このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ヴォイニッチホテル』第3巻 道満晴明 【日刊マンガガイド】

2015/06/13


VoynichHotel_s03

『ヴォイニッチホテル』第3巻
道満晴明 秋田書店 \552+税
(2015年5月20日発売)


『ニッケルオデオン』を代表に、ショートショートの名手として知られる道満晴明。
『ヴォイニッチホテル』は、その道満晴明としては珍しい、ストーリー性の強い連作もの。約9年の連載を終え、この3巻をもって完結を迎えた。

太平洋南西に浮かぶ小島・ブレフスキュ島。そこには、かつて神聖とされた土地を切り拓いて建てられた、小さなホテルがあった。
元インテリヤクザの青年・クズキと、じつは魔女である小柄な褐色のメイド・エレナを中心に、元覆面レスラーの支配人、麻薬中毒の漫画家、悪魔に魂を売った殺人鬼、ロボット刑事……と、多くのキャラが南国のけだるい空気のなかで、愉快で不穏な群像劇を織りなしていく。

クズキとエレナの恋の終着点は? 連続殺人犯・スナークはいつ悪魔に魂を取られるのか? 幽霊にほれた漫画家・ハラキの新作は?
悲喜こもごも、しっちゃかめっちゃかな運命の混乱は、多くの伏線を回収しつつ、意外にも幸せの予感を残してすっと終わる。

物語的にはひと区切りついたが、あらゆる境界線が薄く、この世とあの世が混ざりあったような不思議なホテルの存在感は、いつまでも心のなかから消えない。

堅苦しい現実世界に疲れたら、また本棚にあるホテル・ヴォイニッチを訪れようと思う。



<文・卯月鮎>
書評家・ゲームコラムニスト。週刊誌や専門誌で書評、ゲーム紹介記事を手掛ける。現在は「S-Fマガジン」でファンタジー評を連載中。
The Differencee Engine

単行本情報

  • 『ヴォイニッチホテル』第3巻 Amazonで購入
  • 『ヴォイニッチホテル』第2巻 Amazonで購入
  • 『ヴォイニッチホテル』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]