このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

戦慄の魔術師と五帝獣【無料マンガ】

漫画:日野入緒 原作:戸津秋太 キャラクター原案:しらこみそ

2018/11/08


マンガを読む

伝説の精霊と契約して落ちこぼれが学園を変える!?
魔法×精霊×バトルの“超”王道ファンタジー開幕!


小説投稿サイト「小説家になろう」最大のコンテスト「なろうコン大賞」! そのビッグコンテストで、応募総数6284作(!!)の狭き門を突破し、見事「第3回なろうコン大賞」を受賞した小説『戦慄の魔術師と五帝獣』が待望のコミカライズです!!

じつは「このマンガがすごい!WEB」に連載中の超人気作『巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート』『まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる』も同じく、「なろうコン大賞」の受賞作! ということは、コミカライズ『戦慄の魔術師と五帝獣』のおもしろさもそれらの作品に勝るとも劣らないはず! これは期待大!!
しかも本作の原作は、「小説家になろう」にて総PV数1,000万超(!!!)を誇る“戦慄”の超人気作! そのコミカライズ、いったいどれほどすごいものになっているのでしょうか……!?


『このマンガがすごい!comics 戦慄の魔術師と五帝獣』
漫画:日野入緒 原作:戸津秋太 キャラクター原案:しらみこそ
宝島社 ¥690+税
(2018年9月27日発売)

★単行本情報を知りたい&今すぐゲットしたい方はコチラから!


公開中のエピソード

第2-2話 掲載期間:11月8日~
読む
第2-1話 掲載期間:10月25日~
読む
第1-2話 掲載期間:10月11日~
読む
第1-1話 掲載期間:9月27日~
読む

STORY&CHARACTOR

魔族におびえる生活をおくっていた人類は、聖歴935年、ついに魔族を退ける力、"精霊魔法"を獲得した。アルマンド王国名門七公家の一角、ボネット家の嫡男「フェイ」は「戦慄の魔術師」と呼ばれ、強大な魔力を持ち、将来を期待されていたが、7歳の時に執り行われる「精霊契約」に失敗。家名を侮辱したとして、追放されてしまう。
しかし、絶対的な力を有する帝級精霊の五帝獣と出会い、本来の力を発揮したフェイは……。

壮大なスケールで描かれる魔法ファンタジー、ついにスタート!



フェイ=ボネット(フェイ=ディルク)
名家ボネット家の長男。幼い頃から「戦慄の魔術師」と呼ばれ、強大な魔力を持つ神童。
しかし精霊契約に失敗し、ボネット家から追われる身になってしまった。
そして、13歳で精霊学校に入学。


ラナ=ディルク
ボネット家に命を狙われるフェイを匿い、母親代わりとなった女性。
上位回復魔法の使い手であり、ボネット家とは何か因縁があるようだが……。
キリッとした美少女。

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]