このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【お知らせ】『キルラキル』、『天元突破グレンラガン』、『仮面ライダーフォーゼ』……クリエーター・中島かずきによる「このマンガがすごい!」!? 『中島かずきのマンガ語り』発売中!

2018/02/07


タイトルだけでピンときたそこのあなたに朗報!

『キルラキル』『天元突破グレンラガン』、「劇団☆新感線」の『髑髏城の七人』など、 多くの人気作を生みだし続けている人気脚本家の中島かずきさんのマンガエッセイ集が、宝島社より発売となりました!!

マンガとともにふりかえる、中島かずきさんの自叙伝!


『中島かずきのマンガ語り』
中島かずき 宝島社 ¥1,200円+税(2017年11月21日発売)

書籍情報を知りたい&今すぐゲットしたい方はコチラから!


気になるその内容とは

「今の物書きとしての自分の根底には、マンガがある――」というほど、 幼いころから数々のマンガを読んできた中島かずきさん。
そんな中島さんが、当時影響を受けたマンガとともにご自身の半生を振りかえるという、なんとも新しいマンガエッセイなのです!

著者とマンガの出会いはなんと4歳。作品解説だけでなく、作品にまつわる著者の当時のエピソードも興味深い。

「このマンガがすごい!WEB」での連載はもちろん、西日本新聞で連載していたコラム「ぼくをつくったマンガたち」をすべて掲載し、紹介している作品数は50以上!
誰もが知る往年の名作から、70年代の少女マンガ、編集者時代に担当した作品、そして現在も連載を追っている最新作まで、多岐にわたるジャンルのマンガを網羅した読みごたえたっぷりの本作は、マンガ好き・中島かずきファンのみなさんにとってたまらない1冊になるはず。

記念すべき「このマンがすごい!WEB」での連載第1回をかざった、『ど根性ガエルの娘』ももちろん収録。


さらに、アニメ『<物語>シリーズ』、『魔法少女まどか☆マギカ』をてがけた、
新房照之監督とのスペシャル対談も特別収録しています!
これを読めば、中島かずきさんの知られざる頭のなかが、少しだけ見えてくるかも……!?

発売を記念して、当サイトでの連載「中島かずきのこのマンガもすごい!」を
特別にすべて公開!!

最終回『マンガの歴史』
読む
第6回『週刊少年ジャンプ』
読む
第5回『暗黒神話 完全版』
読む
第4回『樹魔・伝説』
読む
第3回『少年の名はジルベール』
読む
第2回『「坊っちゃん」の時代』
読む
第1回『ど根性ガエルの娘』
読む

『中島かずきのマンガ語り』は、現在絶賛発売中です!

『中島かずきのマンガ語り』
中島かずき 宝島社 ¥1,200円+税(2017年11月21日発売)

書籍情報を知りたい&今すぐゲットしたい方はコチラから!


関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]