このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『佐藤ショウジ初期作品集 マルとほね』 佐藤ショウジ 【日刊マンガガイド】

2015/12/05


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『佐藤ショウジ初期作品集 マルとほね』


MARUtoHONE_s

『佐藤ショウジ初期作品集 マルとほね』
佐藤ショウジ KADOKAWA ¥860+税
(2015/年11月5日発売)


『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』『トリアージX』の佐藤ショウジが、2002年から2005年まで描いた短編『ふたりぼっち伝説』を集めたのがこの本。

2004年に一度『ふたりぼっち伝説』の名で、著者の初単行本として発売されたが、それは23話まで。
本書は未収録分の24から31話と、番外編、描きおろし、そして2005年と2006年の短編を一冊に収めたもの。とにかくボリュームが多い!

『ふたりぼっち伝説』は、8ページのオムニバス。
主人公のマチルダは、豪邸のお嬢様で、頭がよく、情報収集能力に長け、運動神経は抜群、そしておっぱいが大きい。
彼女は普段からトレジャーハンターとして活動している。世界中、どんな場所だってお宝があれば向かう。
エジプトのピラミッド、北極の水晶のドクロ、モケーレ・ムベンベ、アテネのスタジアム、ナスカの地上絵、フィンランドの鍾乳洞。
マチルダはその卓越した能力と財力を惜しげなくつぎこみ、あともう少しというところまで宝に迫る……が、なぜか必ずガイコツが現れる。何度負けても邪魔をしにくる。
ガイコツはやたら弱い。そもそもガイコツも同一人物なのか、別人なのかすら定かでない。

マチルダはガイコツを鬱陶しく思っていた。ところが行く先々で出会ううちにすっかり慣れてしまう。
しまいには23話「一人☆ふたりぼっち」で、簡単に宝を手に入れ、ガイコツが現れないことに不安を覚えるほど。
マチルダの冒険は「ガイコツ(との喧嘩)を含む」ものになり、『トムとジェリー』のような共依存を抱え始める。

いかんせんガイコツなので、2人の間にラブは生まれなさそうだ。
しかしふたりぼっちで遺跡を荒らしまくるのは見ていてニヤニヤもの。仲よくケンカしな。



<文・たまごまご>
ライター。女の子が殴りあったり愛しあったり殺しあったりくつろいだりするマンガを集め続けています。
「たまごまごごはん」

単行本情報

  • 『ふたりぼっち伝説』第1巻 Amazonで購入
  • 『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF T… Amazonで購入
  • 『トリアージX』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

1月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • konyahatsukiga300_65-2