このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

今週は、なんのマンガを読めばいい?(2月15日~2月21日)【きょうのマンガ まとめ】

2016/02/15


1年365日、そのどれもが何かの記念日です。

そんな「きょうは何の日?」にちなんだマンガを紹介するコラムが「きょうのマンガ」コーナー。
毎日、その日が始まる午前0時ちょうどに更新されている「このマンガがすごい!」の人気コーナーです。この記事では、2015年に配信された「きょうのマンガ」から、この1週間の「きょうのマンガ」をまとめて紹介しちゃいます!
もちろん、毎日の「きょうはなんの日」は、今までどおり、日々更新していきますよー。

それでは、2月15日~2月21日までの「きょうのマンガ」をどうぞ!

2月15日~2月21日の「きょうのマンガ」

2月15日 日本初のシネマトグラフ興行が行われた日

Deracinema_s01

『デラシネマ』第1巻
星野泰視 講談社 \543+税


「シネマトグラフ」ってご存じですか?
「シネマ」というからには映画に関係ありそうだけど……という、ちょっとでも興味を持った方は、まずは記事を読んでみましょう。

のちの日本映画黄金期のきっかけともなった日にちなんで紹介するマンガは、『デラシネマ』。戦後の映画界を舞台に展開する、ギンギンにアツい青春ストーリーです。

≪記事の続きはコチラから≫

2月16日 菅原道真が太宰府に左遷された日

OUTENnoMON_s01

『応天の門』第1巻
灰原薬 新潮社 \580+税


901(延喜元)年の1月25日、新暦にすると2月16日は、政治家にして文学者の菅原道真が太宰府に左遷された日。
記事では、菅原道真の左遷がのちに日本にもたらした恐ろしい出来事と、彼がどうして“天神様”として祀られるようになったかを、説明していますよっ。

『応天の門』は、18歳のヤング菅原道真が主人公。博学だけど毒舌の道真が、在原業平とコンビを組んで都に起こった事件を解決! 腐女子ならば、2人にあらぬ妄想を抱いてしまうかも……?

≪記事の続きはコチラから≫

2月17日 天使のささやきの日

saintsaiya_kanzenban_s01

『聖闘士星矢 完全版』第1巻
車田正美 集英社 \933+税


日本の2月はまだまだ寒さが厳しいことをものがたる、ちょっとロマンチックな名前の記念日です。

「天使のささやき」とは、いわゆる「ダイヤモンドダスト」現象のこと。
そして「ダイヤモンドダスト」といえば、もちろん『聖闘士星矢』は知ってるかもしれないけど、記事を読むと以外が事実も!?

≪記事の続きはコチラから≫

2月18日 真城最高(『バクマン。』より)の誕生日

bakuman_s01

『バクマン。』第1巻
大場つぐみ(作) 小畑健(画) 集英社 \400+税


マンガの登場人物に設定された誕生日から、この日は『バクマン。』の主人公・真城最高(通称:サイコー)の誕生日をご紹介。
1994年2月18日生まれということはサイコーも22歳、もうりっぱな社会人なんですねえ。

というわけで漫画家マンガとしてもある種のリアリティを持っている青春ストーリー『バクマン。』をご紹介します。サイコーってけっこう不純な動機でマンガを目指すようになったんですよね……。

≪記事の続きはコチラから≫

2月19日 「あさま山荘事件」が起きた日

RED_s01

『レッド』第1巻
山本直樹 講談社 \952+税


昭和は遠くなりにけり……「あさま山荘事件」といっても44年前に起こった事件。「このマンガすごい!WEB」読者のみなさんでも、ピンとこない人も多いのでは?
この記事ではその経緯について詳しく語られているとともに、この事件をとりあげたマンガ『レッド』をご紹介。

1969年の東大安田講堂事件に端を発しくだんのあさま山荘事件へと突き進む学生運動の狂気を丹念に描き、今でも連載中のこの作品のスリリングな魅力っていったい何!?

≪記事の続きはコチラから≫

2月20日 歌舞伎の日

KABUKIisa_s01

『かぶき伊左 壱』
紗久楽さわ KADOKAWA/エンターブレイン \620+税


出雲阿国(いずものおくに)が創始し、江戸城で徳川家康に“かぶき踊り”を披露したことにちなむ記念日。
記事では日本の伝統芸能・歌舞伎のルーツやその発展に触れつつ、マンガと歌舞伎のじつはけっこう深い関係性についても触れています。

数多くの歌舞伎モチーフのマンガのなかから、実際の歌舞伎役者・歌舞伎史を下敷きにしている作品をご紹介。威勢がよくて派手好きという、江戸っ子そのものの歌舞伎役者・伊左衛門に惚れます!

≪記事の続きはコチラから≫

2月21日 活動家マルコム・Xが暗殺された日

BAKI_s01

『バキ』第1巻
板垣恵介 秋田書店 \419+税


アフリカ系アメリカ人の公民権運動に尽力した活動家・マルコム・Xが暗殺された日にちなんで、彼の生き様に強い影響を受けた名ボクサー、モハメド・アリをモデルにしたキャラクターが登場する伝説の格闘マンガをご紹介。

『バキ』で主人公・範馬刃牙と、彼の前に立ちはだかる天才ボクサー、マホメド・アライJr.の読者の度肝を抜く衝撃のラストバトル。その結末はいかに!?

≪記事の続きはコチラから≫

単行本情報

  • 『デラシネマ』第1巻 Amazonで購入
  • 『応天の門』第1巻 Amazonで購入
  • 『聖闘士星矢 完全版』第1巻 Amazonで購入
  • 『バクマン。』第1巻 Amazonで購入
  • 『レッド』第1巻 Amazonで購入
  • 『かぶき伊左 壱』 Amazonで購入
  • 『バキ』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

2月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2