このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

9月14日は「メンズバレンタインデー」 『ぼくらは妻を愛してる』を読もう! 【きょうのマンガ】

2017/09/14


365日、毎日が何かの「記念日」。そんな「きょう」に関係するマンガを紹介するのが「きょうのマンガ」です。

9月14日はメンズバレンタインデー。本日読むべきマンガは……。


BokurahatumawoAISHITERU_s01

『ぼくらは妻を愛してる』 第1巻
本田恵子 双葉社 ¥650+税


9月14日は、「メンズバレンタインデー」。
男性が女性へ積極的に愛の告白をする日、とされている。

バレンタインデーに女性が男性へチョコレートを贈るように、メンズバレンタインデーにも贈りものが定められている。
それは、なんと「下着」。愛する人に下着とともに想いを届けるのだ。

じつは、男性が想像する以上に、女性にとっての下着とは重い意味を持つもの。
それが描かれているのが、『ぼくらは妻を愛してる』だ。

本作は下着メーカーに勤務する5人の「愛妻家」とバツイチキャリア女子が、新しい下着ブランドを立ち上げるさまを描いた作品。
彼らはそれぞれに事情を抱えている。浮気が原因で妻と冷え切ってしまった者、子どもが生まれないがしろにされている者、妻を亡くしたことを受け入れられない者……。
様々な事情から、彼らは妻との関係性に悩んでいる。

しかし、それを解決するのが下着なのだ。
女性にとっての下着とは、ただ身につけるだけのものではない。それはときに夫からの愛情を確かめるリトマス試験紙になり、ときに女性としての自分を取り戻すための薬にもなる。だからこそ女性は、いくつになっても下着を大切にし、丁寧に自分を労るのだ。

そんな女性に対し下着を贈るという行為は、すなわち最大限の愛情を示す行為にほかならないだろう。

本作では、下着を通じ、5人の愛妻家たちが幸せな家庭を取り戻していくさまが描かれる。
それを目にすれば、きっと下着への考え方も変わるはず。

ぜひ本作を読んで、愛する女性への贈りものを用意してみよう。



<文・五十嵐 大>
83年生まれの、引きこもり系フリーライター。デスゲーム系やバトルもの、胸キュン必至の恋愛マンガやBLまで嗜む、マンガ好きです。マイブームは、マンガ飯の再現。

単行本情報

  • 『ぼくらは妻を愛してる』 第1巻 Amazonで購入
  • 『ぼくらは妻を愛してる』 第2巻 Amazonで購入
  • 『ぼくらは妻を愛してる』 第3巻 Amazonで購入
  • 『集英社文庫 月の夜 星の朝』… Amazonで購入
  • 『月の夜 星の朝 D.S.』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]