このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

2月12日は「ブラジャーの日」 『π(パイ)』を読もう! 【きょうのマンガ】

2017/02/12


365日、毎日が何かの「記念日」。そんな「きょう」に関係するマンガを紹介するのが「きょうのマンガ」です。

2月12日はブラジャーの日。本日読むべきマンガは……。


PAI_s01

『π(パイ)』 第1巻
古屋兎丸 小学館 ¥514+税


1914年2月12日は、アメリカ人女性・メアリー・フェルブス・ジェイコブが、コルセットの代替品として女性用新型下着の特許を申請した日。
「ブラジャー」の原型となったこの下着にちなみ、2月12日は「ブラジャーの日」とされている。

ブラジャーに関連したマンガということで、本日はブラジャーが包みこむバスト、もとい、「おっぱい」をテーマにした古屋兎丸のエロティック学園コメディ『π(パイ)』を紹介しよう。

眉目秀麗、文武両道、特技は円周率を3万桁まで暗唱できること……という絵に描いたような完璧な高校生・沢木夢人(さわき・ゆめと)の隠された目的は、「π(円周率)」を宿した完璧なおっぱいと出会うこと。
夢人は同志である千聖先輩と完璧なおっぱいを求める「πクラブ」を発足し、様々な方法で「パイ」の探求に明け暮れるのだった……という、一見するだけで荒唐無稽さがうかがえるあらすじが痛快な本作は、すべての事柄をおっぱいにつなげる豪腕なストーリー展開で笑いを誘うのだ。

また、本作は著者の初の週刊連載であることや、それまで得意としていたアングラ的雰囲気を廃し、エンターテインメント路線を徹底するという大幅な作風の転換など、著者にとって大きな契機となった作品でもある。

この作品により培われたネアカな作風は、のちの代表作『帝一の國』にも引き継がれており、近年古屋兎丸のファンになった方にも、ぜひ目を通していただきたい。



<文・一ノ瀬謹和>
涼しい部屋での読書を何よりも好む、もやし系ライター。マンガ以外では特撮ヒーロー関連の書籍で執筆することも。好きな怪獣戦艦はキングジョーグ。

単行本情報

  • 『π(パイ)』 第1巻 Amazonで購入
  • 『π(パイ)』 第9巻 Amazonで購入
  • 『帝一の國』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]