このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【公式発表!!】『このマンガがすごい!』ランキングを一挙大公開!!

2017/12/08


各界のマンガ好きがその年の「一番すごい!」と思うマンガを選ぶ年末のイベント的年譜「このマンガがすごい!」。
じつは1996年に前身となる『別冊宝島 このマンガがすごい!』そして『別冊宝島 このマンガがえらい!』が刊行されたのがその始まり。2005年からは書籍が毎年発売され、発表されるたびにマンガ業界、マンガファンの皆様から熱い注目を集めています!

『このマンガがすごい!2018』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥550+税
(2017年12月9日発売)

ついに『このマンガがすごい!2018』が発売!!
新たな“すごい!”マンガ第1位が決定します。
今回『このマンガがすごい!2018』発売を記念して、2005年から発売してきた歴代の『このマンガがすごい!』書籍と、ランクイン作品をまとめてご紹介しちゃいます!

≪一覧≫

【このマンガがすごい!2017】
【このマンガがすごい!2016】
【このマンガがすごい!2015】
【このマンガがすごい!2014】
【このマンガがすごい!2013】
【このマンガがすごい!2012】
【このマンガがすごい!2011】
【このマンガがすごい!2010】
【このマンガがすごい!2009】
【このマンガがすごい!2008】
【このマンガがすごい!2007】
【このマンガがすごい!2006】


\ついに明日発売!! ぜひゲットしてください!/

⇒ご予約したい方はコチラから!




20171

オトコ編第1位は『中間管理録トネガワ』、オンナ編第1位は『金の国 水の国』! オトコ編は初のスピンオフ作品が第1位、オンナ編の第1位は『町でうわさの天狗の子』以来の長編の岩本ナオ先生の新作でした! そのほかのランキングは下記でチェック!


otoko

★ 第1位 ★
『中間管理録トネガワ』 福本伸行(協) 萩原天晴(作) 橋本智広、三好智樹(画)(講談社) 109pt

悪魔的上司と黒服(部下)の板挟み 名悪役の苦労を描くスピンオフ
chukankanrirokuTONEGAWA_s01

★ 第2位 ★
『私の少年』 高野ひと深(双葉社) 108pt

社会人女性と小学生男子の繊細なる共鳴
WATASHInoSHOUNEN_s01

★ 第3位 ★
『ファイアパンチ』  藤本タツキ(集英社) 88pt

タブーを越えた衝撃的な冒頭 そして物語は予想外の地点へ
firepunch_s01
PANTYSTOCKINGnoyounaSORA_s_m

★ 第4位 ★
『うめざわしゅん作品集成 パンティストッキングのような空の下』
うめざわしゅん(太田出版) 72pt
人間の闇を容赦なくえぐりながらも一筋の光を掴みとる


GOLDENgold_s01m

★ 第5位 ★
『ゴールデンゴールド』
堀尾省太(講談社) 58pt
実力派作家が放つ先読み不可能なフクノカミ奇譚


dungeonmeshi_s03m

★ 第6位 ★
『ダンジョン飯』
九井諒子(KADOKAWA) 54pt
モンスター×グルメ! 強いヤツほどうまい!?


sangatsunoLION_s12m

★ 第7位 ★
『3月のライオン』
羽海野チカ(白泉社) 51pt
詰むや詰まざるや人の想いが織りなす物語


drifters_s05m

★ 第7位 ★
『ドリフターズ』
平野耕太(少年画報社) 51pt
漂流者(ドリフ)VS廃棄物(エンズ)にうなる薩摩節


usagiganihiki_s02m

★ 第9位 ★
『兎が二匹』
山うた(新潮社) 49pt
期待の新鋭が放つ終われない愛の物語


mangaSADOU_s01m

★ 第10位 ★
『マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~』
タナカカツキ(講談社) 47pt
公認「サウナ大使」が贈る ととのえ! サ道入門


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『金の国 水の国』 岩本ナオ(小学館) 200pt

寓話に託された人間へのあたたかな眼差し
kinnokunimizunokuni_s01

★ 第2位 ★
『春の呪い』 小西明日翔(一迅社)  111pt

妹の面影を追い求める姉のやるせなき自問
HARUnoNoroi_s01

★ 第3位 ★
『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』 永田カビ(イースト・プレス) 74pt

28歳、性的経験なし。“生きづらさ”からの脱出譚
sabishisugiteleshuuzokuniikimashitalepo_s
shinyanodamekoizukan_s02m

★ 第4位 ★
『深夜のダメ恋図鑑』
尾崎衣良(小学館) 68pt
女子の本音炸裂! ダメ男を肴に辛口トーク


tubakimachi_s05m

★ 第5位 ★
『椿町ロンリープラネット』
やまもり三香(集英社) 67pt
先生の天然イケメンぶりがヤバい! 王道少女マンガ最新形


toumeinayurikago_s04m

★ 第6位 ★
『透明なゆりかご』
沖田×華(講談社) 63pt
生まれる命と消えゆく命の交差する場所で見た喜びと悲しみ、苦しみ


SHOWAgenrokuRAKUGO_s10m

★ 第7位 ★
『昭和元禄落語心中』
雲田はるこ(講談社) 60pt
落語ブームの立役者 ついに完結!!


bokutokiminotaisetunahanashi_s01m

★ 第8位 ★
『僕と君の大切な話』
ろびこ(講談社) 58pt
しゃべくりストーカー女子とツンデレ男子!


omoiomoware_s03m

★ 第9位 ★
『思い、思われ、ふり、ふられ』
咲坂伊緒(集英社) 57pt
「ままならない恋」が交錯する4角関係ラブ


niehime_s02m

★ 第10位 ★
『贄姫と獣の王』
友藤結(白泉社) 53pt
獣の“おーさま”を思いっきりモフモフ!


≪TOPに戻る≫



11位以降のランキングは、全国書店にて好評発売中の『このマンガがすごい!2017』をご覧ください!

konoman2017_hyoushi_s01

『このマンガがすごい! 2017』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥520+税
(2016年12月10日発売)



2016

オトコ編第1位は九井諒子の『ダンジョン飯』、オンナ編第1位はふじたの『ヲタクに恋は難しい』! 2016年度はWEBコミック、イラスト投稿サイト「pixiv」掲載マンガの作品も多くランクインしていました。そんな気になるランキング、2位以降には北海道の地でアイヌの金塊をめぐり死闘が繰りひろげられる人気アクションマンガが登場!


otoko

★ 第1位 ★
『ダンジョン飯』 九井諒子(KADOKAWA) 270pt

採れたてモンスターの「ダンジョン飯」に舌鼓!
DUNGEONmeshi_s02

★ 第2位 ★
『ゴールデンカムイ』 野田サトル(集英社) 136pt

黄金眠る大地 戦え、そして生き抜くために食らえ!!
2016m2

★ 第3位 ★
『黒博物館 ゴースト アンド レディ』  藤田和日郎(講談社) 107pt

この世は舞台、人はみな役者。一大スペクタクルの開幕だ!!
2016m3
2016m4

★ 第4位 ★
『恋は雨上がりのように』
眉月じゅん(小学館) 98pt
28歳の年齢差を軽々と飛びこえるまっすぐな純愛譚


2016m5

★ 第5位 ★
『僕のヒーローアカデミア』
堀越耕平(集英社) 81pt
力に振りまわされる新世代ヒーローは少年マンガの未来を救う!?


2016m6

★ 第6位 ★
『波よ聞いてくれ』
沙村広明(講談社) 79pt
残念女子の恨みつらみが電波にのって響きわたる


2016m7

★ 第7位 ★
『はたらく細胞』
清水茜(講談社) 63pt
人体はひとつの世界! 擬人化ものの新境地へようこそ


2016m8

★ 第8位 ★
『岡崎に捧ぐ』
山本さほ(小学館) 62pt
かつて子どもだったすべての大人に捧ぐ


2016m9

★ 第9位 ★
『だがしかし』
コトヤマ(小学館) 55pt
美少女と学ぶあなたの知らない駄菓子の世界!


2016m10

★ 第10位 ★
『僕だけがいない街』
三部けい(KADOKAWA) 51pt
未来を知っても、万能じゃない。だから、あがく


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『ヲタクに恋は難しい』 ふじた(一迅社) 125pt

隠れ腐女子×ゲーヲタ(イケメン)の恋は一味違います
WOTAKUniKOIhaMuzukasii_s01

★ 第2位 ★
『東京タラレバ娘』 東村アキコ(講談社)  117pt

恋も仕事も崖っぷちのアラサー女子の悲鳴続出!
2016w2

★ 第3位 ★
『町田くんの世界』 安藤ゆき(集英社) 100pt

そっと見守るそのまなざしが世界を今日もやさしくする
2016w3
2016w4

★ 第4位 ★
『塩田先生と雨井ちゃん』
なかとかくみこ(イースト・プレス) 94pt
教師と生徒、年の差13歳のイチャラブな日常


2016w5

★ 第5位 ★
『宇宙を駆けるよだか』
川端志季(集英社) 91pt
人は見た目より中身? 根源的な問いに迫る。


2016w6

★ 第6位 ★
『逢沢りく』ほしよりこ(文藝春秋) 78pt
「人間の愚かしさ」を笑って包みこむ感動作!


2016w7

★ 第6位 ★
『オデット ODETTE』日当貼(フレックス・コミックス) 78pt
すべてがパーフェクトなら彼氏が猫でも関係ない?


2016w8

★ 第8位 ★
『女の友情と筋肉』
KANA(星海社) 71pt
全身を覆う筋肉の鎧は女子の究極進化?


2016w9

★ 第9位 ★
『新装版 親なるもの 断崖』
曽根富美子(宙出版) 65pt
息苦しくなるほどのオンナの業!


2016w10

★ 第10位 ★
『プリンセスメゾン』
池辺葵(小学館) 60pt
物件探しは自分探し? 理想を求め続ける女の子たち


≪TOPに戻る≫



2015

2015年度版のオトコ編、第1位に輝いたのは、大今良時の『聲の形』。2016年には『響け!ユーフォニアム』シリーズでもおなじみの京都アニメーション制作で劇場版アニメ化され、大ヒットしました。オンナ編は阿部共実の『ちーちゃんはちょっと足りない』が1位に! さらに、フランス革命を題材に男装の麗人が活躍するあの伝説的マンガの最新作がランクイン!


otoko

★ 第1位 ★
『聲の形』  大今良時(講談社) 129pt

いじめ、障がい…そして、より大きな人と人との物語へ
2015m1

★ 第2位 ★
『魔法使いの嫁』  ヤマザキコレ(マッグガーデン) 126pt

少女×人外が織りなす異種婚姻幻想譚
2015m2

★ 第3位 ★
『子供はわかってあげない』  田島列島(講談社) 97pt

書道男子と競泳女子、2人の心の夏模様
2015m3
2015m4

★ 第4位 ★
『いちえふ 福島第一原子力発電所労働記』
竜田一人(講談社) 79pt
淡々と描かれる“いちえふ”の労働実態


2015m5

★ 第5位 ★
『あれよ星屑』
山田参助(KADOKAWA) 72pt
理不尽が支配する焦土のブロマンス


2015m6

★ 第6位 ★
『五色の舟』
近藤ようこ(画)津原泰水(作)(KADOKAWA) 68pt
半牛半人をめぐる見世物一座の希望と絶望の旅路


2015m7

★ 第7位 ★
『ギガントマキア』
三浦建太郎(白泉社) 66pt
神話の巨人を擁する帝国にただ一組の男女が挑む!


2015m8

★ 第8位 ★
『シャーリー』
森薫(KADOKAWA) 53pt
ほとばしるメイド愛、こだわりは細部まで


2015m9

★ 第9位 ★
『僕だけがいない街』
三部けい(KADOKAWA) 52pt
なりふりかまわない「本気」が事件と気持ちを動かす


2015m10

★ 第10位 ★
『健康で文化的な最低限度の生活』
柏木ハルコ(小学館) 47pt
生活保護の現場が紡ぐムキダシの人間賛歌!


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『ちーちゃんはちょっと足りない』  阿部共実(秋田書店) 131pt

だれもが心の奥に隠し持つどす黒い感情をえぐり出す
2015w1

★ 第2位 ★
『東京タラレバ娘』  東村アキコ(講談社) 119pt

働く女子問題に鋭く斬りこみ痛くも笑える問題作
2015w2

★ 第3位 ★
『ベルサイユのばら』  池田理代子(集英社) 93pt

40年ぶりの最新刊! 時代は動き続ける
2015w3
2015w4

★ 第4位 ★
『私がモテてどうすんだ』
ぢゅん子(講談社) 89pt
美女の中身は超腐女子! どうなる、現実乙女ゲー!


2015w5

★ 第5位 ★
『月刊少女野崎くん』
椿いづみ(スクウェア・エニックス) 84pt
仕事熱心すぎて恋愛してるヒマがない少女漫画家!?


2015w6

★ 第6位 ★
『高台家の人々』
森本梢子(集英社) 76pt
妄想に爆笑! テレパス王子と地味女子の恋物語


2015w7

★ 第7位 ★
  『かくかくしかじか』
東村アキコ(集英社) 63pt
若さゆえの自意識過剰+地道な努力の賜物の物語


2015w8

★ 第8位 ★
『たそがれたかこ』
入江喜和(講談社) 59pt
人生の黄昏時ときめいちゃったらいいじゃない


2015w9_2

★ 第9位 ★
『ドミトリーともきんす』
高野文子(中央公論新社) 57pt
日常を舞台に科学の本質を丁寧かつマンガらしく伝える


2015w10

★ 第10位 ★
『クジラの子らは砂上に歌う』
梅田阿比(秋田書店) 56pt
「泥クジラ」を待つ運命は?  砂の海のファンタジー


≪TOPに戻る≫



2014

オトコ編は松井優征の『暗殺教室』が、オンナ編は 穂積の『さよならソルシエ』がそれぞれ第1位に輝いた2014年。『暗殺教室』は2016年にた実写映画も公開され、フルCGの「殺せんせー」が話題となりました。『さよならソルシエ』は『式の前日』『うせものの宿』でおなじみの著者・穂積の初連載作。2016年にミュージカルも上演されています。さらに、2位以降には日本一超絶クール、いや超絶クーレストな七三メガネ男子が登場!?


otoko

★ 第1位 ★
『暗殺教室』  松井優征(集英社) 116pt

暗殺者は生徒、暗殺対象は超生物の殺せんせー!
2014m1

★ 第2位 ★
『坂本ですが?』  佐野菜見(KADOKAWA) 88pt

七三×メガネの超イケメン、そのスタイリッシュすぎる日常
2014m2

★ 第3位 ★
『亜人』  桜井画門 第1巻はストーリー担当 三浦追儺(講談社) 83pt

絶対不死者・亜人に隠された真相とは……!?
2014m3
2014m4

★ 第4位 ★
『重版出来!』
松田奈緒子(小学館) 82pt
本気で仕事する快感に目頭が熱い!


2014m5

★ 第5位 ★
『七つの大罪』
鈴木央(講談社) 76pt
剣と魔法×浪花節の豪速球ファンタジー!


2014m6

★ 第6位 ★
『進撃の巨人』
諫山創(講談社) 74pt
巨人VS巨人! そして、まさかの敗北! 予想外にもほどがある!!


2014m7

★ 第7位 ★
『ひきだしにテラリウム』
九井諒子(イースト・プレス) 72pt
圧倒的な才能! これぞ、マンガならではのショートショート


2014m8

★ 第8位 ★
『甘々と稲妻』
雨隠ギド(講談社) 64pt
子育て×淡い恋(?) 料理コミックブームの枠にとどまらない


2014m9

★ 第9位 ★
『オンノジ』
施川ユウキ(秋田書店) 63pt
3・11直後から綴られた少年と少女の始まりの物語


2014m10

★ 第10位 ★
『宝石の国』
市川春子(講談社) 62pt
天才漫画家の初長編作品は“宝石擬人化”マンガ!?


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『さよならソルシエ』  穂積(小学館) 86pt

実力派新人の初の長編が堂々の第1位に!!
2014w1

★ 第2位 ★
『ときめきトゥナイト 真壁俊の事情』  池野恋(集英社) 82pt

シャイで硬派で優しくて。あの「真壁俊」に再会!
2014w2_re

★ 第3位 ★
『月影ベイベ』  小玉ユキ(小学館) 66pt

おわらの町を舞台に描かれる高校生たちの青春物語
2014w3
2014w4

★ 第4位 ★
『日々蝶々』
森下suu(集英社) 65pt
口下手な超絶美少女のとてもピュアな初恋――


2014w5

★ 第5位 ★
『かくかくしかじか』
東村アキコ(集英社) 63pt
ほろ苦くてせつない自伝マンガ!


2014w6

★ 第6位 ★
『パレス・メイヂ』
久世番子(白泉社) 59pt
少女帝と少年侍従……身分違いの恋ははたして実るのか?


2014w7

★ 第7位 ★
『ぽちゃまに』
平間要(白泉社) 56pt
ぽっちゃり女子と残念イケメン後輩の純愛に包まれる!


2014w8

★ 第8位 ★
『逃げるは恥だが役に立つ』
海野つなみ(講談社) 55pt
ビジネスライクな最高の結婚生活?


2014w9

★ 第9位 ★
『おんなのいえ』
鳥飼茜(講談社) 54pt
母子・姉妹、女同士のリアルが光る


2014w10

★ 第10位 ★
『とりかえ・ばや』
さいとうちほ(小学館) 52pt
男女入れ代わりにBLもあり? 豪華絢爛平安絵巻


≪TOPに戻る≫



2013

2013年度版のオトコ編、第1位に輝いたのは『テラフォーマーズ』。人類の敵としてあらわれたのは、マッチョで2足歩行の「ゴキブリ」!!!!!! 意外性が話題を呼んだ異色作は、ランクイン後、実写映画化やアニメ化と大展開! さらにオンナ編は、河原和音が原作、アルコが作画を手がけた『俺物語!』334ptという、史上まれにみる圧倒的ポイント数で、第1位になりました! そのほかのランクイン作品も注目のマンガでいっぱい!


otoko

★ 第1位 ★
『テラフォーマーズ』  貴家悠(作)橘賢一(画)(集英社) 111pt

人類とゴキブリが極限バトルを繰り広げるSFマンガの超新星
2013m1

★ 第2位 ★
『ハイスコアガール』  押切蓮介(スクウェア・エニックス) 95pt

ゲームも恋もハイスコア! ゲーセンがアツかった季節
2013m2

★ 第3位 ★
『人間仮免中』  卯月妙子(イースト・プレス) 89pt

壮絶な自伝マンガにして類まれなる純愛マンガ!
2013m3
2013m4

★ 第4位 ★
『ハイキュー!!』
古舘春一(集英社) 80pt
ひとりではたどりつけない高さを目指して飛べ!


2013m5

★ 第5位 ★
『銀の匙 Silver Spoon』
荒川弘(小学館) 77pt
生きる実感を噛みしめる農業高校のおいしい生活


2013m6

★ 第6位 ★
『黒子のバスケ』
藤巻忠俊(集英社) 72pt
圧倒的存在感の「影の薄い主人公」!


2013m7

★ 第7位 ★
『キン肉マン』
ゆでたまご(集英社) 70pt
日本中が熱狂した超人ファイトいま再び!


2013m8

★ 第8位 ★
『アイアムアヒーロー』
花沢健吾(小学館) 66pt
世界に鳴り響いた英雄の銃声


2013m9

★ 第9位 ★
『ボールルームへようこそ』
竹内友(講談社) 65pt
社交ダンスはスポーツだった!


2013m10

★ 第10位 ★
『ULTRAMAN』
清水栄一 下口智裕(小学館クリエイティブ) 63pt
新たな時代、新たな姿の「等身大ウルトラマン」登場!


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『俺物語!!』  アルコ(画)河原和音(作)(集英社) 334pt

恋愛の型を破れ! 熱血(巨)漢の王道ピュアラブストーリー!
2013w1

★ 第2位 ★
『式の前日』  穂積(小学館) 129pt

日常のドラマに宿る充実した重み
2013w2

★ 第3位 ★
『きょうは会社休みます。』  藤村真理(集英社) 110pt

33歳処女に舞い降りた運命のラブストーリー
2013w3

2013w4

★ 第4位 ★
『ひばりの朝』
ヤマシタトモコ(祥伝社) 95pt
少女の身に降りかかる「悲劇の予感」を圧倒的な筆力で描き出す!


2013w5

★ 第5位 ★
『かくかくしかじか』
東村アキコ(集英社) 77pt
売れっ子漫画家のルーツは体育会系の愛あるシゴキ?


2013w6

★ 第6位 ★
『ラストゲーム』
天乃忍(白泉社) 58pt
クール天然質素ヒロインに完璧王子様が恋して身悶え?


2013w7

★ 第7位 ★
『千年万年りんごの子』
田中相(講談社) 52pt
村の禁忌を侵してしまった婿養子と新妻の運命は……!?


2013w8

★ 第8位 ★
『ちはやふる』
末次由紀(講談社) 51pt
熱くも優しい千早とかるたに関わる人々が繋ぐ心


kimigakokoronisumituita2_ms

★ 第9位 ★
『きみが心に棲みついた』
天堂きりん(講談社) 46pt
ドロドロの共依存の行きつく先は――


2013w10

★ 第10位 ★
『姉の結婚』
西炯子(小学館) 41pt
ルールを守った楽しい不倫の行く末は?


≪TOPに戻る≫



2012

この年のオトコ編第1位は、原作・宮崎克、作画・吉本浩二の『ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~』、オンナ編第1位は久住昌之が原作を手がける『花のズボラ飯』でした! 手塚治虫の壮絶なマンガ(アニメ)製作の現場を描いた『ブラック・ジャック~』ですが、マンガの神様のあくなき探究心には驚きと感動すること間違いなしです! そして『花のズボラ飯』は水沢悦子が描く主人公・花さんの「うんまぁ~い!」恍惚食事シーンが話題に!!


otoko

★ 第1位 ★
『ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~』
 宮崎克(作)吉本浩二(画)(秋田書店) 113pt

「マンガの神様」が見せる本気の生き様の気迫!
2012m1

★ 第2位 ★
『グラゼニ』  森高夕次(作)アダチケイジ(画)(講談社) 105pt

グラウンドに埋まる銭を掘って掘って掘りまくれ!
2012m2

★ 第3位 ★
『ましろのおと』  羅川真里茂(講談社) 89pt

津軽三味線の音をマンガで感じる!?
2012m3
2012m4_re

★ 第4位 ★
『HUNTER×HUNTER』
冨樫義博(集英社) 86pt
「ジャンプ」の枠を超えたキメラアント編、ついに終幕!


2012m5

★ 第5位 ★
『3月のライオン』
羽海野チカ(白泉社) 59pt
進むべき道を見つけた零の成長に涙


2012m6_re

★ 第6位 ★
『どげせん』
板垣恵介(協)RIN(著)(日本文芸社) 57pt
前代未聞の「土下座マンガ」、登場ッッ!!


2012m7

★ 第7位 ★
『あの日からのマンガ』
しりあがり寿(KADOKAWA) 56pt
「3・11」に真正面から挑んだ問題作、緊急出版!!


2012m8

★ 第8位 ★
『進撃の巨人』
諫山創(講談社) 55pt
巨人とはなんなのか? いよいよ核心へ!


2012m9

★ 第9位 ★
『めしばな刑事タチバナ』

坂戸佐兵衛(作)旅井とり(画)(徳間書店) 54pt
中年刑事が大衆グルメを「食っぴく」警察ドラマ!?


2012m10

★ 第10位 ★
『信長協奏曲』
石井あゆみ(小学館) 49pt
現代っ子のサブローが戦国時代を奔走!


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『花のズボラ飯』  久住昌之(作)水沢悦子(画)(秋田書店) 123pt

30歳かわいい人妻の奔放な「うんま~い」飯百景
2012w1

★ 第2位 ★
『昭和元禄落語心中』  雲田はるこ(講談社) 112pt

ムショ帰りの与太郎が請うは、昭和最後の大名人の弟子
2012w2

★ 第3位 ★
『うどんの女』  えすとえむ(祥伝社) 80pt

35歳女子と21歳男子のもどかしい年の差ラブ
2012w3
2012w4

★ 第4位 ★
『姉の結婚』
西炯子(小学館) 78pt
恋愛を下りたアラフォー女性の揺れる心


2012w5

★ 第5位 ★
『地上はポケットの中の庭』
田中相(講談社) 91pt
幸福とは何かを庭のなかから見つめる


2012w6

★ 第6位 ★
『ちはやふる』
末次由紀(講談社) 57pt
競技かるたにかける情熱があふれ出る!


2012w7

★ 第7位 ★
『海街diary』
吉田秋生(小学館) 56pt
傷ついても、人は立ち直れると信じたい――


2012w8

★ 第8位 ★
『ぴんとこな』
嶋木あこ(小学館) 55pt
歌舞伎に打ち込む“ぴんとこな”な男たち!


2012w9_2

★ 第9位 ★
『ミラーボール・フラッシング・マジック』
ヤマシタトモコ(祥伝社) 50pt
欲望と純情が交錯するホンネの短編集


2012w10

★ 第10位 ★
『ライアー×ライアー』
金田一蓮十郎(講談社) 46pt
弟が恋した相手は……女子高生姿の姉(わたし)だった!


≪TOPに戻る≫



2011

「駆逐してやる!」のセリフでおなじみ、、諫山創の『進撃の巨人』が2011年度版のオトコ編・第1位! ランクイン後もさらに話題を呼び、2015年には映像化され一大ムーブメントも起こすほど!! そして、オンナ編はヤマシタトモコが『HER』(第1位)、『ドント、クライガール』(第2位)で、『このマンガがすごい!』史上初となるワンツーフィニッシュを達成しました! 2位以降には、あの現代日本のお風呂にタイムスリップした古代ローマ人が登場!?


otoko

★ 第1位 ★
『進撃の巨人』  諫山創(講談社) 313pt
人類VS巨人! 世界を絶望から救え!!

2011m1

★ 第2位 ★
『テルマエ・ロマエ』  ヤマザキマリ(KADOKAWA) 188pt
ローマ人と日本人を結ぶ時空を超えた風呂道マンガ

2011m2

★ 第3位 ★
『さよならもいわずに』  上野顕太郎(KADOKAWA) 138pt
その瞬間、世界は意味をなくした

2011m3
2011m4

★ 第4位 ★
『ONE PIECE』
尾田栄一郎(集英社) 136pt
頂上戦争で海の猛者どもが大激突!


2011m5

★ 第5位 ★
『鋼の錬金術師』
荒川弘(スクウェア・エニックス) 119pt
5人の人柱VSホムンクルスの総力戦!


2011m6

★ 第6位 ★
『乙嫁語り』
森薫(KADOKAWA) 115pt
『エマ』作者が描く大草原の夫婦愛!


2011m7

★ 第7位 ★
『ドリフターズ』
平野耕太(少年画報社) 107pt
スーパー武将&軍人大戦、ついに勃発!


2011m8_re

★ 第8位 ★
『バクマン。』
大場つぐみ(作)小畑健(画)(集英社) 91pt
トップを目指す熱さと論理的な方法論と


2011m9

★ 第9位 ★
『アイアムアヒーロー』
花沢健吾(小学館) 73pt
疾走感バツグンの極限サバイバル!


2011m10

★ 第10位 ★
『惡の華』
押見修造(講談社) 61pt
思春期の暴走と開花する青い歪み


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『HER』  ヤマシタトモコ(祥伝社) 106pt

弱くて強くて面倒で、だからかわいい女たち
2011w1_re

★ 第2位 ★
『ドントクライ、ガール♡』  ヤマシタトモコ(リブレ出版) 103pt

薄幸少女×裸族30男の珍妙な同居生活!
2011w2

★ 第3位 ★
『海月姫』  東村アキコ(講談社) 102pt

笑いのなかにも切なさあり! 本格派ヲタ女子マンガ
2011w3
2011w4

★ 第4位 ★
『ちはやふる』末次由紀(講談社) 96pt
並みいる強豪に挑む端沢高校かるた部!!


2011w5

★ 第4位 ★
『夏雪ランデブー』
河内遙(祥伝社) 96pt
低温系一途青年の奇妙な恋路


2011w6

★ 第6位 ★
『大奥』
よしながふみ(白泉社) 87pt
逆転大奥に生きる女と男が繰り広げる愛憎劇


2011w7

★ 第7位 ★
『ウツボラ』
中村明日美子(太田出版) 81pt
戦慄と官能のサイコ・サスペンス


2011w8

★ 第8位 ★
『潔く柔く』
いくえみ綾(集英社) 79pt
痛みを描き切った大人の少女マンガ


2011w9

★ 第9位 ★
『君に届け』
椎名軽穂(集英社) 78pt
ついにお互いの気持ちが届きあい……


2011w10

★ 第10位 ★
『町でうわさの天狗の子』
岩本ナオ(小学館) 74pt
天狗女子、乙女心はのんびりフクザツ


≪TOPに戻る≫



2010

2010年度版、オトコ編の第1位は『バクマン。』! 人気作『DEATH NOTE』の大場つぐみと小畑健が再びタッグを組んで話題となりました。オンナ編・第1位は末次由紀が手がける『ちはやふる』。2015年には女優・広瀬すず主演で実写化映画化され、かるた旋風を巻き起こしました! ランクイン作品はこれだけではありません! 漫画家・東村アキコの出世作、テンパり育児を描いた実録エッセイマンガなんかもランクイン!?


otoko

★ 第1位 ★
『バクマン。』 大場つぐみ(作)小畑健(画)(集英社) 174pt

「ジャンプ」の舞台裏を赤裸々に公開!? 
二人三脚で爆走する現代流漫画家ドリーム

2010m1

★ 第2位 ★
『ONE PIECE』 尾田栄一郎(集英社) 149pt

いわずと知れた大人気作が、いま急激に熱いワケ
2010m2

★ 第3位 ★
『青春少年マガジン1978~1983』  小林まこと(講談社) 113pt

『1・2の三四郎』の小林まことが描く、笑いと涙の「週刊少年マガジン」回顧録
2010m3
2010m4

★ 第4位 ★
『星守る犬』
村上たかし(双葉社) 96pt
残された時間を犬と2人で生きる旅。哀しくもあたたかい極上の物語


2010m5

★ 第5位 ★
『モテキ』
久保ミツロウ(講談社) 91pt
モテ・非モテ論争にとどめ? 草食系男子・藤本の明日はどっちだ!


2010m6

★ 第6位 ★
『高校球児 ザワさん』
沙村広明(講談社) 79pt
無防備さにドギマギ。淡々とフェティッシュに描く野球少女の姿態


2010m7

★ 第7位 ★
『鋼の錬金術師』
荒川弘(スクウェア・エニックス) 69pt
失った体を取り戻す長い旅。国をも飲みこむ等価交換の法則


2010m8

★ 第8位 ★
『聖☆おにいさん』
中村光(講談社) 68pt
ブッダとイエスの日常を描く破天荒な聖人コメディ


2010m9

★ 第9位 ★
『トリコ』
島袋光年(集英社) 64pt

誌面から漂う“美食”の香りにクラクラ!?


2010m10

★ 第10位 ★
『弱虫ペダル』
渡辺航(秋田書店) 58pt
自転車はゼンブを楽しさに変えてくれる! 血と肉と骨で人類最速を目指す熱血マンガ


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『ちはやふる』 末次由紀(講談社) 147pt

競技かるたに傾けた情熱と青春! ロマンもリアルも詰まった娯楽作
2010w1

★ 第2位 ★
『君に届け』 椎名軽穂(集英社) 118pt

純情イケメンに身悶え!? 男が読んでもかわいそうです……
kiminitodoke10_s

★ 第3位 ★
『ママはテンパリスト』 東村アキコ(集英社) 92pt

役立つ育児情報とかいっさいナシ! だから楽しいごっちゃんの観察記録
2010w3

2010w4

★ 第4位 ★
『海月姫』東村アキコ(講談社) 85pt
入居条件は「男を必要としない人生」。オタク女子の楽園へようこそ!


2010w5

★ 第5位 ★
『となりの怪物くん』ろびこ(講談社) 78pt
冷血女子×超問題児、難儀な2人の不器用ラブ


2010w6

★ 第6位 ★
『娚の一生』西炯子(小学館) 75pt
仕事は器用でも人生には不器用な30代女性の“カレセン”恋愛物語


2010w7

★ 第7位 ★
『青空エール』河原和音(集英社) 72pt
なにげないのに、じわじわ染みこむ、王道・青春ストーリー!!


2010w8

★ 第8位 ★
『午前3時の無法地帯』ねむようこ(祥伝社) 60pt
ヤクザな営業に充満するタバコの煙。この恋、無法地帯で花開くか!?


2010w9

★ 第9位 ★
『潔く柔く』いくえみ綾(集英社) 49pt
「恋」と「命」をめぐり人々が交錯するオムニバス連作


2010w10

★ 第9位 ★
『flat』青銅ナツ(マッグガーデン) 49pt
他者に歩み寄る喜びを得て……心のふれあう瞬間があふれる


≪TOPに戻る≫



2009

2009年度版・オトコ編では、東京・立川でイエス・キリストとブッタが悠々自適に暮らす、中村光の『聖☆おにいさん』が第1位に! オンナ編は小玉ユキの『坂道のアポロン』が第1位! 本作は第57回小学館漫画賞一般向け部門を受賞し、のちにアニメも放送され話題となりました。 さらに2位以降には、あの有名な宇宙飛行士の兄弟を描いた作品が……!


otoko

★ 第1位 ★
『聖☆おにいさん』 中村光(講談社) 206pt

世界でもっとも有名な2人が立川でバカンスを満喫!
2009m1

★ 第2位 ★
『宇宙兄弟』  小山宙哉(講談社) 94pt

目指せ宇宙飛行士! 壮大な夢を追う兄弟の冒険譚
2009m2

★ 第3位 ★
『GIANT KILLING』  ツジトモ(画)綱本将也(案・協)(講談社) 84pt

熱意と巧みな戦術が織りなす新感覚サッカーマンガ
giantkilling_s08
2009m4

★ 第4位 ★
『3月のライオン』
羽海野チカ(白泉社) 83pt
孤独な少年棋士と下町の三姉妹が紡ぐ癒しの物語


2009m5

★ 第5位 ★
『深夜食堂』安倍夜郎(小学館) 81pt<
読む者の小腹を空かす……人情料理にしみじみ


2009m6

★ 第6位 ★
『きのう何食べた?』
よしながふみ(講談社) 73pt
心の奥に響き、腹の虫が鳴り出す極上の人間ドラマ


2009m7

★ 第7位 ★
『アオイホノオ』
島本和彦(小学館) 60pt
炎の漫画家による、自伝的作品決定版!?


2009m8_n

★ 第8位 ★
『よつばと!』
あずまきよひこ(KADOKAWA) 59pt
今日もよつばは、元気に世界を広げている最中です


2009m9

★ 第9位 ★
『俺はまだ本気出してないだけ』
青野春秋(小学館) 53pt
ペーソスあふれすぎの再チャレンジコメディ


2009m10

★ 第10位 ★
『ファンタジウム』
杉本亜未(講談社) 47pt
難読症の少年マジシャンによる神業を見よ!!


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『坂道のアポロン』  小玉ユキ(小学館) 148pt

太陽のまぶしさと陰影を持つ60’s青春グラフィティ
2009w1

★ 第2位 ★
『駅から5分』  くらもちふさこ(集英社) 131pt

花染町ですれ違う人々と重なりあう出来事の群像劇
2009w2_re

★ 第3位 ★
『ちはやふる』 末次由紀(講談社) 128pt

その集中力! スピード! 競技かるたはスポーツだ!
2009w3

2009w4

★ 第4位 ★
『君に届け』
椎名軽穂(集英社) 78pt
風早にライバル出現、いよいよ告白の時が!?


2009w5

★ 第5位 ★
『町でうわさの天狗の子』
岩本ナオ(小学館) 76pt
普遍的な情緒が胸を打つ、純愛不思議ラブコメ


2009w6

★ 第6位 ★
『雨無村役場産業課兼観光係』
岩本ナオ(小学館) 71pt
目指せ村おこし! 銀ちゃんのUターン青春ライフ


2009w7_re

★ 第7位 ★
『ラウンダバウト』
渡辺ペコ(集英社) 70pt
小さな出来事が血肉になっていく14歳の日々


2009w8_re

★ 第8位 ★
『夏目友人帳』
緑川ゆき(白泉社) 67pt
主人公が世界を受け入れていく怪異譚にして成長譚


2009w9

★ 第9位 ★
『結婚しなくていいですか。すーちゃんの明日』
益田ミリ(幻冬舎) 60pt
35歳・独身すーちゃん、老後に思いを馳せる


2009w10

★ 第10位 ★
『少女漫画』
松田奈緒子(集英社) 57pt
少女マンガへのラブレターでもある名作少女マンガ


≪TOPに戻る≫



2008

オトコ編第1位は柴田ヨクサルの『ハチワンダイバー』、オンナ編第1位は椎名軽穂の『君に届け』だった2008年! どちらものちに映像化された話題作です。2位以降にランクインしたのは、ちょっとかわった女の子と“とーちゃん”の日常系マンガなどがランクイン! 気になる人は下からチェックしましょう♪


otoko

★ 第1位 ★
  『ハチワンダイバー』  柴田ヨクサル(集英社) 141pt

81マスに潜行せよ!! 人生を将棋に捧げた男の激闘録 。
2008m1_re

★ 第2位 ★
『へうげもの』  山田芳裕(講談社) 66pt

戦国オタク武将、数奇に命を賭けるの巻
2008m2

★ 第3位 ★
  『よつばと!』  あずまきよひこ(KADOKAWA) 64pt

夏から秋に季節が移り変わっても、よつばの冒険は続く!
2008m3
2008m4

★ 第4位 ★
『シグルイ』
南條範夫(作)山口貴由(画)(秋田書店) 62pt
双竜ついに激突! 血戦を制するのは藤木か伊良子か


2008m5

★ 第5位 ★
『おおきく振りかぶって』
ひぐちアサ(講談社) 51pt
突き詰めたディテールで増幅される高校野球の醍醐味


2008m6

★ 第6位 ★
『GIANT KILLING』
ツジトモ(画)綱本将也(案・協)(講談社) 50pt
サッカーの楽しさを知り尽くしているサポーター必読作!


2008m7

★ 第7位 ★
『極道めし』
土山しげる(作)大西祥平(協力)(双葉社) 47pt
ムショのなかの熱き戦い……それは「うまいもの話」バトル!?


red_s01m

★ 第7位 ★
『レッド』
山本直樹(講談社) 47pt
革命に絶命した“普通の若者たち”を淡々と粛々と描く


suzukisensei_s03m

★ 第9位 ★
『鈴木先生』
武富健治(双葉社) 45pt
さらに深まる鈴木先生の苦悩にハラハラワクワク!


2008m10_re

★ 第10位 ★
『海獣の子供』
五十嵐大介(小学館) 41pt
海と空から広がる、人間と世界の深遠さに触れた冒険ロマン


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『君に届け』 椎名軽穂(集英社) 160pt

  爽子が体験する「はじめて」に熱い気持ちがこみあげる!
2008w1

★ 第2位 ★
『海街diary』  吉田秋生(小学館) 153pt

鎌倉を舞台に繰り広げられる“家族の絆”の物語
2008w2

★ 第3位 ★
『オトメン(乙男)』  菅野文(白泉社) 90pt

乙女チックなのにカッコイイ!? オトメンブームここに到来!
2008w3
2008w4

★ 第4位 ★
『フラワー・オブ・ライフ』
よしながふみ(新書館) 87pt
青春の手痛い洗礼が、人を大人に変えていく


2008w5

★ 第5位 ★
『うさぎドロップ』
宇仁田ゆみ(祥伝社) 73pt
30歳独身サラリーマンと6歳女児の不思議な2人暮らし


2008w6

★ 第6位 ★
『GENTE~リストランテの日々~』
オノ・ナツメ(太田出版) 67pt
だれかから大切に扱ってもらうことの心地よさにあふれた作品集


2008w7

★ 第7位 ★
『Real Clothes』
槇村さとる(集英社) 60pt
ベテランが女性に向けて放つ、本気の仕事マンガ


2008w8

★ 第8位 ★
『eensy‑weensyモンスター』
津田雅美(白泉社) 55pt
心のなかに潜むのは……時たま暴走する毒虫!?


2008w9

★ 第9位 ★
『高校デビュー』
河原和音(集英社) 52pt
高校で恋愛デビューしたヒロインにモテブーム到来?


2008w10_re

★ 第10位 ★
『光の海』
小玉ユキ(小学館) 50pt
「人魚のいる日常」をしっとりと、ユーモラスに描く


≪TOPに戻る≫



2007

2007年度版のオトコ編、第1位に輝いたのは若杉公徳の『デトロイト・メタル・シティ』。オンナ編は前年度版に続き、『ハチミツとクローバー』が1位に。2年連続1位に輝いたマンガは現在でも例はありません。まさにレジェンド!! ほかにランクインした作品も、注目のマンガがめじろおし!


otoko

★ 第1位 ★
『デトロイト・メタル・シティ』  若杉公徳(白泉社) 136pt

非情なるデスメタル界の王、クラウザーさん降臨!
2007m1

★ 第2位 ★
『DEATH NOTE』  大場つぐみ(作)小畑健(画)(集英社) 118pt

最後の最後まで物議を醸し続けたサスペンスホラー
2007m2

★ 第3位 ★
『へうげもの』  山田芳裕(講談社) 99pt

規格外れの戦国大名が豪快にして繊細に描かれる!!
2007m3
2007m4_re

★ 第4位 ★
『鈴木先生』
武富健治(双葉社) 74pt
鈴木先生のスリリングな授業に今すぐ参加せよ!


2007m5_re

★ 第5位 ★
『シグルイ』
南條範夫(作)山口貴由(画)(秋田書店) 68pt
きらめく感情のぶつかりあいが生む、残酷の美


2007m6_re

★ 第6位 ★
  『わにとかげぎす』
古谷実(講談社) 58pt
笑えるのに切実? 32歳・独身バイト男の非日常な現実


2007m7_re

★ 第7位 ★
『ボーイズ・オン・ザ・ラン』
花沢健吾(小学館) 54pt
男たちよ、空まわりしても立ち上がり足あがき続けろ!


2007m8

★ 第8位 ★
『BLACK LAGOON』
広江礼威(小学館) 43pt
銃弾飛び交う危険な毎日。男はこうしてタフになる


2007m9

★ 第8位 ★
『闇金ウシジマくん』
真鍋昌平(小学館) 43pt
追い込まれてゆくダメ人間にスポットを当てた怪作


2007m10_re

★ 第10位 ★
『もやしもん』
石川雅之(講談社) 41pt
いたるところに遊び心を感じる学園マンガの「菌」字塔


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
『ハチミツとクローバー』  羽海野チカ(集英社) 205pt

苦みと渋みも知って迎えた、甘くせつない季節の卒業
2007w1

★ 第2位 ★
『君に届け』  椎名軽穂(集英社) 145pt

変化球の少女マンガにして笑って泣ける正統派マンガ
2007w2

★ 第3位 ★
『のだめカンタビーレ』  二ノ宮知子(講談社) 134pt

一度読んだら中毒必至のメガヒット音楽ラブコメ
2007w3
2007w4

★ 第4位 ★
『リストランテ・パラディーゾ』
オノ・ナツメ(太田出版) 90pt
老眼鏡紳士たちが心地いいひと時を貴方にサービス


2007w5_re

★ 第5位 ★
『舞姫 テレプシコーラ』
山岸凉子(KADOKAWA) 81pt
六花の成長ぶりに拍手! 再開が待ち遠しい


2007w6

★ 第6位 ★
『夏目友人帳』
緑川ゆき(白泉社) 68pt
妖怪が見える夏目少年が活躍するあやかし奇譚


2007w7

★ 第7位 ★
『NANA』
矢沢あい(集英社) 63pt
ナナの不穏な将来が暗示され、さらに目が離せない!


2007w8

★ 第8位 ★
  『フラワー・オブ・ライフ』
よしながふみ(新書館) 54pt
等身大なのにコミカルでドラマティックな高校生活


2007w9_re

★ 第9位 ★
  『暴れん坊本屋さん』
久世番子(新書館) 51pt
本屋さんは想像以上にガテン系な3K職業だった!


2007w10

★ 第10位 ★
『高校デビュー』
河原和音(集英社) 49pt
部活で鍛えたド根性と体力で恋愛を制覇!


≪TOPに戻る≫



2006

記念すべき『このマンガがすごい!』年度版・第1弾!! この年は原著・手塚治虫、マンガを浦沢直樹が手がけた『PLUTO』がオトコ編、そしてアニメ、実写映画、ドラマ化もされた羽海野チカの『ハチミツとクロバー』がオンナ編の1位に輝きました! 2位以降には社会現象を起こした“死神のノート”にまつわるあのマンガなど、映像化作品の多さにきっと驚くはずです!


otoko

★ 第1位 ★
『PLUTO』  手塚治虫、浦沢直樹(小学館) 116pt

巨匠の世界観に現代の名手が挑んだ意欲作
PLUTE_s

★ 第2位 ★
『DEATH NOTE』  大場つぐみ(作)小畑健(画)(集英社) 101pt

目にモノいわせるスタイリッシュ・サスペンス!
2006m2

★ 第3位 ★
『失踪日記』  吾妻ひでお(イースト・プレス) 98pt

第三者的視線で綴られた吾妻流ドキュメント
shisso_s
2006m4

★ 第4位 ★
『働きマン』安野モヨコ(講談社) 67pt
仕事ってカッコワリィ、それでも働くって気分いい


2006m5

★ 第5位 ★
『鋼の錬金術師』荒川弘(スクウェア・エニックス) 57pt
童心に帰って熱中したい、魅力あふれる大ヒットコミック


homun_s06

★ 第6位 ★
『ホムンクルス』山本英夫(小学館) 54pt
心の奥底に堆積する歪みを見抜く、第六感の左目。


2006m8

★ 第7位 ★
『おおきく振りかぶって』ひぐちアサ(講談社) 45pt
前代未聞の気弱なエース・三橋の成長にワクワク!


2006m7_re

★ 第7位 ★
『もやしもん』石川雅之(講談社) 45pt
擬人化した菌軍団が大暴れ! 摩訶不思議な農大物語


2006m9_re

★ 第9位 ★
『キーチ!!』新井英樹(小学館) 44pt
まっすぐにはみ出していく現代社会の野生児・キーチの彷徨!!


2006m10_re

★ 第9位 ★
『団地ともお』小田扉(小学館) 44pt
団地小学生のおバカな毎日は、こんなに深くてこんなに愉快!!


≪TOPに戻る≫



onna

★ 第1位 ★
ハチミツとクローバー』  羽海野チカ(集英社) 146pt

もどかしさと甘酸っぱさが胸をくすぐる、懐かしさと笑い
2006w1
<

★ 第2位 ★
『のだめカンタビーレ』  二ノ宮知子(講談社) 140pt

クラシックの敷居を低くした、常識破りの快作
2006w2

★ 第3位 ★
  『NANA』  矢沢あい(集英社) 103pt

時代の気流に乗って、NANA現象を巻き起こした話題作
2006w3
2006w4

★ 第4位 ★
『バルバラ異界』萩尾望都(小学館) 71pt
夢の世界、種族の記憶、未来の形が絡みあう萩尾ワールド


2006w5

★ 第5位 ★
『プライド』一条ゆかり(集英社) 60pt
相容れない2人のディーヴァ、葛藤の日々はまだまだ続く


2006w6

★ 第6位 ★
『大奥』よしながふみ(白泉社) 57pt
逆転の発想で読者のド肝を抜いた怪作


2006w7_re

★ 第7位 ★
『フラワー・オブ・ライフ』よしながふみ(新書館) 52pt
恋愛すらも起こる気配がない、共学高校の日常の空気感


2006w8

★ 第8位 ★
『きせかえユカちゃん』東村アキコ(集英社) 43pt
小6ユカちゃん台風、大人も巻きこみながら急接近中


2006w9

★ 第9位 ★
『シュガシュガルーン』安野モヨコ(講談社) 42pt
甘~いフレーバーが漂うトキメキ・マジカル・ストーリー


2006w10_re

★ 第10位 ★
『舞姫 テレプシコーラ』山岸凉子 (KADOKAWA) 41pt
バレエの華やかさだけでは終わらない、リアルな展開


≪TOPに戻る≫


関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2