このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【このマン2016大予想キャンペーン】連動特別企画 編集部が教える!傾向と対策 その3

2015/11/18


ついにスタートした読者参加企画「『このマンガがすごい!』の今年の1位を当てろ!!キャンペーン」(詳細なルールはリンク先をチェック♪)。
みなさん、もう1位予想をつぶやきましたか?

このキャンペーンのルールは簡単! Twitterでハッシュタグを付けて1位の予想をつぶやくだけ♪ ……なのですが、「今回は予想がなかなかムズかしい~!」という声もチラホラ……。

そこで今回は特別に、ランキングの答えを教え…………ません☆ 
が!! 少しでもみなさまが予想する時の助けになればと思い、今年の対象期間中の「今月のランキング」1位に輝いた作品をふりかえってみたいと思います♪
「このマンガがすごい!2016」のナンバー1に輝く作品がわかっちゃう……かも!?


傾向と対策☆その3
「このマンランキング毎月の覇者たちに注目!」《オトコ編》

もうご存じの方もいるかと思いますが、「このマンガがすごい!WEB」ではじつは毎月、「月間ランキング」を発表しています。そして当然のことながら、その月間のランキングで第1位を獲得したマンガが「このマンガがすごい!」の最終ランキングの上位に入ることが多いわけです……!

そこで今回は、今年の『このマンガがすごい!WEB』月間ランキングのオトコ編で第1位に輝いた作品をピックアップ! これさえ見れば、もう怖いもんなし!(ドヤッ)

●『このマンガがすごい!WEB』 1月の月間ランキング オトコ編

第1位
『3月のライオン』 羽海野チカ 白泉社

3gatsunolion_s10

中学生でプロ棋士となった主人公・桐山零。子どもの頃に両親を事故で失い、引き取り先の家庭にも、学校にも自分の居場所を見いだせずにいた零だったが、まわりの人たちに感化され、成長していく。

代表作『ハチミツとクローバー』で人気を博した羽海野先生の新作もついに10巻目を突破。様々な問題を乗り越え、心安らかに高校生活を楽しんでいたのもつかの間、川本家に訪れた「客人」に、読者もハラハラの展開が話題を呼びました。
ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」とのコラボでも注目され、堂々の1位! 先日はアニメ化・実写化も発表され、話題性ではピカイチ!?

⇒日刊マンガガイドはコチラから
⇒ロングレビューはコチラから

●『このマンガがすごい!WEB』 3月の月間ランキング オトコ編

第1位
『ダンジョン飯』 九井諒子 KADOKAWA

DungeonMeshi_s01

ダンジョンでレッドドラゴンに襲われた戦士ライオスは、自分の身代わりとなった妹を助けるため、ふたたび仲間とともにダンジョンへ向かう……ものの、じつは一文なし。しかし腹が減っては戦はできぬと、食材のかわりに選んだのは、ダンジョンにでてくる……「アレ」!?

「ファンタジー×グルメ」の大胆ミックスが注目され、発売当時、ネット上でも品切れ多発だったとか! 3月のランキングでも「このマンガがすごい!WEB」始まって以来、ダントツのポイントを獲得していることにも注目。「このマンガがすごい!」ランキングも完全攻略なるか!?

⇒日刊マンガガイドはコチラから
⇒ロングレビューはコチラから

●『このマンガがすごい!WEB』 5月の月間ランキング オトコ編

第1位
『亜人(デミ)ちゃんは語りたい』 ペトス 講談社

demichan_s06

ヴァンパイア、デュラハン、サキュバス、雪女……などなど、「亜人(今日から“あじん”は“デミ”って読むの!)」が社会的に保護されている世界。彼女たちを知るために、教師である主人公・高橋は彼女たちと交流を始めるが……?

いわゆるハーレムものだけど、亜人ちゃんたちのゆるさとかわいらしさが、なんともいえない! その深さと不思議ないやし効果にハマった人が続出し、5月の1位に輝きました。近年、人外・モンスターが登場する作品が流行っているけど、亜人ちゃんははたして?

⇒日刊マンガガイドはコチラから

●『このマンガがすごい!WEB』 7月の月間ランキング オトコ編

第1位
『波よ聞いてくれ』 沙村広明 講談社

namiyo_h1_s

札幌のカレー屋で働く鼓田ミナレ。失恋して飲んだくれていたところ、たまたま出会ったFMラジオのディレクターと出会う。そして彼女は思わぬところで、ラジオパーソナリティへの道を歩みだしてしまう!

「いい感じにネジの外れた主人公の破天荒っぷりが楽しい」との投票者のコメントでもわかるとおり、感情のおもむくままに突っ走る主人公ミナレの爽快な生き様が共感を呼び1位に! テンポのよいセリフまわしや、スピード感のある展開など沙村流のテクニックが光る作品。この爽快感が票を伸ばすか!?

⇒日刊マンガガイドはコチラから
⇒ロングレビューはコチラから

●『このマンガがすごい!WEB』 9月の月間ランキング オトコ編

第1位
『黒博物館 ゴースト アンド レディ』 藤田和日郎 講談社

kuroHAKUBUTSUKAN_s01

19世紀なかばのロンドン、ドルーリー・レーン王立劇場の名物的存在となっていたのは、「灰色の服の男」こと幽霊のグレイ。そんな彼のもとに物悲しい瞳をした淑女・フロレンスが訪れる。そして彼にこう告げる、「私を取り殺してください」……と。

毎話短編ながらも濃密な内容で展開し、「これぞ藤田和日郎!」とファンをうならせたこの作品! 藤田先生の類まれなる画力と独特のセンスは、常に読者をその世界に引きこみます。読後の清々しさも「ならでは」。 今年は藤田先生の代表作『うしおととら』もアニメ化されて絶賛放映中♪ これはひょっとして……!?

⇒日刊マンガガイドはコチラから
⇒ロングレビューはコチラから

●『このマンガがすごい!WEB』 11月の月間ランキング オトコ編

第1位
『孤独のグルメ』 久住昌之(作)谷口ジロー(画) 扶桑社

KODOKUnoGOURMET_s02

雑貨輸入商を営む主人公・井之頭五郎が、仕事の合間に立ち寄ったなにげない食堂や居酒屋で淡々とひとり食事する様子を描いた作品。その日その時の気分にしっくりくるものを食べる五郎が、しあわせそうに食事を楽しむ様子とその食べっぷりは18年経ったいまでも変わらずファンに愛されている。

実写版ドラマはシリーズ化もされ、さらに注目を集めている本作ですが、第1巻の発売から18年もの時を経て、ファンの前に帰ってきた!
2015年9月末発売にもかかわらず、ノミネート期間ギリギリのすべりこみ第1位に選ばれ、その注目度の高さがうかがえます……! まだまだ記憶も熱も冷めていないという点において、こちらもかなりの有力候補か?

⇒日刊マンガガイドはコチラから
⇒ロングレビューはコチラから

……というわけで、今年の月間ランキング・オトコ編の第1位作品をいくつかご紹介ました♪ 
いずれおとらぬ名作・傑作ばかりですが、じつはまだノーチェックだったという方は、それぞれ日刊マンガガイドやロングレビューでも作品を紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!

さあ! 月間ランキング第1位作品を読んだあとは、いよいよ「『このマンガがすごい!』の今年の1位を当てろ!!キャンペーン」に参加しましょう!
下記の応募要項をよく読んで、ツイートしてくださいね☆


【次回予告】
次は、月間ランキングのオンナ編・第1位の作品をふりかえります!
こちらの記事もぜひチェックしてください!!


●参加方法

1.まず「このマンガがすごい!WEB」公式アカウントをフォローしてください。
2.「このマン2016」本誌で発表される「オトコ編」「オンナ編」の1位を予想し、ハッシュタグ「#このマン2016オトコ」「#このマン2016オンナ」をつけてそれぞれの予想をつぶやいてください。

※キャンペーンの参加にはTwitterアカウントが必要になります。アカウントを削除された場合は当選が無効となりますので、ご注意ください。
※キャンペーンの参加には「このマンガがすごい!WEB」公式Twitterアカウントをフォローしていただく必要があります。フォローをはずされた場合、抽選の対象外となりますのでご注意ください。
※「オトコ編」「オンナ編」それぞれ1タイトル予想してください。
※対象は、2014年10月1日から2015年9月30日までのあいだに日本国内にて単行本が発売されたマンガ作品になります。

●応募期間

11月6日(金)~11月30日(月)※11月30日23時59分までのつぶやきであれば有効

●景品

【オトコ編・オンナ編のダブル正解者から計3名様】
編集スタッフからオススメマンガ詰め合わせをプレゼント!
038small_3

昨年は、胸キュン必至の少女マンガや男子の知らない女子あるあるがつまったJKマンガ、ハードコアなアメコミ作品や、SF・伝奇マンガの大御所の傑作、心をゆさぶるサブカル系の作品に、にがくて甘い恋が切ないBL……などなど、どれもこれも、一癖もふた癖もある、「このマンガがすごい!」編集部ならではのラインナップとなりました! たとえば……
oshieteGALKOchan_s01

『おしえて!ギャル子ちゃん』第1巻 鈴木健也
KADOKAWA ¥880円+税

「見た目はギャル、でも心は純粋なギャル子ちゃんにやられまくります!」と編集部員のハートに矢が刺さっちゃった、こちらのマンガ。地味で人付き合いは広くないが友だち思いのオタ子、おしとやかでちょっと(?)天然のお嬢、そしてハデな見た目とは裏腹にじつはウブなギャル子ちゃんの3人が繰り広げる、おもしろくてちょっぴりエッチな日常コメディです。
昨年のプレゼントに選ばれたマンガについて、くわしく知りたい方はコチラをチェック!

●当選者の発表

公式Twitterアカウントからのダイレクトメッセージによる連絡をもちまして発表にかえさせていただきます。

※「このマンガがすごい!WEB」公式Twitterアカウントをフォローしていない場合は当選発表のダイレクトメッセージがお送りできませんので、当選の権利を無効とさせていただきます。

【その他ご注意など】

投稿いただいた内容を、Twitter上またはサイト上で公開させていただく場合があります。その場合、個別にお知らせすることはいたしませんので、あらかじめご了承ください。

下記の項目に当てはまるツイートはご遠慮ください。

  • 公序良俗に反する内容
  • 特定サイト等の宣伝を意図した内容
  • 当サイトの運営を毀損するような内容
  • 当サイトのテーマ意図と異なるもの
  • 特定個人および団体を中傷したり、プライバシーを侵害するもの
  • その他当社が不適切と判断するもの

キャンペーンについてのツイートを含む、応募者のTwitter上での発言内容や、それに関わるトラブルに関しては、当社では責任を負いません。

単行本情報

  • 『3月のライオン』 Amazonで購入
  • 『ダンジョン飯』第2巻 Amazonで購入
  • 『亜人ちゃんは語りたい』 Amazonで購入
  • 『波よ聞いてくれ』第1巻 Amazonで購入
  • 『黒博物館 ゴースト アンド … Amazonで購入
  • 『孤独のグルメ』第2巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]