このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ゲッターロボ 牌』 永井豪・石川賢(作) ドリル汁(画) 森橋ビンゴ(脚) 【日刊マンガガイド】

2017/09/18


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『ゲッターロボ 牌』



GetterRobotHIGH_s01

『ゲッターロボ 牌』 第1巻
永井豪・石川賢(作) ドリル汁(画) 森橋ビンゴ(脚) 竹書房 ¥650+税
(2017年8月12日発売)


永井豪・石川賢による金字塔『ゲッターロボ』を原作に、『ナナヲチートイツ』『この恋と、その未来。』などで知られるライトノベル作家としても活躍する脚本・森橋ビンゴと、作家としてたいへん汁気の多い成年向けコミックで知られる作画・ドリル汁がタッグを組んで送るゲッター×麻雀マンガが、この『ゲッターロボ 牌』だ。

正直、なんじゃそりゃ、というか並の著者であれば合体事故は必至な題材。
しかし、ゲッターチーム並に個性派な著者が、その実力でもって見事、力業の合体を成し遂げている。

迫りくる謎の侵略者アトランティス。彼らの誇る戦闘兵器ハイビーストは、精神力で強度を増すオリハルコンでつくられており、倒すには、侵略者の精神を打ち砕くほかない。
どうやって? もちろん麻雀で!
かくて始まる巨大ロボットによる麻雀勝負。考えるな、感じろ、これがゲッター線の導きだ!
もはやツッコミどころしかない設定を、ノリと勢いで死ぬほど強引に押し切りつつ、それでいてじつは丁寧にマンガ版初代『ゲッターロボ』をオマージュした作品でもある。

はたしてゲッター線と麻雀は、人類をどこに導くのか……新たなゲッターサーガの目撃者となってほしい。



<文・前島賢>
82年生、SF、ライトノベルを中心に活動するライター。朝日新聞にて書評欄「エンタメ for around 20」を担当中。
Twitter:@maezimas

単行本情報

  • 『ゲッターロボ 牌』 第1巻 Amazonで購入
  • 『オリジナル版 ゲッターロボ… Amazonで購入
  • 『ゲッターロボアーク 新装版… Amazonで購入
  • 『ナナヲチートイツ』 第1巻 Amazonで購入
  • 『この恋と、その未来。 ‐一年… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2