このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『キャラ屋さんの遅い青春』 第2巻 高上優里子 【日刊マンガガイド】

2017/08/28


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『キャラ屋さんの遅い青春』


kyarayasannoosoiseishun_s02

『キャラ屋さんの遅い青春』 第2巻
高上優里子 KADOKAWA ¥600+税
(2017年7月22日発売)


清瀬歩(きよせ・あゆむ)は、ファンシーグッズが大好きな高校1年生の少女。
ひょんなことから、マスコットキャラクター「くまっタマ」の作者として人前に出ることになってしまった。影武者だ。
くまっタマを本当につくったのは、伽羅谷(きゃらや)という、大人の男性。
彼はファンシーキャラが心の底から大好きで、ずっと情熱を持ってつくり続けてきた。歩が大好きだったキャラも、彼が手掛けたものだ。
ただ、成人男性が作者というよりも、女子高校生がつくったというほうが話題になるし、カメラ映えもいい、と社長が判断。くまっタマといっしょに表に出るのは歩、実際に裏でプロデュースするのは伽羅谷、という二人三脚の仕事が始まる。

基本は歩中心に描かれているが、タイトルのとおりこれは、伽羅谷の成長の物語だ。 伽羅谷は学生時代、ワクワクする体験をほとんどしてこなかった。今でも、人の前だとネガティブ思考ばかり。

歩はくまっタマといっしょにテレビなどに露出し、ゼロから知名度をグングンあげていく。伽羅谷は情熱的にくまっタマのモデルをつくる。
伽羅谷と歩は、くまっタマを我が子のように大事に育てていく。
こうなると、歩が伽羅谷に対して、恋に落ちてしまうのもしかたない。

第2巻では、恋心に苦しむ歩と、自分も歩を好きなのに何もできない伽羅谷のすれ違いが描かれる。 一番のネックは、2人がもしつきあった場合、「くまっタマ」は犯罪者が関わったキャラクターとしての汚点を背負ってしまうことだ。

泣いている少女を目の前にした時、男は一気に成長するもの。
最終巻のあと、彼が何を選択したかはわからない。
ただ、青春を見つけた彼からは、さらに豊かなキャラクターが生まれるはずだ。



<文・たまごまご>
ライター。女の子が殴りあったり愛しあったり殺しあったりくつろいだりするマンガを集め続けています。
「たまごまごごはん」

単行本情報

  • 『キャラ屋さんの遅い青春』 … Amazonで購入
  • 『キャラ屋さんの遅い青春』 … Amazonで購入
  • 『月と世界とエトワール』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]