このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『はぐれアイドル地獄変外伝 プリンセス・セーラ』第1巻 高遠るい 【日刊マンガガイド】

2016/03/18


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『はぐれアイドル地獄変外伝 プリンセス・セーラ』


PrincessSARAH_s

『はぐれアイドル地獄変外伝 プリンセス・セーラ』第1巻
高遠るい 日本文芸社 ¥593+税
(2016年2月19日発売)


アイドル戦国時代と呼ばれるほどに加熱するアイドルブーム。
それを受けてマンガ界でも数多くのアイドルものが描かれているが、仮にそれらを集めて「このアイドルマンガがひどい!」を決めたらぶっちぎりで第1位に輝きそうな「ひどすぎる」アイドルマンガが高遠るい『はぐれアイドル地獄変』。

褐色爆乳カラテ家アイドル南風原海空(はえばる・みそら)が、「黒帯アイドル百人組手!! 負けたら百人に輪姦(まわ)されるッ」とか、「爆乳おっぱいでスイカを割るテレビチャレンジ」とか「性的搾取(かわいい)は正義の名のもとに、世界のVIPの皆様に人権後進国(クールジャパン)なおもてなし」とか本当に毎回毎回ひどい目に遭うわけだが、そんな海空のライバル(?)にあたるのが、豪島セーラ20歳……。

「冴えない理系女子は仮の姿でSM・スカトロ・獣姦・ハードレズ何でもアリのスーパーAV女優なの!」
「最近は監督も兼業したり海外サーバから配信する無修正モノにも進出して全世界に生マンコ晒しまくってるのよ すごいでしょ!!」
という女の子であります。

本作はこの、絶対に表に出しちゃいけない人を主役にしてしまった恐れ知らずのスピンオフなのだが、著者的にはセーラ様の「高偏差値ドS変態淫乱ロリビッチ」キャラって最高にツボすぎるので、高遠先生には足を向けて眠れません。本当にありがとうございます。

で、もちろんセーラ様が主役だけあって本編以上にスロットル全開な本作。
「樹海での自殺志望者相手の企画ものAV」とか、「体重160キロの元アイドルとのレズプレイ(脂肪が厚すぎて手が届かない!)」とか「性交渉と桂文珍という文字列の図形的な類似性」とか本当に、ひどいネタばかりなのだが、本編同様、高遠先生の豪腕のストーリーテリングでもって毎回毎回きっちりオチがついて、あれなんかいい話じゃね? って思わされてしまうところが本当にすごいというか、なおさらひどいというか……。

とにかくそんな性の王女を描いた『プリンセス・セーラ』、『はぐれアイドル地獄変』本編といっしょにお楽しみください。



<文・前島賢>
82年生、SF、ライトノベルを中心に活動するライター。朝日新聞にて書評欄「エンタメ for around 20」を担当中。
Twitter:@maezimas

単行本情報

  • 『はぐれアイドル地獄変外伝 … Amazonで購入
  • 『はぐれアイドル地獄変外伝』… Amazonで購入
  • 『はぐれアイドル地獄変外伝』… Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]