このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【この地方ディスマンガがひどい!】最近、地方をディスるの流行ってない!? 編集部が勝手に選ぶ衝撃の……でもちょっと刺さる地方ディスマンガランキング!

2016/03/29


『翔んで埼玉』、ご好評いただきまことにありがとうございます! なんと35万部突破!! おかげさまで売れに売れてウハウハでございます!(てへ★)
フジテレビ×pixivとコラボしてPRイラストを募集したり埼玉県知事に突撃してみたりと、様々な展開を見せている『翔んで埼玉』ですが、じつは、『翔んで埼玉』のようないわゆる「“地方ディス”マンガ」っておもろしい作品がまだまだたくさんあるのご存じですか?

そんなおもしろいマンガが知られてないなんてもったいない! ということで「このマンガすごい!」編集部が独自に選ぶ、おすすめ「地方ディス」マンガをご紹介いたします!

グンマ、それは未開の地………

『お前はまだグンマを知らない』 井田ヒロト

OMAEhaMADA_s01

2010年ごろからネットを中心に盛り上がった「群馬県」=未開の地、という不思議な風潮。
一時期は「群馬県」でネット検索しても「南の島の成人の儀式」や「盾とこん棒を手にした狩人」といった画像ばかりが出てきて驚いた人も多いはず。

本作は、2013年にWEBコミックサイト「くらげバンチ」で連載開始、現在も絶賛連載中の作品。
作者の井田ヒロトは群馬県在住で、本当のグンマを再認識してほしい、という想いから描いているとのこと。
作中では「グンマの真実」として「ある駅から急に開かなくなるドアがある列車」や「朝礼の号令は“起立・《注目》・礼”」など、グンマについての様々な小ネタも!
信じるか信じないか、それはあなた次第です!

チバ県からグンマ県に引っ越すこととなった主人公・神月に幼なじみの轟が投げかけたメッセージは……!? 波乱の予感が。

チバ県からグンマ県に引っ越すこととなった主人公・神月に幼なじみの轟が投げかけたメッセージは……!? 波乱の予感が。

ただし、作者自身はもともと神奈川県出身、中学から群馬県に引っ越したので、厳密には生粋のグンマーではないのですが。
他県の人間からすれば「???」な内容も作者が引っ越した当時の思い出などにもとづいた展開! 
どれも笑えて、かつ知ったらグンマに行ってみたくなるかも?

都道府県が美男美女に擬人化!!

『都道府県擬人化マンガ ジャポニズム47 トキメキ大和魂編』 青色イリコ

japonism_s47

戦艦やら刀剣やら、いまやあらゆるものが擬人化しているマンガ界、もちろん都道府県だって擬人化しちゃいます!
埼玉県出身の漫画家・青色イリコが、「クロフネZERO」で連載の『都道府県擬人化マンガ ジャポニズム47』がまさにそれ。

第1巻のメインキャラクターは、ディスられ地方の筆頭「埼玉」。地味で内気な彼のもとにある日、あこがれの東京さんから「チーム関東全員集合!」という指令が届いた。
傲岸不遜なオレ様系男子の東京をリーダーと仰ぐチーム関東のメンバー7人の自己紹介は抱腹絶倒。
栃木と茨城の双子並みの相似性や、なぜかタンスを抱えている群馬など、すべてにツッコむ埼玉のけなげさと言ったら、かわいそうをとおりこしていとおしい……!

東京に呼び出され、喜び勇んで駆けつけた埼玉を待っていたのは残酷な事実。最下層の空席が埼玉と群馬なのがポイント!

東京に呼び出され、喜び勇んで駆けつけた埼玉を待っていたのは残酷な事実。最下層の空席が埼玉と群馬なのがポイント!

現在第3巻までが発売中。いまや47都道府県すべて出そろっているとのことで、自分の地元がどんなキャラになっているか興味のある人はぜひ読んでみては?

伝説のホラー漫画家が怪異なテンションで地方をディスる!?

『埼玉最強伝説』 犬木加奈子

SAITAMAsaikyouDENSETSU_s

次にご紹介するのは、1980~90年代にかけてその独特の絵柄で子どもたちにトラウマになるほどの恐怖を植えつけたホラーマンガ界のクイーン・犬木加奈子が、長い休養期間を経て描く、“復帰第1作”エッセイコミックが『埼玉最強伝説』。

埼玉の話を聞きに訪れた女性の前に現れたのは(犬)=「マルイヌ」と名乗る怪人!? 彼女が神奈川出身だと知るや……。

埼玉の話を聞きに訪れた女性の前に現れたのは(犬)=「マルイヌ」と名乗る怪人!? 彼女が神奈川出身だと知るや……。

「埼玉女子が日本一ペチャパイなのはじつは武装だった」、「奥多摩は東京に強奪された」など、様々データと作者独自の視点が切り出す鋭い考察には、他県民も圧倒されるはず。
埼玉のダークサイドを目撃せよ!!

やっぱり地方ディスの決定版はこれ!
だってサイタマなんだもん……

『このマンガがすごい!Comics 翔んで埼玉』 魔夜峰央

saitama_s

ネットで火がつき、人気のTV深夜バラエティで紹介されるやいなや、一気に話題が急上昇した魔夜峰央の『翔んで埼玉』。
「サイタマラリア」「埼玉に行くには通行手形が必要」「埼玉県民はコエ●メの臭いがする」などなど、 埼玉版「ロミオとジュリエット」といえる本作は、笑えてときにキュンとなる!? 快作です!

しかも、2016年2月の「このマンガがすごい!」ランキング・オンナ編で圧倒的な票数を獲得。正式なランキングからは除外しましたが、編集部一同、大喜びでした。

本作に登場する埼玉は、知事が年貢を取り立て移動するにも通行手形が必須など、もはや外国か江戸時代!

本作に登場する埼玉は、知事が年貢を取り立て移動するにも通行手形が必須など、もはや外国か江戸時代!

“キング・オブ・地方ディス”と言ってもさしつかえない、すがすがしいまでの埼玉ディスは現職の埼玉県知事も納得の出来。
30年以上前の作品ですが、ようやく時代が魔夜先生のギャグセンスに追いついてきた!?

そして……まだまだこんな地方ディスがあります!!

konoCHIHOUDISmanga_s

『このマンガがすごい!Comics この「地方ディス」マンガがひどい!』
魔夜峰央/清野とおる/井田ヒロト/青色イリコ/宮尾岳/
唐沢なをき/犬木加奈子/佐保/こばやしたけし 宝島社 ¥700+税
(2016年3月17日発売)


さて、古今東西の地方ディスマンガから厳選の9作品を集めたアンソロジーが、『この「地方ディス」マンガがひどい!』です。

上でご紹介した作品は、なんとこの1冊ですべて読めてしまうのです!
ちなみにそのほかのラインナップはというと……
清野とおる『増補改訂版 東京都北区赤羽』
宮尾岳『発動! D-4計画』
唐沢なをき『登別沈没』
佐保『47都道府県擬人化バトル よとしち!』
こばやしたけし『 地方は活性化するか否か ~マンガでわかる地方のこれから~』

と、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国47都道府県の抱腹絶倒、だけどちょっと心に刺さる部分もある、珠玉の地方ディスマンガが展開。

地方ディスマンガを読んで、もう一度自分たちの故郷に対する愛情を再確認してみてください!

単行本情報

  • 『お前はまだグンマを知らない… Amazonで購入
  • 『都道府県擬人化マンガ ジャ… Amazonで購入
  • 『埼玉最強伝説』 Amazonで購入
  • 『このマンガがすごい!Comics … Amazonで購入
  • 『このマンガがすごい!Comics … Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]