このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

『宇宙の瓶づめと猫と箱庭』

斉藤由美

2015/03/27


uchu_s01

『宇宙の瓶づめと猫と箱庭』
斉藤由美 宝島社 ¥648+税
(2012年12月10日発売)

公開中のエピソード

名前のない流星(ほし) 掲載は終了しました。
読む
ショートショートの瓶づめ 掲載は終了しました。
読む
「殺すつもり」「水玉の毒」「重力異常の幾何学」豪華3本立て 掲載は終了しました。
読む
とりのはなし 掲載は終了しました。
読む
吸血鬼の客 
読む
猫の子は名前など知らぬもの 
読む
庭 ―ガルエデンの川岸― 
読む

ストーリー

第3回『このマンガがすごい!』大賞、最優秀賞受賞作。

町で続発する、少女の失踪事件。人さらいか、神隠しか――
その謎を解くのは、女装の“先パイ”!
魔女を目指す少女の前に現われたのは、流星にとり憑かれた少年。彼が語る少女の前世とは……?
物憂げな吸血鬼の奇妙な客、不思議な箱庭の犬が欲しがるケーキ……

近いようで遠い どこかの世界を舞台に 少し不思議な物語が動き出す――。
細密でポップな描線と、シニカルで軽妙なセリフまわしが、読者を極彩色の宇宙へといざなう短編集!

uchu_s01

『宇宙の瓶づめと猫と箱庭』
斉藤由美 宝島社 ¥648+税
(2012年12月10日発売)

著者:斉藤由美

宮城在住の鳥来月生まれ。

第3回「『このマンガがすごい!』大賞」で最優秀賞を受賞。
受賞作の「庭」ほかの短編をもとに、『宇宙の瓶づめと猫と箱庭』を刊行。

単行本情報

  • 『宇宙の瓶づめと猫と箱庭』 Amazonで購入

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

3月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]