このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『プリキュアコレクション ふたりはプリキュア 1』 東堂いづみ(作)上北ふたご(画) 【日刊マンガガイド】

2014/12/23


PRECURE_s01

『プリキュアコレクション ふたりはプリキュア 1』
東堂いづみ(作)上北ふたご(画) 講談社 \950+税
(2014年12月1日発売)


東映アニメーションの誇る大ヒット少女向けアニメ『プリキュア』シリーズ、その歴代コミカライズ作品が、ついに完全版でリリース開始された。

過去の単行本では未収録のエピソードを完全収録! 新規描き下ろしあり、プロデューサーインタビューつき! 1カ月に3冊ずつ、全12巻で4カ月連続刊行!
プリキュア10周年+掲載誌「なかよし」60周年で実現した豪華な企画。プリキュアファン号泣だ。

トップバッターは当然、初代『ふたりはプリキュア』のコミカライズ。
情熱的なスポーツ少女・なぎさと、ロジカルな理系女子・ほのか。性格の反対な2人が、闇の勢力と戦う戦士プリキュアになって、深い絆で結ばれ……と、設定はアニメと同じ。そのうえで、この上北ふたご版は、テレビ本編にある女の子同士の友情(友愛)という要素を、超濃厚に煮詰めたスタイルが特徴で、そこが高く評価されている。

特に初代『プリキュア』の「なかよし」掲載版は、変身・戦闘をばっさり省略、少女たちが送る日常……恋、遊び、ケンカして仲直り……を描く事に特化した思いきりのいい構成。常にふたりがいちゃいちゃ状態でたまらない。
作者コメントによると、この構成は連載時に短いページ数で作品のコアを読者に届けるためだったという。
結果、プリキュアとしてふたりが守っている幸せはこれなんだ! と確認できる仕上がりで、見事に本質をつかんだコミカライズになったと言える。

また、「なかよし」版と別に、描き下ろし単行本として執筆した初代『プリキュア』のコミカライズもあり、今回は『プリキュアコレクション ふたりはプリキュア 2』として同時発売された。こちらはアニメ半年ぶんの展開に忠実な、ダイジェスト版だ。
同時発売3冊目の『プリキュアコレクション ふたりはプリキュア Max Heart』は、今回初の単行本化。雑誌を読み逃して歯がゆい思いをしていたファンが、9年越しで救われることに……。
新たな仲間、シャイニールミナスこと九条ひかりを迎える、なぎさとほのかが醸し出す「熟年夫婦ムード」に注目だ。

さぁさぁ、プリキュア紳士淑女の皆様。
2015年春に始まるアニメ新作を楽しみに、このマンガ完全版もあわせて追いかけていきましょう!



<文・宮本直毅>
ライター。アニメや漫画、あと成人向けゲームについて寄稿する機会が多いです。著書にアダルトゲーム30年の歴史をまとめた『エロゲー文化研究概論』(総合科学出版)。『プリキュア』はSS、フレッシュ、ドキドキを愛好。
Twitter:@miyamo_7

単行本情報

  • 『ふたりはプリキュア1 プリ… Amazonで購入
  • 『ふたりはプリキュア2 プリキ… Amazonで購入
  • 『ふたりはプリキュアMaxHeart… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]