このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

大ヒットの予感! すれ違うもどかしい高校生の恋愛模様を描いた『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』が続々重版中! 【番外編】

2017/05/25


恋しているあなたにも、恋を忘れたあなたにも!
じれったく甘酸っぱい高校生のすれ違いラブストーリー

2017年5月。出会いの春に、おめでたいニュースが飛びこんできました。
眞子さま、ご婚約へ。「へ」というのが、もどかしいところですが、幸せなニュースに触れたら、幸せな物語に触れたくなりませんか?
そんなあなたにオススメしたい、甘酸っぱくて赤面してしまうような、正統派なラブストーリーが、こちら!

kimikoi_S

『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』
筏田かつら 宝島社 ¥640+税
(2017年03月25日発売)

春は恋の季節ということで今年の3月に発売されてから、あれよあれよという間に版を重ねています。
そんな作品の内容をちょっとだけご紹介!

最底辺眼鏡男子×派手系美少女
想いがすれ違う じれったい恋の物語

高校3年生の飯島靖貴はクラスではオタクと見なされている、スクールカースト下位の男子。
入学当初、スクールカースト上位のキラキラ女子に話しかけて邪険にされたことから、女子、特にキラキラした可愛い女子には苦手意識を持つようになる。

iijimayasuki

北岡恵麻はオシャレでかわいい、クラスの中心的存在。
スクールカーストのトップに君臨し、嫌味なく青春を謳歌しているまさに“リア充”。

kitaokaema

交わることなく高校生活を過ごしてきた二人ですが、高校3年生の夏、校内の勉強合宿で久々に言葉を交わし、靖貴の優しさに触れた恵麻は、少しずつ靖貴を意識するようになります。
校内で交流する機会のない2人は塾の行き帰りを利用して、少しずつ距離を縮めていきますが、 高校生らしい自意識と遠慮と思いこみが、2人の想いをすれ違わせていくのです。

本作品は元々、「眼鏡とあまのじゃく」というタイトルで、「小説家になろう」に投稿されていたもの。
「異世界転生・転移」テーマのファンタジーに強い「小説家になろう」で、現代青春小説が人気を博すのは異例。
その瑞々しい感性と、もどかしく、しかし自分にもこんな時代があったと思える、 キャラクターのリアリティが魅力です。

そして、さらに!
7月には続編の、『君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業』(仮)が発売予定!!
いよいよ、2人の恋の行方が最後まで描かれます! こちらもぜひチェックしてみてくださいね!!

kimikoi_S_obi

『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』
筏田かつら 宝島社 ¥640+税
(2017年03月25日発売)

単行本情報

  • 『君に恋をするなんて、ありえ… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

1月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2