このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【3月の「このマンガがすごい!」ランキング オトコ編】話題沸騰! 全国書店で品切れ続出!! 早くも今年のベストマンガ候補が決まる……のか!?

2015/02/20


第7位(54ポイント)

『蝶のみちゆき』 高浜寛

CHOUnoMICHIYUKI_s

『蝶のみちゆき』
高浜寛 リイド社


幕末期の長崎の郭を舞台に、絶世の花魁・几帳太夫の波乱に満ちた生涯を描く。
絶世の美女でありながら、あえて苦界に身を置く几帳と彼女をとりまく人たちの、虚実入り混じって展開するドラマは必読! リアルな遊郭の描写も見逃せません。

オススメボイス!

■前作『四谷区花園町』に続く、高浜寛の傑作。時代考証と作者のテーマ性が合致した贅沢な仕上がりで、素直に感動した(大西祥平/マンガ評論家)
■長崎丸山の絶世の花魁の一生描いた物語。華やかな花街描写が、「華やかすぎず」描かれていることに驚嘆。高い描画力とCGによって生まれる情緒とエロチズムはこれまでにないリアリティで迫る艶の世界(すけきょう/ブログ「ポトチャリコミック」管理人)


「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!!


第8位(52ポイント)

『アオイホノオ』 島本和彦

AoiHonoo_s13

『アオイホノオ』
島本和彦 小学館


時は1980年代初頭。漫画家をこころざす大学生・焔燃は、のちに日本アニメーション界をにぎわすこととなる同級生・庵野ヒデアキらの成功を横目に、まわりには大言壮語しながらも、まだ何者でもない自分に、内心では悩み続け……。
実写テレビドラマも好評のうちに放送を終えた本作、ついに主人公が一念発起してマンガ新人賞に応募! アツいけど、なんともアレな、等身大の生き様を描く島本節、健在です!

オススメボイス!

■消費者がクリエイターになる物語もいよいよクライマックスに。岡田斗司夫の謝罪シーンが現実とリンクをはたすという奇跡もおきた(マクガイヤー/ブログ「冒険野郎マクガイヤー」管理人/ニコ生主)
■読んでいると妙にテンションが上がる。今巻では掲載誌編集長の欄外注釈が楽しくてためになった(笑)。『うる星やつら』アニメスタートの興奮が、ホノオくんから熱く伝播した(稲垣高広/ブログ「藤子不二雄ファンはここにいる」管理人)


「日刊マンガガイド」でのご紹介(第12巻)は、コチラ!!


第9位(50ポイント)

『僕のヒーローアカデミア』 堀越耕平

BOKUnoHeroAcademia_s02

『僕のヒーローアカデミア』
堀越耕平 集英社


世界の8割が超能力“個性”を持つ超人たちの世界。無個性の少年・緑谷出久は、ヒーローのなかのヒーロー・オールマイトと出会ったことで、超人のエリート校・雄英高校ヒーロー科に進むが……。
たぐいまれなる素質を持ちながら、「落ちこぼれ」の烙印を押された主人公が、ライバルや仲間たちと切磋琢磨することで成長し、個性を悪用するヴィラン(悪党)と戦うヒーローを目指す! まさに「ジャンプ」少年マンガ的なストレートさに加え、今までの「週刊少年ジャンプ」作品にはそこまで大きく見られなかった、アメコミチックな要素なども大胆に加わえ、好評を呼んでいる作品です。

オススメボイス!

展開が熱すぎる。もろ刃の刃の主人公なんて目新しいことをやってるわけではないはずだけど、逆に新鮮。これが今の王道なんだって思う(八戸/4コマレビューブログ「素晴らしい日々」管理人)
■ヒーローを目指す少年の物語。同じくヒーローを目指す個性的な学友が続々登場、対峙すべき敵との遭遇と、物語が進むとともに期待が膨らんできます。熱くて、真摯な物語だなと(ナデガタ/マンガ感想ブロガー)
THE少年マンガ、文句なくおもしろい(竹下典宏/「まんだらけ」コンプレックス 店長)
アメコミヒーロー仕立ての世界でジャンプならではの少年マンガ展開があいかわらずアツい。生徒同士の模擬戦闘訓練から本物の悪漢(ヴィラン)相手の初実戦まで、ぎゅっと濃縮され、前巻にも増して読みごたえ抜群。舌が長く伸びるなどカエルの特性を備えた蛙水梅雨ちゃんのマニアックなかわいさは本作の大いなる財産となっている(宮本直毅/ライター)


「日刊マンガガイド」でのご紹介(第1巻)は、コチラ!!


第10位(48ポイント)

『エシカルンテ』 森和美

eshikaruite_s01

『エシカルンテ』
森和美 講談社


戦後、ある理由から声を失った少女・千鶴は、引っ越してきた先の北海道で、不思議な少女・静子と出会う。広大な自然のなかで千鶴は、静子の超常的な力を目の当たりに……。
戦後の北海道開拓時代を舞台に、人間だけでなく森羅万象すべての営みをいきいきと描きだす現代のファンタジーに注目が集まりました。

オススメボイス!

最近のマンガにはない骨太な物語のダイナミズムに魅了された。北海道、開拓、アイヌ、夢、精霊…といったモチーフだけでそそられずにいられないが、人間のみならず馬や鳥といった動物や森の木や植物や川や風……といった森羅万象の営みをいきいきとらえた、ファンタジックな描写も見事(井口啓子/文化系ライター)
■戦後の北海道を舞台に、少女・千鶴の生活と成長が描かれます。大自然のなかで暮らす人々のたくましい様子や、千鶴が見ている不思議な世界が絶妙にとけ合っていて、とても魅力的です(アキミ/ブログ「ボーイズラブを読む!」管理人)
■北海道に入植した人たちの暮らしが興味深く、そこで見られる大自然の描写にも魅了された。普通の人には感受できないものを感じられる2人の少女が見るもの・聴くものに対し、自分も感性を鋭くしていきたい(稲垣高広/ブログ「藤子不二雄ファンはここにいる」管理人)


「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!!



⇒⇒⇒、ランキング「オンナ編」も要チェック!!


「このマンガがすごい!WEB」アンケートご協力者一覧

粟生こずえ(編集者・ライター)【URL】/ アキミ(ブログ「ボーイズラブを読む!」管理人)【URL】/ あきやまかおる(声優・グラフィックデザイナー)【URL】/ 麻野昌三(わんだ~らんどなんば店)【URL】/ 旭屋書店なんばCITY店 平田(「旭屋書店」コミック担当)【URL】/ 後川永(オタク系よろずライター)【URL】/ 井口啓子(文化系ライター)【URL】/ いけさん(ブログ「いけさんフロムエル」管理人)【URL】/ 一ノ瀬謹和(ライター)/ いづき(ブログ「オトコでも読める少女マンガ」管理人)【URL】/ 稲垣高広(ブログ「藤子不二雄ファンはここにいる」管理人)【URL】/ 犬紳士(養蜂家)【URL】/ 犬山紙子(ライター)/ いのけん(麻雀マンガブログ管理人)【URL】/ 今村方哉(レコード会社勤務)/ 岩下朋世(相模女子大学講師)/ 卯月鮎(書評家・ゲームコラムニスト)【URL】/ 梅本ゆうこ(ブログ「マンガ食堂」管理人)【URL】/ エロ上司(「とらのあな」商品課 バイヤー)【URL】/ 大黒秀一(エンタメ系ライター)【URL】/ 太田和成(「あゆみBOOKS」五反田店 コミック担当)【URL】/ 大西祥平(漫画評論家)/ 小田真琴(女子マンガ研究家)【URL】/ かーず(「かーずSP」管理人)【URL】/ ガイガン山崎(暴力系エンタメ専門ライター)【URL】/ kaito2198(海外翻訳者)【URL】/ かとうちあき(「野宿野郎」編集長(仮))【URL】/ 門田克彦(夜の午睡・よるひるプロ/古書カフェ・出版など)【URL】/ 紙屋高雪(ブログ「紙屋研究所」管理人)【URL】/ 加山竜司(フリーライター)【URL】/ 川原和子(マンガエッセイスト)【URL】/ 紀伊國屋書店新宿本店(新宿区書店)【URL】/ 稀見理都(漫画家インタビュアー)【URL】/ Captain Y(アメコミオタ/商業翻訳)【URL】/ きんどう zon(電子書籍まとめサイト管理人)【URL】/ 久芳俊夫(「MANGART BEAMS T」ディレクター)【URL】/ 倉持佳代子(京都国際マンガミュージアム研究員)【URL】/ KT.(マンガと装丁の紹介ブログ「良いコミック」管理人)【URL】/ 劇画狼(漫画始末人/「おおかみ書房」代表)【URL】/ 小林聖(フリーライター)/ 小林美姫(フリーエディター/ライター)【URL】/ 小山まゆ子(編集/ライター)/ ゴロー(AV男優)【URL】/ 塞神雹夜(悪魔祓師)/ 境真良(国際大学GLOCOM客員研究員)【URL】/ ササナミ(ブログ「雑食商店街3373番地」管理人兼書店員)【URL】/ さすらい(ブログ「(怒りの以下略)」管理人)【URL】/ 侍功夫(映画評誌「Bootleg」代表)【URL】/ 澤水月(報道勤務/ライター/mixi平山夢明コミュニティ管理人)【URL】/ 四海鏡(石ノ森ファン)【URL】/ 東雲騎人(イラストレーター)/ 芝原克也(日本出版販売コミックチーム係長)【URL】/ じゃまおくん(「BLACK徒然草」管理人)【URL】/ 白峰彩子(書誌屋)【URL】/ 杉村啓(料理マンガ研究家)【URL】/ 杉山陽一(「COMIC ZIN」秋葉原店 コミックバイヤー)【URL】/ すけきょう(ブログ「ポトチャリコミック」管理人)【URL】/ soorce(オヤジマンガ系ブロガー)【URL】/ 竹下典宏(「まんだらけ」コンプレックス 店長)【URL】/ 多根清史(ライター)/ 種村理沙(「KYTIMKYM」管理人)【URL】/ たまごまご(ライター)【URL】/ ちょうあゆ(編集)【URL】/ 塚本浩司(コミック・同人誌専門書店「COMIC ZIN」商業誌部門責任者)【URL1】【URL2】【URL3】/ ツクイヨシヒサ(漫画評論家)【URL】/ 辻 真先(アニメ脚本家・ミステリ作家)【URL】/ てれびのスキマ(ライター)【URL】/ トシ(書店員)/ 永田希(書評家/「Book News」運営)【URL】/ 名久井直子(ブックデザイナー)【URL】/ ナデガタ(マンガ感想ブロガー)【URL】/ 奈良崎コロスケ(博奕・マンガ・映画の3本立てライター)【URL】/ 野田謙介(マンガ研究者・翻訳者)/ 野中モモ(ライター)/ 八戸(4コマレビューブログ「素晴らしい日々」管理人)【URL】/ happysad(「マンガ一巻読破」管理人)【URL】/ 浜波孝至(「BOOKSなかだ」魚津店 営業担当)【URL】/ 早川博志(恭文堂コミッククラフト店)【URL】/ 廣澤吉泰(ミステリコミック研究家)/ V林田(『咲-Saki-』ファン)【URL】/ 福丸泰幸(「喜久屋書店」漫画館京都店 店長)【URL】/ 藤谷千明(フリーライター)【URL】/ 富士見大(編集・ライター)/ ふな(ブログ「はてなで語る」管理人)【URL】/ 冬蜂(「SFファン交流会」代表)【URL】/ フラン(ブログ「フラン☆Skin」管理人)【URL】/ ホリコウヘイ(サークル「漫画トロピーク」代表)【URL】/ マキタマキナ(マンガ愛好家)【URL】/ マクガイヤー(ブログ「冒険野郎マクガイヤー」管理人/ニコ生主)【URL】/ 水野(「有隣堂」コミック王国 主任)【URL】/ 南信長(漫画解説者)/ 宮川元良(「恵文社」通販部 部長)【URL】/ 宮本直毅(ライター)【URL】/ 宮脇書店本店(コミック担当)【URL】/ もみちゃん(インターネットカフェ コミック担当)/ 森田真功(ライター/ブログ「Lエルトセヴン7 第2ステージ」管理人)【URL】/ 八尾美映子(「三省堂書店神保町」本店 コミック担当)【URL】/ 山内康裕(「マンガナイト」代表)【URL】/ 山口貴士(弁護士)【URL】/ 山田幸彦(ライター)【URL】/ 山脇麻生(ライター&編集者)【URL】/ 吉田アミ(文筆家/音楽家)【URL】/ 吉村和真(京都精華大学 国際マンガ研究センター センター長)【URL】/ 吉村ルミ(芳林堂書店 高田馬場店)/ リブロ池袋本店(豊島区書店)【URL】/ りる(「空夢ノート+」管理人)【URL】/ raven(ディレッタント)【URL】/ ロマン優光(ミュージシャン/ライター)【URL】/ 渡辺淳之介【JxSxK】(アイドルプロデューサー)/ 渡辺水央(ライター)/ 和智永妙(ライターときどき編集) ほか

単行本情報

  • 『ダンジョン飯』第1巻 Amazonで購入
  • 『ゴールデンカムイ』第1巻 Amazonで購入
  • 『でぃす×こみ』第1巻 Amazonで購入
  • 『恋は雨上がりのように』第1巻 Amazonで購入
  • 『私を連れて逃げて、お願い。… Amazonで購入
  • 『恋と嘘』第1巻 Amazonで購入
  • 『蝶のみちゆき』 Amazonで購入
  • 『アオイホノオ』第12巻 Amazonで購入
  • 『僕のヒーローアカデミア』第… Amazonで購入
  • 『エシカルンテ』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2