このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

映画『あさひなぐ』レビュー! 「私が、ぶちのめしてやりますから!」乃木坂46×薙刀!彼女たちの”強さ”に胸を打たれる青春ストーリー【あのアニ】

2017/09/19


「あの話題になっているアニメの原作を僕達はじつは知らない。」略して「あのアニ」。

アニメ、映画、ときには舞台、ミュージカル、展覧会……などなど、マンガだけでなく、様々なエンタメ作品を取り上げていく「このマンガがすごい!WEB」の人気企画!
そう、これは「アニメを見ていると原作のマンガも読みたいような気もしてくるけれど、実際は手に取っていないアナタ」に贈る優しめのマンガガイドです。「このマンガがすごい!」ならではの視点で作品を紹介! そしてもちろん、原作マンガやあわせて読みたいおすすめマンガ作品を紹介します!

今回紹介するのは、映画『あさひなぐ』

マンガファンの間では連載開始当初から「異色にして王道のスポ根マンガ!」「地味だけどおもしろい!」と話題を集めていた『あさひなぐ』の実写映画版が、いよいよ公開される。

asahinagu_mainv_b

本作は、薙刀に青春をかける少女たちの姿を描いた同作を乃木坂46の主演で舞台化&映画化するプロジェクトの一環として制作されたものであり、つまりは乃木坂ファンをメインターゲットにした「企画モノ」といってもいいのだが、実際にできあがった作品を観てみると『ハンサム★スーツ』『ヒロイン失格』『トリガール!』…といったラブコメの名手・英勉監督がメガホンをとっていることもあり、だれもが楽しめるエンターテインメントな青春映画に仕上がっている。

内気でドンくさいメガネっ娘ヒロイン・東島旭に西野七瀬、旭が憧れる薙刀部の先輩・宮路真春に白石麻衣、2人の最強ライバル・一堂寧々に生田絵梨花、そしてかわいいけど天然腹黒な紺野さくらに松村沙友理、剣道経験者のツンデレ娘・八十村将子に桜井玲香、しっかり者の部長・野上えりに伊藤万理華……など、乃木坂メンバーのキャラを活かしたキャスティングも魅力的だが、そのほかも、薙刀部の顧問を演じる中村倫也、愛あるシゴキ僧侶・寿慶に江口のりこ、真春の弟で旭にほのかな想いを寄せる宮路夏之に森永悠希……と今をときめく実力派俳優が脇を固めており、映画ファンも食指をそそられる。
なかでも愛すべきダメ顧問をハイテンションに演じる、中村倫也のキレッキレの演技は必見だ。

主人公・旭を演じる西野七瀬の、アイドルのときには見せない引っ込み思案な姿は必見! かわいい!!

主人公・旭を演じる西野七瀬の、アイドルのときには見せない引っ込み思案な姿は必見! かわいい!!

そもそも、『あさひなぐ』というマンガの魅力は、スポーツマンガにありがちな手に汗にぎる死闘や破天荒な技のカタルシスではなく、内気で不器用な少女たちが薙刀というマイナーで地味なスポーツに必死で取り組むことで精神的にも成長してゆく「人間ドラマ」の部分にある。

旭の憧れの先輩、宮路真春を演じるのは白石麻衣。ふだんとはちがい凛々しい表情の演技にも注目! かわいい!!

旭の憧れの先輩、宮路真春を演じるのは白石麻衣。ふだんとはちがい凛々しい表情の演技にも注目! かわいい!!

映画でも、夢と現実の間で葛藤する少女たちの微妙な心理にスポットが当てられており、特に女子間ならではの憧れやライバル心、嫉妬、内輪揉め……といったドロドロしがちな要素もしっかり描かれているのがリアルで気持ちいい。
なにより、薙刀部の部員たちが衝突しながらも互いを高めあって前に進んでゆく過程は、乃木坂46というアイドルグループ自身の軌跡とおのずと重なるものがあり、その不器用ながらもまっすぐな情熱には、ファンならずとも思わず胸が熱くなる。

薙刀を手に、対峙する旭と真春。2人の間にいったい何が!? かわいい!!

薙刀を手に、対峙する旭と真春。2人の間にいったい何が!? かわいい!!

予告編でフィーチャーされている「あたしでもあんなふうになれますか?」「つまらん女たい」「私がぶちのめしてやりますから」といった決め台詞も、これぞアイドル映画!なケレン味たっぷり。
乃木坂46かあ……と腰がひけていた人も、観ればスクリーンの中の彼女たちを応援したくなる、虚実を飛び越えた青春群像だ。

映画『あさひなぐ』を観たあとに……

今回、映画『あさひなぐ』をさらに楽しみたいアナタに、読んでほしいマンガ作品を紹介しちゃいますよっ。

『あさひなぐ』こざき亜衣

asahinagu_s01

『あさひなぐ』第1巻
こざき亜衣 小学館 ¥429+税
(2011年4月28日発売)

高校入学を機に今までとは違う自分になると決意した東島旭は、ひょんなことから薙刀部に入部。
強い女になりたいという想いを抱き、曲者ぞろいの仲間とともに奮闘を始める――。
不器用な少女たちが薙刀というスポーツに情熱を見出し、葛藤しながらも成長してゆく姿にじわじわと胸が熱くなる! 
「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて2011年8号より連載中、コミックスは既刊23巻。2015年に第60回小学館漫画賞を受賞。

『あさひなぐ』のほかに、このマンガもおすすめ!

『ちはやふる』末次由紀

tihayahuru_s_01

『ちはやふる』第1巻
末次由紀 講談社 ¥524+税
(2008年5月13日発売)

薙刀に負けずマイナーで地味な「競技かるた」というスポーツ!? に情熱を懸ける少女・綾瀬千早を中心に、個性的な登場人物が織り成すドラマを描いた青春ストーリー。
2016年、広瀬すず主演で前後編で映画化され、大ブームを巻き起こした。
「BE・LOVE」(講談社)にて2008年2号より連載中、コミックス既刊35巻。

映画情報::『あさひなぐ』

■上映情報
公開日:9月22日(金)より全国ロードショー
配給:東宝

■CAST
東島旭:西野七瀬
八十村将子:桜井玲香
理紺野さくら:松村沙友
宮路真春:白石麻衣
華野上えり:伊藤万理
ほか

■原作
こざき亜衣(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載)

■STAFF
監督・脚本:英勉
原作:こざき亜衣
製作:大田圭二 水野道訓
ほか

■主題歌
「いつかできるから今日できる」(乃木坂46)

■公式サイト
http://asahinagu-proj.com/

■公式twitter
@asahinaguProj

<文・井口啓子>
ライター。月刊「ミーツリージョナル」(京阪神エルマガジン社)にて「おんな漫遊記」連載中。「音楽マンガガイドブック」(DU BOOKS)寄稿、リトルマガジン「上村一夫 愛の世界」編集発行。
Twitter:@superpop69

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2