このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『地球のおわりは恋のはじまり』第1巻 タアモ 【日刊マンガガイド】

2016/05/06


日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビュー!

今回紹介するのは、『地球のおわりは恋のはじまり』


chikyuunoowarihakoinohajimari_s01

『地球のおわりは恋のはじまり』第1巻
タアモ 講談社 ¥429+税
(2016年4月13日発売)


たいようのような幸せを探す17歳の恋を描いた『たいようのいえ』(全13巻)を描いた人気作家・タアモの最新作が登場!

幼い頃から妹・真夜と比べられ、「じゃないほう」扱いだった双子の姉・柳瀬真昼(高1)。
小学生時代にみにくいアヒルの子の主役を演じ、白鳥に変身するはずがあひるのままだった……とバカにされたエピソードから、そのあだ名は「あひる」。

以来、いいことがあれば必ず悪いことが起きると、いつも大量の御守りを持ち歩き、いいことが起こらないように、人に冷たくされるほうがありがたいと思いながら生きる超ネガティブ少女だ。

このマンガは、そんな彼女が、入学して早々、クラスのイケメン・里見蒼に好きだ、好きだと追いかけられる物語。

あえて詳細は語りません!
ただただカッコイイ蒼が、「真昼、好きだよ。すぐ逃げるから定期的に言うことにした」などのドキドキなセリフを連発して、自分に自信のない真昼を追いかけまわすのです!!
なんて! なんてうらやましい話でしょうか!!!

自分に「好きになっちゃダメ」と言い聞かせる真昼と、真昼に少しでも心を開いてほしい蒼。
2人の関係の変化にももちろん心惹かれますが、蒼には昔から真昼を知っていて、真昼でなければいけない理由もある様子だし、また周囲の友人たちにもいろいろ事情はあるようで……。

超絶ネガティブ女子高生の青春に、波乱の予感いっぱいの第1巻です!



<文・藤咲茂(東京03製作)>
美酒佳肴、マンガ、ガンダム、日本国と陸海空自衛隊をこよなく愛し、なんとなくそれらをメシのタネにふらふらと生きる編集ライター。

単行本情報

  • 『地球のおわりは恋のはじまり… Amazonで購入
  • 『たいようのいえ』第1巻 Amazonで購入
  • 『吾輩は嫁である。』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]