このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『マッチョグルメ』 第1巻 成田成哲 【日刊マンガガイド】

2017/08/03


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『マッチョグルメ』



Mattyogurume_s01

『マッチョグルメ』 第1巻
成田成哲 集英社 ¥460+税
(2017年7月4日発売)


マッチョはマッチョでも並のシックスパックや細マッチョではない……本作の主人公は日本トップクラスのボディビルダー、その名も天王寺美貴久(てんのうじ・みきひさ)!

胸や腹、腕や足ばかりではない、背中までもバリバリに割れた筋肉のカタマリであるボディビルダーの肉体はたゆまぬトレーニングと、徹底した食事制限でつくられる。
低脂質&高タンパクを至上とし、プロテインパウダーを低脂肪乳で流しこむ日常はグルメとはかけ離れているはず。

そんななか、天王寺が楽しみにしているのが「チートデイ」だ。
食事制限を続けていると身体が低燃費で動くようになり基礎代謝が下がってしまう。
これを防ぐため、定期的に「好きなものを食べる日」をつくり、身体を騙すのが「チートデイ」。
ダイエッターには常識になりつつある言葉だ。

とはいえ天王寺がチートデイを取り入れているのは、素直においしいものを味わい、心を満たす意味合いも強い。
全身をくまなく鍛えあげた大男が、ビーフカツレツ、カレーや刺身の盛り合わせを味わう姿、完食後にあふれる満面の笑みはボディビルダー仲間や偶然に出会う人々にも影響を与えていく。

揺るぎない人生哲学をもって己の肉体と精神を磨きあげる男、天王寺。
しかし、想像を絶する努力を必要とするボディビルディングの世界にあっては、自分を見失いかけることもあって……!?

天王寺が訪れる、実在するお店の紹介ページもあり。
「おいしそう!」と本能をダイレクトに刺激する1品に出会ったら、心を解放して全力で味わうべし!



<文・粟生こずえ>
雑食系編集者&ライター。高円寺「円盤」にて読書推進トークイベント「四度の飯と本が好き」不定期開催中。
ブログ「ド少女文庫」

単行本情報

  • 『マッチョグルメ』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2