このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【公式発表!】歴代『このマンガがすごい!』ランクイン作品を総まとめ!!【2009年・2010年・2011年・2012年】

2016/12/08


各界のマンガ好きがその年の「一番すごい!」と思うマンガを選ぶ、年末の大イベント的書籍「このマンガがすごい!」。
じつは1996年に前身となる『別冊宝島 このマンガがすごい!』そして『別冊宝島 このマンガがえらい!』が刊行されたのがその始まり。2005年からは書籍が毎年発売され、発表されるたびにマンガ業界、マンガファンらに熱い注目を集めています!

さて、いよいよ12月10日(土)には、『このマンガがすごい! 2017』が発売に!!

プリント

今回『このマンガがすごい!2017』発売&『別冊宝島 このマンガがすごい!』から20周年を記念して、2005年から発売してきた歴代の『このマンガがすごい!』書籍と、ランクイン作品をまとめてご紹介しちゃいます!

今回は2009年・2010年・2011年・2012年度版をご紹介! 『このマンガがすごい!』の歴史を振り返っていきましょう♪

神が東京・立川に舞い降りた!! 話題の神様日常マンガをはじめ、巨人VS人間の、あのパニックファンタジーがランクイン!

『このマンガがすごい!2009』

konomanga_2009

2009年度版・オトコ編では、中村光の『聖☆おにいさん』が第1位に! 東京・立川でイエス・キリストとブッタが悠々自適に暮らす日常を描いたコメディで、“中村光節”が光るギャグには脱帽しちゃいます。
オンナ編は小玉ユキの『坂道のアポロン』が第1位! 本作は第57回小学館漫画賞一般向け部門を受賞し、のちにアニメも放送され話題となりました。

さらに2位以降には、様々な登場人物にスポットをあて物語を紡ぐ少女マンガ界のレジェンド・くらもちふさこの新作や、近未来を舞台に宇宙飛行士の弟と宇宙飛行士をめざす兄が約束を果たすために 奮闘する物語がランクイン。宇宙飛行士の兄弟……ってまさか!?

≪トップ10のランクンイン作品はコチラから!≫


『このマンガがすごい!2010』

konomanga_2010

2010年度版、オトコ編の第1位は『バクマン。』! 人気作『DEATH NOTE』の大場つぐみと小畑健が再びタッグを組んだ本作は、直球の“マンガ道青春物語”で、多くの読者を魅了しました。オンナ編・第1位は末次由紀が手がける『ちはやふる』。なんとオトコ編・オンナ編ともに青春マンガ! 「競技かるた」に青春を懸ける少年少女たちが描かれている『ちはやふる』は2011年にアニメ化し、2015年には女優・広瀬すず主演で実写化映画化され、かるた旋風を巻き起こしました!

ランクイン作品はこれだけではありません! 「週刊少年ジャンプ」の看板作品、全世界で超人気の麦わら海賊の活躍を描いたあの冒険マンガや、漫画家・東村アキコの出世作、テンパり育児を描いた実録エッセイマンガなんかもランクインしています。
“麦わら海賊”も第2位のランクインに「ギアセカンド」!? ほかの作品もチェック☆チェック!

≪トップ10のランクンイン作品はコチラから!≫


『このマンガがすごい!2011』

konomanga_2011

2011年度版のオトコ編は、諫山創の『進撃の巨人』が第1位に輝きました! ランクイン後もさらに話題を呼び、2015年には映像化され一大ムーブメントも起こすほど!! そして、オンナ編の第1位は、ヤマシタトモコの『HER』。ヤマシタトモコは『ドント、クライガール』が第2位にランクインさせ、『このマンガがすごい!』史上初となる ワンツーフィニッシュを達成! マンガファンから熱い注目を集めていたことがうかがえますね。

そして2位以降には、古代ローマ人がなぜか現代日本のお風呂にタイムスリップしてしまう映画化もされたあの人気マンガや、「おしゃれ」や「リアルな世界」に縁のなかったお腐れヲタ女子たちが繰り広げるシュールラブコメディがランクイン!? 平たい顔族、恐るべしッ!!!!

≪トップ10のランクンイン作品はコチラから!≫

『このマンガがすごい!2012』

konomanga_2012

この年のオトコ編第1位は、原作・宮崎克、作画・吉本浩二の『ブラック・ジャック創作秘話 ~手塚治虫の仕事場から~』、オンナ編第1位は久住昌之が原作を手がける『花のズボラ飯』でした! 

『ブラック・ジャック~』は、手塚治虫の壮絶なマンガ(アニメ)製作の現場を当時のスタッフの証言をもとに赤裸々に描き、読者に衝撃を与えた作品。
読んでいるこっちまで、思わず「先生、まだですか!?」とつっこんじゃうけど、マンガの神様のあくなき探究心には驚きと感動すること間違いなしです!
『花のズボラ飯』は水沢悦子が描く主人公・花さんの“恍惚食事シーン”が話題に! 「うんまぁ~い!」と花さんの高揚した顔を見ちゃうと、食欲と興奮がいっきょに押し寄せる!?

さらに、格付けが年俸で完全決定されるプロ野球という超格差社会で生き抜く選手を描いたあの野球マンガや、昭和最後の大名人落語家に弟子入りするある男の物語(ってもしやアニメも話題のあの作品?)がランクインしていたり……! ほかにも「あのマンガが!」という作品がたくさんランクインしていますよ!

≪トップ10のランクンイン作品はコチラから!≫



2009年、2010年、2011年、2012年度版の『このマンガがすごい!』いかがだったでしょうか? めっちゃ濃い作品ばっかり……って、ほぼ映画化されているマンガばっかじゃん!! すごい!!
明日は2013年、2014年、2015年、2016年度版の『このマンガがすごい!』を一挙にご紹介しちゃいます!! ぜひチェックしてくださいね。

そしてそして……
12月10日(土)に『このマンガがすごい! 2017』が
発売!! 現在、予約受付中です!!

プリント

『このマンガがすごい! 2017』
『このマンガがすごい!』編集部(編) 宝島社 ¥520+税
(2016年12月10日発売)

★ランキングが気になる方は、ぜひご予約を! 予約はコチラから。

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]