このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【異世界居酒屋「のぶ」アニメTV放映記念!】「のぶ」が“あなたのお家”にも出現!? 「のぶ」の激ウマ料理が作れちゃうレシピ本がついに登場!!

2018/09/22


自宅でトリアエズナマと「のぶ」の料理に舌鼓!
異世界居酒屋「のぶ」公式レシピ本、ついに登場!!

おなじみの世に料理を題材とする作品は数あれど、今、ノリにノッている作品といえば……やはりこの作品は外せない! 「このマンガがすごい!WEB」のコミカライズでもおなじみの『異世界居酒屋「のぶ」』です!!

累計150万部を超える大人気小説の「のぶ」は、異世界につながった居酒屋「のぶ」を訪れるお客と、タイショーと呼ばれる主人、給仕のシノブが織りなす“異世界”グルメ小説。作品の魅力は数あれど、ひとつだけ挙げるとすれば……登場する料理がとにかくおいしそうということ! 「のぶ」で振る舞われる、キンキンに冷えたエール――「トリアエズナマ」と数々の料理たち。ひと口味わってみたいと思うこと請け合いです!!

そんな「のぶ」に関して、ビッグニュースが! 2018年4月より先行配信中のアニメが10月より、ついにTV放映開始!! ……というのは、もちろんビッグニュースですが、じつはもうひとつ!
そのTV放映を記念して「のぶ」の公式レシピ本が発売されちゃうんです!!

『異世界居酒屋「のぶ」 公式レシピブック』
蝉川夏哉(著) 養老乃瀧(料理・レシピ作成) ぐるなび(協力)
宝島社 ¥1,100+税
(2018年9月22日発売)

この1冊があれば、居酒屋「のぶ」の料理が、自宅で作れてしまう……「のぶ」ファンなら一度は思った「あ、あれ食べてみたい!」がついに可能になるのです!! レシピの作成は、異世界居酒屋「のぶ」コラボイベントを実施していた養老乃瀧さん
今回は特別に、その中身とこだわりポイントをちょっとだけご紹介! せっかくなので、「このマンガがすごい!WEB」の『異世界居酒屋「のぶ」 しのぶと大将の古都ごはん』で登場した料理をお見せしちゃいます!!

6皿目より 「初夏の天ぷら盛り合わせ」!!

古都アイテーリアで人気の酒場「花園の熊」亭の店主・ビョェルンの引退を記念して振る舞われた「初夏の天ぷら盛り合わせ」。衣のサクッとした質感、アツアツの天ぷらの熱気……とりわけ、食べてみたいと思った読者の方も多いのでは?

この料理も、今回のレシピで作れちゃうんです! それが……これだ!!

この黄金色の衣……! これが自宅で味わえちゃうなんて……!! ビョェルンのように、何か特別な日にこれとトリアエズナマを楽しむことができたら……もうたまりません!!

<こだわりポイント> アニメ&原作から厳選した56品を掲載!!
今回のレシピ本には、みなさんが「食べてみたい!」と思っていた料理のレシピが、なんと56品も掲載!! 煮物、揚げ物、ご飯もの、逸品料理……と、料理の種類も超豊富です。つまり「のぶ」でタイショーがその日その日に合わせた最高の料理を振る舞ってくれるように、気分に合わせて好きな料理が作れちゃうということです!!

8皿目より 「卵巾着」!!

ある夜、店じまい間際に訪れた謎の美女。油揚げが食べたいと所望する彼女に、タイショーが出したのは「卵巾着」。巾着を割ると登場する卵のトロッとした感じに、思わずつばを飲みこんでしまいます!

この料理だって、もちろん作れちゃう! ご覧あれ!!

しっかりと味が染みた巾着……! これを箸で割るその瞬間がまた……たまらないんですよね!!

<公式レシピブック こだわりポイント> グラム数表記&料理のポイントで完全再現可能!!
今回のレシピ本では、料理を作る時に迷ってしまう分量もグラム表記の併記がされており安心! これは作中に登場する料理を完全再現して味わってほしいというこだわりのため。しかもタイショーが料理を作る際のポイントを教えてくれるので、料理が苦手な方でもバッチリ作れちゃうのです!! 


このほかにも、料理とともに振り返るアニメ名場面集や、ファンから『蝉ペディア』といわれる蝉川先生の“料理うんちく"など、ただページをめくっていくだけでも楽しい見どころ満載の1冊となっています!
でもやっぱり、実際に料理を作って、トリアエズナマと相性最高の料理を味わうのが一番の楽しみ!! あなたも、この1冊を手にとって、「のぶ」をご自宅に出張させちゃってください!!

『異世界居酒屋「のぶ」 公式レシピブック』
蝉川夏哉(著) 養老乃瀧(料理・レシピ作成) ぐるなび(協力)
宝島社 ¥1,100+税
(2018年9月22日発売)

\あわせてこちらも! マンガを読みながら「のぶ」料理が最高の楽しみ方!!/
IsekaiIzakayaNOBUshinobuto_s01 『異世界居酒屋「のぶ」 しのぶと大将の古都ごはん』第1巻
蝉川夏哉(作) くるり(画) 宝島社 ¥690+税
(2016年4月20日発売)

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]