きなもの全部のせ!

【後編】大切なのは「ギャップ萌え」と「カタルシス」!

田島列島 『子供はわかってあげない』

競泳女子・サクタさんと書道男子・門司くんの夏の日の出会いと甘酸っぱい経験を描く新鋭・田島列島の長編デビュー作。
2014年9月に発売されるや『このマンガがすごい! 2015』でいきなりオトコ編の第3位にランクインした話題作についてお話をうかがっています。

【前編】新感覚ボーイミーツガール!甘酸っぱすぎるひと夏の大冒険!!

【後編】キャラクターと一緒にマンガを作っていく

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]