このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ボンクラボンボンハウス』 第1巻 ねむようこ 【日刊マンガガイド】

2017/11/02


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『ボンクラボンボンハウス』



BonkuraBonBonHouse_s01

『ボンクラボンボンハウス』 第1巻
ねむようこ 祥伝社 ¥900+税
(2017年10月7日発売)


「海賊王におれはなる!!!!」(国民的マンガ『ONE PIECE』主人公談)

「私は…何にもなりたくない アイス食べて漫画読んでゴロゴロしたい」(『ボンクラボンボンハウス』主人公談)

本作のヒロイン・一樹(かずき)は、あこがれて入ったはずの東京の大学で過ごす時間を無為に感じ、親に黙って退学してしまう。家族から「じゃあ何かやりたいことがあるのか」と問われれば「アイス食べて漫画読んでゴロゴロしたい」と答えてしまう、正直さというかボンクラっぷり……。
そういうところがウリのヒロインなのだ。

しかし、一樹の「ボンクラのまま生きたい」という願いが、ストーリーを大きく展開させていく。「海賊王になりたい」でも「好きな人を振り向かせたい」でもなく、「ゴロゴロしたい」という欲望が、一樹の背中を押し続ける。

一樹は、ボンクラに生きていく(「自分で住むとこと食べるところ用意して自力で生き」てゴロゴロする)ための家をつくろうと決意。
仲間の助けをえながら、大好きだったおばあちゃんの美容院をリノベーションしていく。そこにガッツや情熱はなく、あるのはやっぱり「ゴロゴロしたい」という気持ちばかり。
でも、だんだんと、一樹を憎めなくなってくるから不思議である。

たぶん、だれもが抱えているであろう「正体不明の生きづらさ」と折りあいのつけられない不器用なヒロインの、ゆるゆる奮闘記。思い切りゴロゴロしながら読みたいマンガだ。



<文・片山幸子>
編集者。福岡県生まれ。マンガは、読むのも、記事を書くのも、とっても楽しいです。

単行本情報

  • 『ボンクラボンボンハウス』 … Amazonで購入
  • 『ねむようこと雑な草たち』 Amazonで購入
  • 『ふつつかなヨメですが!』 第… Amazonで購入
  • 『三代目薬屋久兵衛』 第1巻 Amazonで購入
  • 『逃げても逃げても』 Amazonで購入
  • 『午前3時の無法地帯』 第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2