このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

4月25日は「放送作家・鈴木おさむの誕生日」 『カンナさん大成功です!』を読もう! 【きょうのマンガ】

2017/04/25


365日、毎日が何かの「記念日」。そんな「きょう」に関係するマンガを紹介するのが「きょうのマンガ」です。

4月25日は放送作家・鈴木おさむの誕生日。本日読むべきマンガは……。


kannasan_s01

『カンナさん大成功です!』第1巻
鈴木由美子 講談社 ¥400円+税


ゴールデンウィークが待ち遠しい4月25日、本日は放送作家・鈴木おさむの誕生日である!

鈴木おさむといえば、本業の放送作家としてはもちろん、コラムや小説などを書く作家としても大活躍。忘れられないのが、大ヒット作『ブスの瞳に恋してる』である。森三中・大島美幸との結婚生活を綴ったエッセイは、思いっきり笑えて、ちょっとジーンとさせられる名作だ。

さて、「ブス」のヒロイン、「ブス」の恋愛……etcは、少女マンガにおけるひとつのタブーでもある。ハンサムなヒーローと素敵な恋に落ちるのは、美人のヒロインと決まっているのだ。

そこで『カンナさん大成功です!』である。

ブスに生まれたために、まわりからひどい扱いを受けてきた主人公・カンナは、何百万円もかけて全身整形をする。頭のてっぺんからつま先まで、超美人に生まれ変わったカンナは、憧れの浩介くんに捨て身の猛アタック!

しかし、カンナの恋路はなかなかうまくいかない。「美人はなーんでも許されるわよっ ブスはなーんにも許されないけどっ」。生まれつきのブスだからこそ染みついた価値観が、カンナの恋路を大きく阻むのだ。

何より、浩介くんがブスの彼女を大事にしているのが理解できない。もっと美しさをアピールせねばと奮闘するものの、カンナの行動は裏目に出るばかり。

わざと歯に青ノリをつけて微笑んでみたり、とんでもないワガママをいって困らせたりと、カンナの行動は突拍子もないことばかりなのだが、一直線に恋愛の成就を目指す前向きさは、見ていてとても気持ちがいい。ダメなところも多いのだが、読んでいるうち、「カンナ、がんばれっ」と、いつの間にか応援してしまう。

外見は美人、内面はブスのカンナは幸せになれるのか? ぜひコミックスで確認してほしい。カラカラ笑えて、元気になれること間違いなし!



<文・片山幸子>
編集者。福岡県生まれ。マンガは、読むのも、記事を書くのも、とっても楽しいです。

単行本情報

  • 『カンナさん大成功です!』第… Amazonで購入
  • 『カンナさん大成功です!』第… Amazonで購入
  • 『カンナさん大成功です!』第… Amazonで購入
  • 『カンナさん大成功です!』第… Amazonで購入
  • 『カンナさん大成功です!』第… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]