このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【日本アカデミー賞受賞】『この世界の片隅に』大特集!【公式アートブック大重版!】

2017/03/04


祝☆第40回日本アカデミー賞「最優秀アニメーション作品賞」受賞!
片渕須直監督が6年の歳月をかけて作り上げたアニメーション映画『この世界の片隅に』が絶賛上映中です。
第40回日本アカデミー賞で「最優秀アニメーション作品賞」を受賞、毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催「第71回毎日映画コンクール」で、「日本映画優秀賞」「大藤信郎賞」「音楽賞」の3冠、在京スポーツ紙7氏による東京映画記者会が主催する「第59回ブルーリボン賞」監督賞を受賞、映画専門雑誌「キネマ旬報」が選ぶ2016年のベスト・テンで第1位を獲得など、今もっとも勢いに乗っている映画といっても過言ではありません!
上映館は随時拡大中。みなさん、ぜひ劇場へ足を運んでくださいね♪

そうそう、おかげさまで、『「この世界の片隅に」公式アートブック』も大好評です。なんとまたまた重版が決まりました!

konosekaiart_s

ちなみに、「このマンガがすごい!」編集部は、本映画のクラウドファンディングサービスが始まって以来、もっといえば、こうの史代先生の原作マンガ『この世界の片隅に』が、『このマンガがすごい!2011』オトコ編にランクインして以来、じつはずっと応援し続けていました。
今回は、「このマンガがすごい!WEB」でこれまでに取り上げた『この世界の片隅に』関連記事を一挙にご紹介! 映画を観る前、観たあとにぜひ読んでみてください!

『この世界の片隅に』記事まとめ

劇場アニメ『この世界の片隅に』レビュー! 女優・のんが声優デビュー! 温かみのある色彩で描かれる呉・広島の生活【あのアニ】

konosekai_mainposter

糸井重里ウーマンラッシュアワー・村本大輔岸田メル久保ミツロウ桑島法子ゴールデンボンバー・歌広場淳大地丙太郎とり・みき万城目学モーニング娘・飯窪春菜ゆうきまさみライムスター・宇多丸……数々の著名人やメディアからの絶賛を受け、現在大ヒット上映中の劇場アニメ『この世界の片隅に』。

ヒロイン・すずの声優を務めたのが、能年玲奈あらため、女優・のんさんということも話題に。コマ割りや作画に使う道具の工夫など、原作者・こうの史代先生の新しいマンガ表現の試みで描かれる呉・広島を、長編アニメ『マイマイ新子と千年の魔法』などで知られる片渕須直監督がどうアニメーションに落としこんだのか。
ぜひ、そのすばらしい映像を観に、劇場へ足を運んでみてください!
≪記事の続きはコチラから≫


こうの史代先生『この世界の片隅に』インタビュー  祝!劇場アニメ化正式決定!! なんと、クラウドファンディングサービスで国内史上最高額3622万円到達!?

konosekai

『この世界の片隅に』誕生秘話や、作中でのユーモアあふれる“遊び心”、映画化への期待感など、クラウドファンディングサービス成立当時の、こうの先生の心境に迫る貴重なインタビュー。
そしてさらには、劇場アニメ化へ向けての片渕監督のコメントも掲載! 一部ネタバレもございますので、ぜひ劇場アニメを見てからご覧ください!
≪記事の続きはコチラから≫


『この世界の片隅に』(こうの史代)ロングレビュー! 女優・のんが演じるヒロイン・すず――戦時下の広島・呉で見つけた“ささやかな日常”

konosekainokatasumini_s01

『このマンガがすごい!2011』オトコ編にもランクインした『この世界の片隅に』。映画の大ヒットを受けて、改めて原作マンガも注目されています。なんと、ここ1カ月の間に早くも3度目の重版、累計60万部突破とのこと。
本作といえば、なんといってもこうの先生の様々な表現技法。本記事内には、単行本では見られない、口紅で描かれた原画も掲載していますので、ぜひ見てみてください。
≪記事の続きはコチラから≫


【のん主演 劇場アニメ11月12日公開】複製原画ポスター、のんインタビュー、こうの史代&片渕須直による作品解説……! 『「この世界の片隅に」公式アートブック』がすごい!【番外編】

konosekaiart_s

原作マンガ&劇場アニメの魅力をたっぷりと詰め込んだ公式アートブックが発売中です!
主演・のんさんのインタビューや、こうの史代先生&片渕須直監督による作品解説、カラー原画グラビア、アニメ名シーン場面カット……などなどてんこ盛りの内容。
映画を観る前&観たあとに、ぜひ眺めていただきたいです。きっと新たな発見があるはず!?
≪記事の続きはコチラから≫


【全マンガ原稿展示!】『この世界の片隅に』(こうの史代)の特別展がすごい!(呉市立美術館)

konosekai_poster

11月3日まで、『この世界の片隅に』の特別展が呉市立美術館で開催されていました。残念ながら見にいけなかったという方は、雰囲気だけでもこちらで楽しんでくださいね♪
なんとこの展示では、全マンガ原稿が展示されるという、こうの史代先生の展示会で初の試みも。もちろん、背景美術などのアニメーション資料や、当時の生活がわかる実物展示など、満足度たっぷりの内容でした。
映画の大ヒットを受けて、またこのような展示会が開催されることを、いちファンとして願うばかりです。
≪記事の続きはコチラから≫


8月6日は広島に原子爆弾が投下された日 『この世界の片隅に』を読もう! 【きょうのマンガ】

8月6日は、広島に原子爆弾が投下された日。ということで、第二次世界大戦下の呉・広島を描く物語である『この世界の片隅に』を紹介しました。
戦時下という「非日常」のなかの「日常」を、ごくふつうの女の子・すずの目をとおして描く本作には、きっとだれにも訪れているであろう、日常の小さな喜びや愉しさがあふれています。
≪記事の続きはコチラから≫


関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]