このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【インタビュー】佐々木陽子『タイムスリップオタガール』「私の好きなキャラクターは、「ハリ●タ」と「デジ●ン」でござる~~~~!」佐々木先生が「オタガール」になったきっかけをセキララ告白!

2018/05/14


読者の方にも「中学生に戻ったつもり」になってもらえたら!

――最新第3巻の見どころについてご紹介いただけますか?

佐々木  コピー本を中とじする方法です! 皆気軽にコピー本つくろうー!!! 「4人でコピー同人誌を作ろう!」といってるシーンがあるので、そのうちみんなで机を囲んでわいわいつくる様子を描きたいです!

未体験の「コピー本づくり」にワクワクし、盛り上がる同級生たち。
はとこも昔を思い出したようで、ニヤニヤが止まらない!

――第3巻では、長谷川くんの、はとこへの視線の変化がおおいに気になります。はとこと一番距離が近いのはリュータだったのに……。そして直輝くんという新キャラも登場しましたが、恋愛展開はありそうですか? 

佐々木  恋愛(笑)。これはヒミツにしておきましょうか!

リュータと同じ野球部に所属する直樹。
さわやかな少年に見えるが、彼がこの後、はとこの心をおおいにかき乱す……!?

――がぜん、はとこにモテフラグが立っているように感じますが……。直輝くんを登場させた意図は?

佐々木  直輝は、リュータに訪れた「はとこ」という戸惑いの対象への、リュータの気持ちのはけ口みたいな存在がひとりもいなかった、というところから生まれました。モテるんですかねぇ……ふふふ。

――中学時代には男子としゃべれなかったのに、30年生きた経験を活かして中学時代をやり直すという、変則的な「はとこの成長譚」のような裏テーマが、読者から多くの共感を呼んでいるのではないかと思っています。これはメッセージとして描きたかったテーマでもあるのでしょうか? 

佐々木  第1巻でのメッセージは……はとこがいっちゃっているんですけれど、「今(30歳)の自分に17年、17年あるなら」というセリフです。読んでいる方にもわずかばかりでもいいので、中学生に戻ったつもりで、今から17年(ではなくても)あるなら、なんだってできちゃいそう!というポテンシャルを持っていただけたら……! 20歳までに何々しなきゃ、30歳までに何々しなきゃ、できなかったら真っ暗、ではなくて……私もアラサーで漫画家デビューできたので、前向きに……!

今までの人生を振り返り、暗くなっていたはとこだが、もう一度夢だった「漫画家」を目指そうと決意するシーン。
年齢のせいにして、自らの可能性を狭めているのはもったいない!と思い知らされる。

――作品を描くうえで、意識していることはありますか?

佐々木  物語のなかでも、「悪いことをしたらちゃんと叱る」でしょうか。
あとはなるべく描いている私も楽しく! です。

――WEB連載ですと、読者からの声もよりたくさん届いているかと思います。

佐々木  WEBに届くアンケートは描いてすぐに反応を頂けるだけあって、心が潤っていきます! 作業中パソコンに表示させながら作業をしたりして、ちょっと描けない構図とかあって「もうだめだ~」となった時、頂いた文章を読んで、「よし、がんばるぞ!」という気持ちになります!

――印象深いのはどんな感想でしょうか。

佐々木  先ほどの「今の自分に17年」というメッセージを受け取ってくださった方がいて「描いててよかった…!」と泣きました! それからファンレターをいただいた時は、心が震えました。その時初めて、描いている先に「リアルの人がいるんだ……!」と認識できて。第3巻では「はとこの画力にガーンとなる子」がいるんですが、「私も学生時代絵のうまい子がいて……」というお手紙を下さった方がいたり……そのたびに私が泣いています。遠い昔からの手紙を読んだみたいで、「わかる人がいた~~~私のまわりにも絵のうまい子がいたよ~~(泣)」となりました。

はとこの絵が想像以上にうまいことにショックを受ける安ちゃん。
でも絵を描くことをやめないでほしい……!負けるな、安ちゃん!!

――『タイムスリップオタガール』を読んでいると、自分の中学時代を語りたくなるんですよね。

佐々木  「自分の中学校の時はこんなものにはまっていて~……」というような内容のメッセージは純粋にオタクとして「ほほう、いいご趣味でござるなぁ」と読ませていただいております。オタクが出てくるお話を描いていてよかったなぁ、と思う瞬間です(笑)。とにかく、たくさんの方のメッセージを読み「この物語を最後まで描ききるぞ!」という気持ち満々です。

――今後描いてみたい作品、いつか挑戦してみたいジャンルはありますか?

佐々木  めっっっっちゃホラーが好きなので、怖い話が描きたいです! あとは異世界転生と、ファンタジーと、のんびりした感じのもいいなぁと思っています……。

――最近お気に入りのマンガは?

佐々木  ますますすごい『進撃の巨人』……! 『宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する』は、アイザック推しです! それから『ボイラジ~僕の好きなパーソナリティ~』。webラジオめっちゃ聞くマンでしたので、ドキドキします!

――では、最後に読者の方へメッセージをお願いします。

佐々木  『タイムスリップオタガール』を読んでいただきありがとうございます。まだまだ未熟で、読みにくい部分があると思います。もっと上手になれるようがんばります! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

『タイムスリップオタガール』 第3巻
佐々木陽子 フレックスコミックス ¥600+税
(2018年4月12日発売)

取材・構成:粟生こずえ

単行本情報

  • 『タイムスリップオタガール』… Amazonで購入
  • 『タイムスリップオタガール』… Amazonで購入
  • 『タイムスリップオタガール』… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]