このマンガがすごい!WEB

一覧へ戻る

【今週のすご記事!】「このマンガがすごい!WEB」人気記事ベスト7(11/26~12/2)

2017/12/03


マンガファン必見のマンガ情報を365日お送りし続ける「このマンガがすごい!WEB」! ついに“12月”ということで、とたんに慌ただしくなってくるような気が……。しかーーーーし!! いくら慌ただしいといっても、マンガ情報のチェックはお忘れなく!!

注目も記事をあつめた「今週のすご記事」をお送りします!! なんといっても今週は『このマンガがすごい!2018』の発売を来週に控え、過去11年の第1位作品を一挙にご紹介!! さらに『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』や『転生して田舎でスローライフをおくりたい』など、連載マンガがランクイン!! 他にもマンガガイドやインタビューなど、今週も注目の記事ばかり!!
さっそく各記事をチェックしていきましょう!!

【『このマンガがすごい!2018』発売記念】11年前の『このマンガがすごい!』第1位はこれだった!?

PLUTE_s

各界のマンガ好きが、その年の「1番スゴイ」と思うマンガを選ぶ「このマンガがすごい!」。マンガ業界からの熱い注目を集める本書の最新版『このマンガがすごい!2018』の発売を記念して、先年までの第1位作品を1年ずつ振り返るカウントダウン企画がスタート!!

11年前の2006年といえば、「このマンガがすごい!」の年度版、第1弾が発売された年。この年はオトコ編が『PLUTO』、そしてオンナ編が『ハチミツとクロバー』が1位に輝きました! 2位以降も話題となった作品ばかりで、その多くが映像化されている点にも注目です!!
「人に歴史あり、書籍にも歴史あり!」ということで、各年の第1位をチェックして『このマンガがすごい!2018』の発売を待ちましょう!!

≪記事の続きはコチラから≫


\『このマンガがすごい!2018』発売まで、毎年の1位を振り返り中!/

≪2007年の第1位はこれだった!?≫ ≪2008年の第1位はこれだった!?≫

≪2009年の第1位はこれだった!?≫ ≪2010年の第1位はこれだった!?≫

≪2011年の第1位はこれだった!?≫ ≪2012年の第1位はこれだった!?≫

筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。第3話、更新!!【連載マンガ】

•MÕŠÓ’èlƒoƒi[01_920~250

物言わぬ書や文字から書いた人の想いを読み、謎を解く“筆跡鑑定”ミステリー!
イケメン具合も書道の腕もピカイチだけど、その毒舌もピカイチ! だが、そこがいい……!! そんな東雲清一郎の活躍が見られる『筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。』の最新話も今週更新です!

友人・紫織が彼氏の悪い噂に悩んでいることを知った美咲。落ち込む紫織から聞きだした彼氏の名前はなんと……東雲清一郎!!
ちょ、ちょっと待ってください……! 東雲さん、彼女持ちだったんすか……!?
全国6000万人の東雲清一郎ファン騒然の第3話、いったいその真相は……!!!?

≪無料マンガ掲載ページはコチラから≫

君に恋をするなんて、ありえないはずだった第3話、更新!!【連載マンガ】

3a504efa0e9d09773e5360de1ec2ea93

地味系眼鏡男子×派手系ギャルのムズキュン必至! 「こんな高校生活が送りたかった!」という声も多数の青春ラブストーリーコミカライズ『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』も連載第3話が更新です!!

夏休みも終わり、新学期がスタート。ゆるふわ系にイメチェンした恵麻の姿にザワめく男子に、なぜかイラつく靖貴。さらに友人の克也からは“彼女”を紹介され、モヤモヤする始末。そんな靖貴の前に現れたのは、もちろんあの娘で……!?

≪無料マンガ掲載ページはコチラから≫

転生して田舎でスローライフをおくりたい 第9話、更新!!【連載マンガ】

ƒXƒ[ƒ‰ƒCƒtƒoƒi[01_920~250

過労の末に事故死したサラリーマンが転生した先……、それは、のどかな田舎だった!?
冒険もねぇ! ハーレムもねぇ! ただただスローライフを送る!! 「えっ! それでいいの!?」という声もどこ吹く風の、「新感覚ほのぼの」ファンタジーのコミカライズも、第9話が更新! 今週は人気マンガラッシュでうれしいかぎりです!

リバーシ、スパゲッティの開発に続き、卵焼き器の考案、大ブームとなったリバーシの大会に出場……と、スローライフを送るはずが何かと忙しくなってしまった転生者のアル。
そんななか、アルは隠しておいた砂糖をメイドたちが噂しているのを耳する。あわてて砂糖を隠そうとするのですが、そういう時には間が悪くだれかが現れるのが世の常で……。このピンチ(というほどのピンチでもないかも?)、どう切り抜けるのか!?

≪無料マンガ掲載ページはコチラから≫

【インタビュー】茜田千『さらば、佳き日』 「昔、心ときめいたのは妹をかばう『幽遊白書』の飛影」! 『さらば、佳き日』のルーツともいえる著者のマル秘エピソード大公開!

sarabayokihi_banner

マンガ製作にまつわるアレコレを漫画家のみなさんにインタビューする人気コーナー。
今回は『このマンガがすごい!2017』オンナ編にランクインの『さらば、佳き日』で、禁断の愛を描く茜田千先生への第2弾が注目を集めましたよ!

今回は先生のマンガ遍歴ということで、愛読してきたマンガについても話が。推しキャラとして話題に上ったのも、あの国民的マンガに登場する「お兄ちゃん」。もしかして、今回の「兄」と「妹」というテーマにも関係しているのでしょうか……?

≪記事の続きはコチラから≫

『人間失格』 第1巻 伊藤潤二(著) 太宰治(作) 【日刊マンガガイド】

ningen-sikkaku_s01

日々発売される膨大なマンガのなかから、「このマンガがすごい!WEB」が厳選したマンガ作品の新刊レビューからは、現代ホラーマンガの鬼才・伊藤潤二が、あの太宰治の『人間失格』をコミカライズするという話題作を!
マンガ界の鬼才×文学界の鬼才のタッグ、期待するほかない!

日本文学における超々有名作ということで、原作を読んだことがある読者も多いと思いますが、ホラーのテイストを盛りこつつ、ひと味違った仕上がりになっていますので、一見の価値ありですよ!!

≪記事の続きはコチラから≫

【参加御礼! あとは結果を待つばかり!!】このマンガがすごい!2018 大予想キャンペーン

大予想Twitter592x250_2b (1)

みなさま、キャンペーンへのご参加、誠にありがとうございました!!
ということで、大盛況のうちに参加を締めきらせていただきました「『このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン」。 あとは、本誌での発表を待つばかりですが……
やっぱり何が1位なのかは気になりますよね?

ということで、これまでの「『このマンガがすごい!2018』大予想Twitterキャンペーン!!」の「傾向と対策」記事を再チェック!!
来週からは、みなさんのツイートをご紹介していきつつ、『このマンガがすごい!2018』の発売を待ちたいと思いますので、キャンペーンとは別に、改めて1位を考えてドキドキしようじゃないですか!

≪記事の続きはコチラから≫

読みたい1冊、見つかりましたか?
今後とも「このマンガがすごい!WEB」をよろしくお願いいたします。

関連するオススメ記事!

アクセスランキング

12月の「このマンガがすごい!」WEBランキング

  • shinjin_09_minibanner
  • konomanweb_top_0419
  • MangaFree_banner
  • 逆転裁判4[300×65]
  • unnamed-2
  • konyahatsukiga300_65-2