このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『こいいじ』(志村貴子) ロングレビュー! 近すぎて絶てない想い。初恋の冷めないアラサー女子の恋路の行方は!?

2015/05/13


koiiji_s01

『こいいじ』第1巻
志村貴子 講談社 \429+税
(2015年3月13日発売)


5社合同「志村貴子まつり」=怒涛の8冊連続刊行の第2弾は、「kiss」にて連載中の『こいいじ』第1巻。
20年以上もの間、ずっと片想いをこじらせているヒロイン・大原忠実(おおはら・まめ)の一途で健気な恋模様が描かれる。

“まめ”の想い人は近所に住んでいる5つ年上の赤井聡太。
小学生のときに恋に落ち、それ以来、幾度となく告白しては玉砕を繰り返している。聡太にとってみれば“まめ”はかわいい妹……というより娘。彼女が赤ちゃんの頃におしめを変えた経験もあり、父性が強くなって恋愛対象には入らないのだ。

脈ナシとハッキリ伝える聡太、バッサリ斬られる“まめ”。それでも、あきらめがつかない。

脈ナシとハッキリ伝える聡太、バッサリ斬られる“まめ”。それでも、あきらめがつかない。

そんな聡太の初恋の相手は“まめ”の姉・由芽(ゆめ)。自分より3つ年上のはかなげな“ゆめ”のことをずっと想っていた聡太だったが、その恋が成就することはなかった。
“ゆめ”が学術研究のために南米へ旅立った後、聡太は“ゆめ”の友人・春子とつきあい始め、やがて結婚することになる。

舞台となるのは、聡太が最愛の妻・春子に先立たれてから1年後。すでに“まめ”は31歳。同級生たちは次々に結婚して子どもを生み、焦りをつのらすアラサー女子である。
しかし彼女は依然として聡太にぞっこんで、彼のふとした優しさや言葉にときめいている。その感情も表情も、小学生の頃から、なんら変わることはない。

koiiji01tobira_s

単行本情報

  • 『こいいじ』第1巻 Amazonで購入
  • 『娘の家出』第1巻 Amazonで購入
  • 『わがままちえちゃん』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]