このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

バレンタインデー特別企画!“甘酸っぱい告白”マンガベスト10 【このマンガがすごい!編集部が勝手に選ぶ】

2015/02/14




第8位 難攻不落のドS王子と“偽”カップル!?

『オオカミ少女と黒王子』八田鮎子

ookamishojo_s03

『オオカミ少女と黒王子』第3巻(既刊10巻。以下続巻)
八田鮎子 集英社

彼氏いない歴16年の女子高生・篠原エリカは、友だちには彼氏とラブラブだと大嘘をついています。(見栄っぱり!)
ある時、街で見かけたイケメン男子の写真をとったエリカは、友だちに自分の彼氏だと紹介しちゃいます。(隠し撮りはダメですよ!)

しかしそのイケメンとは、同じ学校に通う佐多くんだったのです!
事情を説明して、彼氏のフリをしてくれることになった佐多くん。外見はかっこいいけれど、内面は腹黒ドSな彼は、彼氏のフリをするかわりに、自分の“犬”になれと命じてきて……!?

佐多くんに振り回されながらも、彼の優しい一面を知ったエリカは、彼のことを本気で好きになってしまいます。
偽物のカップルだった2人が、本物のカップルになる!?
めげずに佐多くんへの愛を貫きとおすエリカを、一緒に応援しましょう!



第9位 ファーストキスを学校一のモテ男に奪われた!?

『今日、恋をはじめます』水波風南


kyoukoiwohazimemasu_s02re

『今日、恋をはじめます』第2巻(全15巻)
水波風南 小学館

まじめが取り柄の三つ編みをした女子高生・日比野つばきは、入学早々、学校一のモテ男・椿京汰の隣の席になることに。(まさかの「つばき」繋がり!?)

しかもつばきは、京汰にファーストキスまで奪われちゃいます!
男の子に免疫のないつばきは、口は悪いけど、優しい面もある京汰にだんだんと惹かれていって……つばきの初恋がはじまります。

恋を自覚するやいなや、京汰に告白するつばき。(けっこう大胆!)
でも、つばきの告白に京汰は「ガッカリだよ」なんて言ってきて……。(ひどい男っ!)
人生初の告白が、ほろ苦い思い出となったつばきですが、思春期の男女の関係なんて急展開するのが当たり前!?
全15巻のにわたる大恋愛は、読みごたえたっぷりですっ。



第10位 学校のマドンナが懸垂で“逆”告白!?

『いちご100%』河下水希


ichigo100_s19

『いちご100%』第19巻(全19巻)
河下水希 集英社

学校の屋上で、偶然美少女の「いちごパンツ」を目撃するという、ラッキースケベな中学生男子・真中淳平(まなかじゅんぺい)は、その美少女の正体を探すことに。
その女の子を、校内のアイドル的存在・西野つかさだと思い込んだ真中は、懸垂しながら想いを伝えるという異例の方法で西野に告白し、まさかのOKをもらっちゃいます。

一方、西野とつきあっているのに、別の女の子も気になる真中。
その女の子とは、「いちごパンツ」の美少女・東城綾なのでしたっ。
高校入学後、真中は、東城をはじめとした複数人の美少女にモテまくります。(うらやましい!)

別々の高校に進学していた西野は、真中の気持ちが離れていくのを感じて、自分から真中に別れを告げます。(切ないっ)
それから紆余曲折を経て、最終19巻、西野が真中に“逆”告白!
はじめて真中が西野に告白したときと同じように、懸垂をして想いを叫びます!(かっこかわいい!)

西野の「いろんなことあったけど ずっとずっと キミのことが好き!!」は、最強にかわいいのでお見逃しなく!

番外編 告白相手は「男の娘」でしたっ!?

『バーコードファイター』小野敏洋

barcodefighter_re_s01

復刻版『バーコードファイター』上巻
小野敏洋 ブッキング

女の子の勇気いっぱいの告白も見ていてドキドキするけど、もちろん男の子の告白もみんな大好き……ですよね?
しかも、好きだった美少女が、じつは「男」だったとしたら……。

ここで紹介する『バーコードファイター』は、1990年代に子どもたちの間で大流行した、一般商品などについているバーコードを利用したゲーム機「バーコードバトラー」をテーマにした、「コロコロコミック」連載のホビーマンガですっ。

幼なじみ・有栖川桜に誘われて、バーコードバトラーの世界に踏み込んだ主人公・虎堂烈は、特訓をかさね、ライバルたちとの勝負に勝ち、どんどんと強くなっていきます。
その過程で、一見すると美少女の桜が、じつは(今風に言うなら)男の娘だということが周囲に判明! 烈は昔から知っていたとのことですが、これには烈と桜の友人やライバルたちも……そして純真だった当時の「コロコロ」読者もびっくり!

この事実を知って大ショックを受けた、桜に恋心を抱いていた列のライバル・阿鳥改は、桜のことを「オカマ」だと言って馬鹿にしちゃいます(複雑なお年頃なんですっ)。
でもでも、その後、やっぱり桜のことが好きだと気づいた改は、桜に告白するんですッ!(きゃー!)

その告白セリフ「ワイ、男のさくらちゃんが好きなんや!」は、90年代を「コロコロ」と「ボンボン」で過ごした元・少年たちには、あまりにも有名なんです……!!

「好き」には性別なんて関係ない! と言い切る勇気を持った改は、ちょっとかっこいいかも!?
90年代ホビーに熱中していた少年たちに、ある意味でトラウマを植えつけた(!?)マンガのなかの、名告白シーンでした。



関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]