このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【3月の「このマンガがすごい!」ランキング オトコ編】『このマンガがすごい!2015』オトコ編第1位『聲の形』大今良時の新作がすごい! オトコ編第1位は……

2017/02/20


第7位(76ポイント)

『竜と勇者と配達人』 グレゴリウス山田

RYUtoYUUSHAtohaitatsunin_s01

『竜と勇者と配達人』
グレゴリウス山田 集英社

剣と魔法が支配する世界において平和と秩序を重んじる「皇帝都市アイダツィヒ」。その駅逓局に勤務するハーフエルフの吉田は、アイダツィヒ領に住む津々浦々の人々に書簡を届ける配達人だ。
今日も今日とて吉田は、生命の危険すらある峻険な場所の魔法使いに役所からの督促状を届けるべく危険手当込み日当1万エンヌの過酷な任務に挑む!

「ファンタジー世界に郵便局が存在する」という世界観が魅力的で、愚痴りながらも仕事熱心な吉田のキャラクターもあいまって高い評価を得ました。

オススメボイス!

超生活感濃厚なファンタジー世界のお仕事マンガ。ちょこちょこ入る解説も楽しくてついつい読み返してしまいました。『中世実在職業解説本 十三世紀のハローワーク』ととももにすごい勢いで売れました。後伸びも期待できそうで楽しみです(杉山陽一/COMIC ZIN秋葉原店 コミックバイヤー)
■雰囲気、世界観がとてもいい。表紙を見て雰囲気好きだなぁと思った人は買って間違いなし(福丸 泰幸/喜久屋書店漫画館京都店 店長)


第8位(74ポイント)

『ハイスコアガール』 押切蓮介

HighScoreGirl_s07

『ハイスコアガール』
押切蓮介 スクウェア・エニックス

だれもがアーケード(ゲームセンター)に通いつめていた1990年代。対戦型格闘ゲーム『ストリートファイターII』が縁で知りあった矢口春雄(ハルオ)と大野晶が、ゲームをめぐって繰り広げるラブコメディ。

ハルオに興味をいだくクラスメイトの日高小春が2人の間に入るようなかたちで始まった“三角関係”が今回も継続中で、日高さんがついに行動を開始するという急展開に注目が集まりました。

オススメボイス!

■舞台は1996年になりまして、ラブコメ要素が多くなってきましたね。この頃はもう自分は社会人だなぁ……(種村理沙/KYTIMKYM管理人)
■連載再開してからのエピソードが単行本化! まさかの日高さんの恋の猛ラッシュがすごい!(フラン/ブログ「フラン☆Skin」管理人)
■矢口と日高の直接対決、そして恋も発展するというこれまでの積み重ねがいよいよ回収されようとしている! 大野のお姉ちゃんが渋谷の街にすぐ染まっちゃったところも笑った(かーず/個人ニュースサイト「かーずSP」管理人)


第9位(68ポイント)

『永遠の一手 -2030年、コンピューター将棋に挑む-』 伊藤智義(作) 松島幸太朗(画)

EIENnoITTE_s01

『永遠の一手 -2030年、コンピューター将棋に挑む-』
伊藤智義(作) 松島幸太朗(画) 秋田書店


2020年――記念すべき東京オリンピックの年に、将棋界史上最強の名人・羽内将史と将棋ソフト「彗星2020」の対局が行われた。
勝負は彗星が勝利して、羽内は将棋界どころか人前から姿を消し、同時に彗星開発者もまた失踪してしまう。

けっして遠くはない近未来を舞台に、人間とコンピュータの将棋という、現在も頻繁に議論にのぼるAIがテーマ。『栄光なき天才たち』の伊藤智義がつむぐ、ある種のリアリティにもとづくドラマに、松島幸太朗の画力があわさった、壮大なSFストーリーは必見!

オススメボイス!

■身近でリアルな近未来を上下巻にぎっちりつめこんだストーリーももちろん魅力ですが、メガネっ娘が好きな人、美しいおじさまが好きな人にもぜひ読んでほしい。あらゆる意味で奇跡のような作品だと思ってます。「人間って美しい」とすべての角度から思えます(ササナミ/ブログ「雑食商店街3373番地」管理人兼書店員)
■AIが現実的な技術になってきた昨今、まさに時代性とマッチした作品。AIとのつきあい方の話でもあり、人間讃歌の話でもあり(山本浩平/まんだらけうめだ店コミックスタッフ)
■現実の棋界がソフト指しに揺れるなか、こんな未来があってもいいのではないか、というのを見せてくれた(soorce/オヤジ漫画系ブロガー)
■『栄光なき天才たち』の原作者と『ショー☆バン』の漫画家とが組んで、つまらなくなるわけないじゃないか。なのだが、抜群におもしろい。将棋界におけるテクノロジーの躍進は非常に現代的なトピックであろう。それがSFでもある本作の大きなフックとなり、大きなテーマとなっている。ばかりか、親子や継承をめぐる熱いドラマとしても、生きざまや信念をかけた戦いのロマンとしても、みごとな結末を得ているのである。くわしく見ていくと情報量の多さに驚かされるのだけれど、一読してしりごみさせない。丁寧に整理されたコマ割り、展開や絵柄も魅力だ(森田真功/ライター、ブログ「Lエルトセヴン7 第2ステージ」管理人)

「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!


第10位(56ポイント)

『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』 田中圭一

utsunuke_s

『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』
田中圭一 KADOKAWA

サラリーマンと漫画家の2足のわらじをはいていた著者が実際にこの病を患い、長く苦しんだという「うつ」をテーマに、そこから脱け出した人々に取材を行い、当時の心情から現在に至るプロセスをつぶさに描いたルポマンガ。

原因特定が難しい精神疾患が、経験者にしかわからない丁寧な解説を加え描かれており、読むと生きる活力をもらえます。

オススメボイス!

■大槻ケンヂ、内田樹、代々木忠、そして著者である田中圭一ご本人らによるうつ病脱出体験を取材し描いた作品。妄想を絵画化する高い画力と描かざるをえなかった強い衝動に感動。ほぼ同時期に刊行された有名漫画家ご子息ご息女を取材しグルメを交えて描いた作品『ペンと箸』もよかったが、これまでになかったジャンル創造という意味で『うつヌケ』を強く推薦したい(今村方哉/レコード会社勤務)
今月は田中圭一の月。真摯だけど読みやすいレポート。つらくなったら読むマンガ、として書店に常備してほしい(和智永妙/ライターたまに編集)

「日刊マンガガイド」でのご紹介は、コチラ!


「このマンガがすごい!WEB」アンケートご協力者一覧

粟生こずえ(編集者・ライター)【URL】/ アキミ(ブログ「ボーイズラブを読む!」管理人)【URL】/ あきやまかおる(声優・グラフィックデザイナー)【URL】/ 麻野昌三(「わんだ~らんど」なんば店 店長)【URL】/ 旭屋書店なんばCITY店 平田(「旭屋書店」コミック担当)【URL】/ 後川永(オタク系よろずライター)【URL】/ 井口啓子(文化系ライター)【URL】/ いけさん(ブログ「いけさんフロムエル」管理人)【URL】/ 一ノ瀬謹和(ライター)/ いづき(ブログ「おとよめ」管理人)【URL】/ 稲垣高広(ブログ「藤子不二雄ファンはここにいる」管理人)【URL】/ 犬紳士(養蜂家)【URL】/ 犬山紙子(ライター)/ いのけん(麻雀マンガブログ管理人)【URL】/ 今村方哉(レコード会社勤務)/ 岩下朋世(相模女子大学講師)/ 卯月鮎(書評家・ゲームコラムニスト)【URL】/ 梅本ゆうこ(ブログ「マンガ食堂」管理人)【URL】/ エロ上司(「とらのあな」商品課 バイヤー)【URL】/ 大黒秀一(エンタメ系ライター)【URL】/ 太田和成(「あゆみBOOKS」五反田店 コミック担当)【URL】/ オオタシンイチ(カメラマン・編集)/ 大西祥平(漫画評論家)/ 小田真琴(女子マンガ研究家)【URL】/ かーず(「かーずSP」管理人)【URL】/ ガイガン山崎(暴力系エンタメ専門ライター)【URL】/ kaito2198(海外翻訳者)【URL】/ かとうちあき(「野宿野郎」編集長(仮))【URL】/ 門田克彦(門田克彦/よるのひるね 出版・古本カフェ的店舗)【URL】/ 紙屋高雪(ブログ「紙屋研究所」管理人)【URL】/ 加山竜司(フリーライター)【URL】/ 川原和子(マンガエッセイスト)【URL】/ 紀伊國屋書店新宿本店(新宿区書店)【URL】/ 稀見理都(エロマンガ史研究家)【URL】/ Captain Y(アメコミブロガー)【URL】/ きんどう zon(電子書籍まとめサイト管理人)【URL】/ 久芳俊夫(「MANGART BEAMS T」ディレクター)【URL】/ 倉持佳代子(京都国際マンガミュージアム研究員)【URL】/ 黒鈴(電子書店スタッフ)/ 黒谷貴清(フリー編集者)/ KT.(マンガと装丁の紹介ブログ「良いコミック」管理人)【URL】/ 劇画狼(漫画始末人/「おおかみ書房」代表)【URL】/ 小林聖(フリーライター)/ 小林美姫(フリーエディター/ライター)【URL】/ 小山まゆ子(フリーランス編集/ライター)/ ゴロー(AV男優)【URL】/ 塞神雹夜(悪魔祓師)/ 境真良(国際大学GLOCOM客員研究員・経済産業省国際戦略情報分析官(情報産業))【URL】/ ササナミ(ブログ「雑食商店街3373番地」管理人兼書店員)【URL】/ さすらい(ブログ「(怒りの以下略)」管理人)【URL】/ 侍功夫(映画評誌「Bootleg」代表/映画ライター)【URL】/ 澤水月(報道勤務/ライター/mixi平山夢明コミュニティ管理人)【URL】/ 四海鏡(石ノ森ファン)【URL】/ 東雲騎人(イラストレーター)/ 芝原克也(日本出版販売 コミックチームチーフ)【URL】/ じゃまおくん(「BLACK徒然草」管理人)【URL】/ 白峰彩子(書誌屋)【URL】/ 杉村啓(料理マンガ研究家)【URL】/ 杉山陽一(「COMIC ZIN」秋葉原店 コミックバイヤー)【URL】/ すけきょう(ブログ「ポトチャリコミック」管理人)【URL】/ soorce(オヤジ漫画系ブロガー)【URL】/ 滝川レイ(フリーカメラマン)/ 竹下典宏(「まんだらけ」コンプレックス 店長)【URL】/ 多根清史(ライター)/ 種村理沙(「KYTIMKYM」管理人)【URL】/ たまごまご(ライター)【URL】/ ちょうあゆ(編集)【URL】/ 塚本浩司(「COMIC ZIN」商業誌部門責任者)【URL1】【URL2】【URL3】/ ツクイヨシヒサ(漫画評論家)【URL】/ 辻 真先(アニメ脚本家・ミステリ作家)【URL】/ てれびのスキマ(ライター)【URL】/ トシ(書店員)/ トロピカルあいこ(ライター)/ 永田希(書評家/マンガサロン「トリガー」店長)【URL】/ 名久井直子(ブックデザイナー)【URL】/ ナデガタ(漫画感想ブログ管理人)【URL】/ なみかわみさき(作家)【URL】【URL】/ 奈良崎コロスケ(博奕・マンガ・映画の3本立てライター)【URL】/ 野田謙介(マンガ研究者・翻訳者)/ 野中モモ(ライター)/ 八戸(4コマレビューブログ「素晴らしい日々」管理人)【URL】/ happysad(「マンガ一巻読破」管理人)【URL】/ 浜波孝至(「BOOKSなかだ」魚津店 営業担当)【URL】/ 早川博志(「恭文堂」コミッククラフト店)【URL】/ 廣澤吉泰(ミステリコミック研究家)/ V林田(咲-Saki-ファン)【URL】/ 福丸泰幸(「喜久屋書店」漫画館京都店 店長)【URL】/ 藤谷千明(フリーライター)【URL】/ 富士見大(編集・ライター)/ ぶち猫(ブログ「ぶち猫おかわり」管理人【URL】)/ ふな(ブログ「はてなで語る」管理人)【URL】/ 冬蜂(風俗情報サイト「フーゾクDX」制作部)【URL】/ フラン(ブログ「フラン☆Skin」管理人)【URL】/ 穂高茉莉(楽器店店員)/ マキタマキナ((成年)漫画愛好家)【URL】/ マクガイヤー(ブログ「冒険野郎マクガイヤー」管理人/ニコ生主)【URL】/ 漫画トロピーク(謎の社会人漫画サークル)【URL】/ 水野(「有隣堂」コミック王国 主任)【URL】/ 南信長(漫画解説者)/ 宮川元良(「恵文社」バンビオ店 店長)【URL】/ 宮本直毅(ライター)【URL】/ 宮脇書店本店(コミック担当)【URL】/ もみちゃん(インターネットカフェ コミック担当)/ 森田真功(ライター/ブログ「Lエルトセヴン7 第2ステージ」管理人)【URL】/ 八尾美映子(「三省堂書店」神保町本店 コミック担当)【URL】/ 山内康裕(「マンガナイト」代表)【URL】/ 山口貴士(弁護士)【URL】/ 山田幸彦(ライター)【URL】/ 山脇麻生(ライター&編集者)【URL】/ 吉田アミ(文筆家/音楽家)【URL】/ 吉村和真(京都精華大学 国際マンガ研究センター センター長)【URL】/ 吉村ルミ(「芳林堂書店」高田馬場店)/ リブロ池袋本店(豊島区書店)【URL】/ りる(感想系ブログ「空夢ノート+」管理人)【URL】/ raven(ディレッタント)【URL】/ ロマン優光(ミュージシャン/ライター)【URL】/ 渡辺淳之介【JxSxK】(アイドルプロデューサー)/ 渡辺水央(ライター)/ 和智永妙(ライターたまに編集) ほか


⇒⇒⇒ランキング「オンナ編」も要チェック!!


単行本情報

  • 『不滅のあなたへ』 第1巻 Amazonで購入
  • 『とんがり帽子のアトリエ』 … Amazonで購入
  • 『映像研には手を出すな!』 … Amazonで購入
  • 『ゴールデンゴールド』 第2巻 Amazonで購入
  • 『BEASTARS』 第1巻 Amazonで購入
  • 『田中圭一のペンと箸-漫画家… Amazonで購入
  • 『竜と勇者と配達人』 第1巻 Amazonで購入
  • 『ハイスコアガール』 第7巻 Amazonで購入
  • 『永遠の一手 -2030年、コンピ… Amazonで購入
  • 『うつヌケ うつトンネルを抜… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2