このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『やわらかい。課長起田総司』第1巻 カレー沢薫 【日刊マンガガイド】

2015/03/09


yawarakaikachou_s01

『やわらかい。課長起田総司』第1巻
カレー沢薫 講談社 \560+税
(2015年2月23日発売)


カレー沢薫のマンガは、なんだかクセになる中毒性がある。
ユルいようで攻めてる。テキトーなようで、すみずみまでネタみっしり。シニカルなのにほのぼのしたり!?

ふと連載作を数えてみると、『国家の猫ムラヤマ』(「ヤングチャンピオン」)、『バイトのコーメイくん』(「月刊モーニングtwo」)、『ニコニコはんしょくアクマ』(「月刊!スピリッツ」)。さらに『国家の猫ムラヤマ』のスピンオフひとコママンガ『文化庁チンアナゴ長官』を「Championタップ!」にて展開。
そして昨年「Dモーニング」でスタートした本作も、待望の第1巻発売だ!!

コンドームを主力製品とする企業に勤める起田総司は、同期で一番早く課長昇進をはたした男。
しかし、彼には大きな悩みがある。じつはは10年つきあった彼女に浮気された挙げ句にフラれたショックで、アレがまったく勃たなくなってしまった!?

イケメンで仕事もできるとあればまわりがほうっておくわけがなく、彼をモノにしようと女たちがガンガン迫りくる毎日。
起田をライバル視しているがじつはずっと彼を狙っていた同期、コンドーム開発部署の若きエースである美人研究者、隠れ巨乳の眼鏡っ娘事務職OL。そしてED相談に訪れたカウンセラーの清純そうな女性まで……。
しかし、このやわらかイチモツでは戦えるわけがない!!

真剣に悩むゆえにおかしな方向に迷走する起田課長の脳内模様と、バラエティ豊かな女性陣の丁々発止がたまらない。作者一流の言語感覚と不思議なスピード感に、とにかく“持っていかれる”感覚が心地いい。

カレー沢作品には欠かせない“しゃべる猫キャラ”も登場。
雑誌掲載時の柱コメントもそのまま掲載されているのもうれしい!



<文・粟生こずえ>
雑食系編集者&ライター。高円寺「円盤」にて読書推進トークイベント「四度の飯と本が好き」不定期開催中。
「ド少女文庫」

単行本情報

  • 『やわらかい。課長起田総司… Amazonで購入
  • 『国家の猫ムラヤマ』第1巻 Amazonで購入
  • 『ニコニコはんしょくアクマ』… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]