このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

君に恋をするなんて、ありえないはずだった【連載マンガ】

漫画:柏木郁乃 原作:筏田かつら

2017/11/29


マンガを読む

こんな高校生活が送りたかったと話題! 地味系眼鏡男子と派手系ギャルのすれ違いラブストーリーがついにコミカライズ!

2人の関係にモヤモヤキュンキュンしつつも読む手が止まらないと話題の“ムズキュン”ラブストーリー『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』が、
「このマンガがすごい!WEB」でコミック連載スタート!!

kimikoi_s01

『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』
筏田かつら(著) 宝島社 ¥640+税
(2017年3月25日発売)

ストーリー


千葉県南総にある県立高校に通う地味で冴えない男子・飯島靖貴は、勉強合宿の夜に、クラスメイトの北岡恵麻が困っているところを助けた。それから恵麻は学校外でだけ靖貴に話しかけてくるようになる。靖貴は恵麻に対する強烈な苦手意識 を持っており当初は戸惑うばかりだったのだが--。

公開中のエピソード

第3話 掲載期間:11月29日~
読む
第2話 掲載期間:10月31日~1月9日
読む
第1話 掲載期間:9月29日~
読む

登場人物



靖貴

飯島靖貴
千葉県南総にある高校に通う地味で冴えない高校生。
男ばかりの理系クラスの中でも特に目立たず、モテない。
オタクみたいな外見ではあるが、本当はオタクじゃない。

emakao

北岡恵麻
靖貴と同じ高校の同じクラス、しかしスクールカースト的には段違いに上にいる派手系ギャル。 同じくカーストが高いイケメン・木村と噂になっている。

katunarikao

斉藤克也
靖貴と同じ高校に通う親友。自他ともに認めるオタク。

myukao

持田美優
恵麻の友人。大学生の彼氏がいる。

原作:筏田かつら

2016年、『静かの海』で第4回ネット小説大賞受賞。
同時受賞した『眼鏡とあまのじゃく』に加筆修正し、『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』として出版。

漫画:柏木郁乃

この作品がデビューとなる。

ツイッター @kswgayn

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2