このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『ハナイロ』第1巻 アカコッコ 【日刊マンガガイド】

2015/02/09


hanairo_s01

『ハナイロ』第1巻
アカコッコ 芳文社 \819+税
(2015年1月27日発売)


3人の魔女のたまごをメインにした、花いっぱい、かわいさいっぱいの物語、第1巻。

おっとりしてて人見知り、ふんわりショートでさりげに巨乳の茉乃花(まのか)。
黒髪ロングで容姿端麗、クールだがじつは茉乃花超ラブの沙里(さり)。
ちっちゃいけれど一番のしっかり者、茉乃花と沙里に振り回されるツインテのうるみ。

隠してはいるが、彼女たちは人間界にやってきた魔女のたまご。学校に通うかたわら商店街の花屋で働きつつ、時々こっそりと、「花言葉」を魔法にする力を発揮する。
この3人プラス、花屋の店長を務める茉乃花の姉と、高校での友達・いち子と陽(あきら)が主な登場人物で、ほんわかした日常を繰り広げている。

連載されている「まんがタイムきららMAX」は4コママンガ誌で、それゆえこの作品も4コマだ。
しかし最近の萌え4コマは昔ながらの起承転結ではない。ゆるーりまったりと、4コマの形態を取りつつも和やかに物語は進んでいく。
4コマならではの歯切れのよさがもうちょっとあっても……という部分もあるが、後半に進むにつれ序々に洗練され、絵的表現も上達していくのが見てとれる。
初めての単行本だそうですし、今後が楽しみですね。

『ハナイロ』の魅力は、読者を笑わせることよりも、あたたかく優しい気持ちにさせること。
たとえば先生へのプレゼントの話や猫救出の話は、花言葉を使った素敵な魔法の力も、人間の想いもしっかり伝わってくる。

そして何よりすばらしいのは、キュートでやわらかい絵柄。
特に茉乃花の巨乳は触ってみたくなるやわらかさで(サービスショットもばっちり!)、また3人がまとう花屋の制服姿も愛らしい。

女の子たちがふわふわと楽しく過ごす日々を、ゆっくり愛でたい人におすすめです。
それと猫好きの人も、救出された猫が本気でかわいいのでぜひ!(ソデのカラーイラストが最強!)



<文・山王さくらこ>
ゲームシナリオなど女性向けのライティングやってます。思考回路は基本的に乙女系&スピ系。

単行本情報

  • 『ハナイロ』第1巻 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]